NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にさすがとしか言いようが無い

CR不思議のダンジョン 風来のシレン~すずね姫とまどろみの塔~

名  称】CR不思議のダンジョン 風来のシレン~すずね姫とまどろみの塔~
【メーカー】藤商事(FUJI)
【タ イ プ】未定
【導 入 日】2013年

藤商事からCR不思議のダンジョン 風来のシレン~すずね姫とまどろみの塔~が発売・導入されます。
詳細は判明次第、追記致します。




うはははははw
以前からアンドロイドで基本無料のアプリとか出していたのは知っていましたが、ついにここまで来ましたか。

いや、怒るとか呆れるというそんな感情は特になく、まぁ今のチュンソフトなら別におかしくないかという苦笑いしか出てこないです。

むしろ版権ものの溢れかえっているパチ業界でシレンごときにどれだけの希求力があるのでしょうか。もしやこれでパチがヒットして次回作の資金が回収できるなんて夢物語を描いていないか心配してしまいます。

そもそもシレン(といいますかローグライク)自体ギャンブルのようなものなのに、パチンコになったところでやらないですよ。もう少し言えばギャンブルにしたって運と技術両方の要素がある麻雀の方がシレンに近いわけで、よりによってパチンコって…。

今こそ昔のキャッチコピー「楽しさ百発百中(チュン)」でも復活させたらいいのではないでしょうかね。
スポンサーサイト

無論、シレンを目前に(ry)

避ける事も出来れば、逃げる事も…



できませんでした。

いくらHP満タンで初手から死神の肉食べて壁に隠れようが、大部屋でスカイドラゴン&かすみ仙人&デブートンのトリオに襲われてはどうしようもないです。いやしウサギで回復し続けるか、場所替えで距離を一気につめるかいろいろ考えましたが結局上の3体がいる限り如何ともし難く、逆に言えばここまでくると運が悪かったとしか言いようがないと却って諦めがつくくらいです。

という訳で前回から肉屋も失敗しなくなったものの、今回のようなどうしようもない状況が起こりうるのではもういいかなと諦めが付いたので掛軸裏はこれでおしまいにします。

お疲れ様でした。

昔から罠ダンとは名ばかりなのが伝統

なんだかんだ言って掛軸裏にも潜っています。おかげで最近は午前3時就寝サイクルになってしまい、仕事中も攻略の指針が頭の中をもたげるのですからやっぱりシレンは時間泥棒です。

で、現在こんな感じです。




準備万端にも程があるだろうというアイテムですね。それにしてもシューベルを利用した肉補給とか最初に考え付いた人頭おかしいですよ(褒め言葉)。こういうの見ると自分も不思議のダンジョンシリーズを長くやっているつもりでも、まだまだ甘いものだなと実感させられます。

まぁ後は大部屋モンハウで複数のスカイドラゴンに焼かれたり、かすみ仙人にHPを減らされまくるなどの事故が無い限り大丈夫だと思うのでケアレスミスに気をつけて潜りたいです。

奥義肉食主義

そういえば本来のダンジョン攻略目的でSFCシレンを起動するのは数年ぶりかもしれません。



という訳で発売から17年目にして食神のほこらの深層へと足を踏み入れてきましたが、事前に予備知識をたっぷり仕入れていたおかげで何の苦労も無く帰還しました。序盤で飛びぴーたんを狩りまくって使い捨てを確保し、中盤でトドを狩りまくって保存とブフーを溜めまくり、25階前後で死神の肉を50個近く量産して、36階以降はひたすらそれらに物を言わせて降りまくるというパワープレイもいいところでした。

それにしても改めてプレイするとバランスめちゃくちゃですな初代シレン!敵の攻撃力もアレならこっちの対抗策もかなりアレです。シレン4や5、トルネコ2などの調整されたゲームバランスを体験した後だとよりいっそう実感します。

しかしこの後のシリーズには無い破天荒さが面白いのもまた事実でして、今でもいろいろな縛りを加えてプレイしている人がいるのも納得なのです。

後は掛軸裏の99階か…まぁ気が向いたらそちらもやることにします。

久々にツ1ノソ5の続き

をしていまして、ここ2~3週間で

・地底の館全区画
・人生の落とし穴
・おにぎり穴

の深層をクリアしました。






後はまだ天上の池をはじめとした夜ありダンジョンが残っているのですが、使える技を揃えるのが面倒ですし、この期間で50時間くらい遊んでいてプレイスタイルがマンネリ化してきたので今回はもういいかなという感じです。きっとまたいつか唐突にやりたくなる衝動に駆られるでしょうし。それに一度やりだすと平気で午前3時4時まで続けてしまうため、最近寝不足でちょっと体調悪いのですよ…。<自業自得

今回のプレイ期間で再確認したのはシレン5のゲームバランスでしょうか。
4のときよりも凶悪な特技持ちに対する対策が増えてバランスが良くなっているのは確かなのですが、どうもそのバランスの取り方が極端なのですよね。

ゲンナマゲイズ→予防
みだれ大根→予防・身かわし香
ガラ魔道士系→予防・山彦香
アーク以降→冷え冷え香
戦車系→冷え冷え香
カッパ→身かわし香
デブーゴン→身かわし香
ケンゴウ系→目配り香
物荒らし・大物荒らし→目配り香
脳筋モンスターとの殴り合い→昼の盾・吹き飛ばしの矢

こんな具合なのですが何といいますか対応アイテムがあればほぼ完封できますし、逆に無ければ即終了も覚悟という100か0みたいな感じなのです。復活の草や祝福用のアイテムが割と多く手に入るのもその辺を踏まえた上で、「即死の可能性も高いけど復活の草ややりなおし草がたくさん手に入る」事でバランスをとっているように思えます。

その結果として多くのダンジョンで「中盤まで稼げる時に稼いでおいて、後半or危険なフロアはアイテムを総動員したり、夜もしくは昼待ちで即降り」というスタイルになりがちです。
まぁこれをメリハリがあっていいと捉えるか、安定させたくないかと捉えるかは人それぞれでしょうが、たぶん99階まで潜った冒険でのプレイ時間を計測すると50Fまでで9割以上の時間を過ごしているのではないかと思います。

そんな訳でこれでまたしばらくシレン5はお休みとなるでしょう。お疲れ様でした。(とか言いつつすぐに再開したりして…)

先週からシレン5を約1年ぶりに再開しました。確か原始をクリアして旧道をプレイ中、エビルナシャーガに瞬殺された(昼夜逆転のスイッチを踏んだターンに隣接していた)のが最後で理由でそれ以降やっていなかったと思います。

再開して出来ることはたくさん残っているのですが、とりあえずは原始以外のクリア後ダンジョンのシナリオクリアから進めていくことにしました。でその後は99階に挑戦しつつ、同時に持ち込み用のアイテムや夜ダンジョン用の技を収集していくという予定です。一応クリア後ダンジョンの全99階クリアが目標ですが、例によって途中で飽きたり何か別のやりたいソフトが出たらやめるかもしれませんので、実際どこまでプレイするかは不明です。気分によっては例の掲示板にプレイ経過を書くかもしれません。

とりあえず現時点では

・おにぎり穴
・天上の池
・人生の落とし穴
・異次元の塔
・ゲンさんのシマ
・地底の館

のシナリオクリア(地底は各エリア分割)が済んでおりまして、次は旧道のシナリオクリアか人生の99階クリアに挑む予定です。夜ありダンジョンは「ルームやりすごし閃光」や「ドコ?階弾」といった攻略上必須ともいえる強力な技をほとんど覚えていないため、まずはそれらを調達してからになるでしょう。

それにしても午前1時に寝る予定が気が付いたら3時過ぎていたりと、STGやアクションと比べて相変わらずの時間泥棒っぷりには腹が立つもののさすがと認めざるを得ないです。

もう開幕部屋で直前上に並んでいないゲンナマに怯えるのはイヤだ



原始99Fクリアしました。

夜ありダンジョンは昼夜逆転のワナ踏んだターンに殺された苦い記憶があるのであんまり潜る気しません。

疲れました。

風来のシレン5と売り上げと私

ようやく開始したシレン5ですがエンディングまではクリアしまして、現在クリア後のダンジョンに手をつけ始めているといった具合です。プレイ時間は約20時間です。という訳でとりあえず現時点での感想でも。 【“風来のシレン5と売り上げと私”の続きを読む】

旅立つその日がやってきた!(12日遅れで)

じゃあ、そろそろ旅立つことにしますか。

途中のプレイ経過・独語・愚痴・罵詈雑言・誹謗中傷・怨みつらみなどはここに書くので、ブログでは報告しません。









…はッ!その言葉を使うとは…わかってんだろうな?
いいぜ、あんたらの覚悟がどれだけのモンか見せてもらおうじゃないか。

応援バナーなんか絶っっっ対貼らないかんな




ここ数日前からGoogleアドワーズで急激に見かけるようになったのですが、どうやら今回は宣伝にもかなり力を入れて本気で売りにきているようですね。

私は開発者ブログも読んでいませんし(どうせ読むたびにあのノリにイライラするでしょうし)応援する気はさらさらありませんけど。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。