NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

サントラ購入/お気に入りの曲

セガダイレクト専売のPS2版サントラが再販されていたので忘れないうちに予約完了…と。うわ、この文章書く前に確認したらもう品切れになっているではないですか。危ない危ない。

これで今週末にもPS2版のサントラが届くので楽しみですが、実はWii版のサントラも既に購入しております。「サントラはソフト以上に買えるときに買っておけ」というのはここ数年で学んだことの1つなので。

今作を彩る音楽もサターン版に負けず劣らず素晴らしいと思いますが、収録曲が多いためCD3枚組みにも関わらずほとんどが1ループ収録というのが残念です。イベント系は最後を除いて基本的に一度見たらそれっきりですから、その分通常曲の収録分を長くして欲しかったです。といいますかあらためて曲名を見るとDREAMS DREAMSのバージョンがホントに多いですな。ウィル・ヘレン・子供・大人・Snowにインストロメンタル2曲、加えてスカイコンサートやコンセプトアート、ベルブリッジや対リアラにステージクリアなども含めるとCD1枚分はDREAMS DREAMS関連に費やされているといっても過言ではないでしょう。テーマソングで確かにナイツに欠かせない曲なのですけど、ちょっとという気がするのもまた事実です。

まっ、なんだかんだ言ってもサウンドライブラリを起動させなくとも、こうやってパソコンいじりながらナイツの曲をかけられるのはうれしいことなのですけどね。



サントラも届いたことなのでここで今作の私のお気に入りの曲をあげてみることにします。

・Eloquent Echo
ピュアバレーチェイスミッションの曲。
山々を見下ろしながら飛んでいるかのような爽やかさが特徴です。

・Drifting Donbalon
ドンバロン戦の曲。
最初の頃はうまくいかないボス戦とあいまってあまり好きではなかったのですが、慣れてくるにつれ基調になっているボイスがだんだん癖になってきました。

・Electrical Cerberus
デライトシティチェイスミッションの曲。
都会の社交パーティ的なメロディとパレードのような賑やかさが好きです。でも個人的には1分50秒からのそれまでとは雰囲気が変わってしんみりする部分こそがこの曲の最高潮だと思ったり。

・Growing Wings
ベルブリッジその1であり、前作のツインシーズの曲。
ナイツをプレイ済みの人には説明不要な名曲でしょう。

・Sweeping Seashore
アクアガーデンチェイスミッションの曲。
Eloquent Echoが山の爽やかさならこちらは海の爽やかさといってよいでしょう。

・Giant Girania
ギラニア戦の曲。
前半の静かで威圧的な雰囲気はそれほどではないですが、後半の重厚かつダイナミックな転調がテンションを盛り上げてくれます。ここに限らずボス戦は素早く倒さないと高ランクにならないので実際のゲーム中はじっくり聴く機会があまりないのが勿体無いです。

・Crystal Choir:Jewel Fever
ジュエルフィーバーの曲。
同名のチョイスミッションバージョンは優雅な印象ですが、こちらは神秘的かつ冒険心を盛り立てるようなそんな印象です。脳内イメージは古代遺跡探検。

・Dreams Dreams:Sky Concert
スカイコンサートの曲。
上手くいくと伴奏に合わせてナイトピアンたちが歌ってくれるのですが、これが最後まで続いたときの気持ちよさは格別です。ちなみにサントラによるとピアンの声は佐々木朋子さんとのことで。

・Crusing Together
ベルブリッジその2。
涙腺刺激型感動誘発最終兵器。アロワー。

・Fragmented NiGHTS
ゲームを締めくくるイベント曲。
「ナイツはいつもあなたの夢の中にいます。」でありやっぱりナイツはこれがないと!


全般的にチェイスミッションの曲はどれも気に入っています。
今更書くことも無いことですがナイツにおける佐々木朋子さんや幡谷さんの曲がもたらす魅力は計り知れないものがありますな。

今週のランキング

現在ナイツのワールドランキングで上位を目指してプレイを重ねておりますが、挑戦できるミッションの数が多いのはもちろん毎回プレイするたびにいい記録が出るわけでもないので、とりあえず1週間に1回めぼしい成果を報告するという形でしばらく続けていきたいと思います。

前回ではアクアガーデンとベルブリッジ(ヘレン編)をメインにチャレンジしておりましたが、特にベルブリッジの方で上位を狙える順位に来ていましたので、ここ数日はベルブリッジオンリーになっております。

そして本日の時点でのスコアとランキングはこのようになりました。




一度道中64500を出しておきながら緊張のためワイズマンで2倍を取れなかったという悔しい回がありましたが、今回はそれを上回るスコアを出す事が出来てかなり満足しております。このスコアで2位ということを考えると、やっぱり1位の方は130000オーバーかなとにらんでいます。

コースごとのスコアの内訳は、おおよそ23500:24500:16500(コース1:コース2:コース3)といったところなのですが、このうちコース1と3に関しては大体安定かつ煮詰まってきた感があります。
問題はコース2。ギリギリリンクが繋がるかどうかという箇所が数箇所ありまして、もし仮にそれらを全てつなげる事が出来れば500~1000点は上乗せできるのではないかなと踏んでおります。ただ運に左右される部分も多いというのが本音のところですが…。

世界のトップを目指せ

Wii版ナイツはWi-Fiコネクションに対応しておりまして、2Pレース対戦や他のプレイヤーのマイドリーム訪問などが楽しめるのがひとつの特徴です。
しかしそれらにはあまり興味がない私にとっては、やはりワールドランキングへの登録こそがWi-Fiを利用する最大の目的です。ナイツのスコアアタックで世界のプレイヤーと競争できるとはいい時代になったものです。

ランキング登録にあたってどのミッションを攻めるべきかという話ですが、いろいろとプレイしてみた結果、前作のプレイ感覚に近いチェイスミッションを攻めてみることにしました。それとまぁこれは私の考えなのですが、今作には各種チャレンジミッションやボス戦などさまざまなミッションがありますが、それらで培ったテクニック(リンクチャレンジでのリンク・探索ミッションでの早さ・ボス攻略などなど)の総合力を求められるのがチェイスミッションだと考えていますので。

さて、チェイスミッションにしても全部で8つのステージがあるわけですが、とりあえず現在はアクアガーデンとベルブリッジ(ヘレン)を中心にプレイしております。




まずはこちらがアクアガーデンの現在のランキングです。
チェイス以外が大したこと無いのはさておき、今のところスコアが146148で19位です。
どうしてもボスのギラニアで2倍が取れません。159秒の1.9倍が限界でして、これで2倍取れれば1桁いけるとは思うのですが…どうしたらいいものでしょうかね。





そしてこちらがヘレン編のベルブリッジの現在のランキングです。
昨日まで12万ちょいで15位だったのですが、そこから5千近く上乗せしたらベスト5に入ることが出来ました。サターン版でもそうでしたが、スコアに絡む要素(ナイトメアン・アクロバット・ペルソナ)が少ない分、こっちの方が突き詰めやすいです。
各コースでの最高スコアを合計すると13万オーバーになるので、実際にそれを出すことが出来ればもしやトップも取れるのではないかと睨んでおります。
ここまで来るともうホントに1リンク1秒が重要な百点単位での争いになってくるのですよね。

そこで頭を悩ますのがブルーチップの挙動です。
ブルーチップを取る際、触れた瞬間にスコアになる場合と、パラループで引っ張った時のように少し遅れてスコアになる場合の2通りがあるのです。後者でないとリンクが繋がらない(と思われる)箇所がいくつかあるのですが、これがどうもランダムっぽいのです。いや、おそらくブルーチップとの距離で決まるのではないかと推測しているのですが。いずれにせよプレイ中に狙って発生させられるかと言われるとほぼ無理かと…特に円形やひし形など固まって配置されている場合には。

んではまたこの後ハイスコア目指してプレイしてみるつもりなので今回はこの辺で。

俺達の夢はこれからだ!

応援ありがとうございました!
ソニックチームの次回作にご期待ください!

いやいや、縁起でもない…。

先日から絶賛プレイ中のナイツですが、ようやくウィル・ヘレン両方で全ミッションオールAを達成しました。





ウィルだと「リバーレスキュー」「ボムパニック」、ヘレンだと「ジュエルフィーバー」「対決!ボマンバ」「フォレストアドベンチャー」「スカイコンサート」がAランクを狙う上で苦戦したミッションでした。一応前作をそれなりにプレイした経験はあるのでチェイスミッションとリンクチャレンジに関しては割とすんなりAランクが取れました。

オールAを取ったことでサターン版のサウンドライブラリーが出現したので、これでこのWii版ナイツも十分に堪能した…と思ったら大間違いでして、ナイツのゲーム性と今作のワールドランキングを考えればむしろようやくスタート地点に立ったといっても過言ではないでしょう。
まだ繋いでいないので現時点での私のスコアがどの程度なのかはわかりませんが、何れかのミッションで上位に食い込むのを当面の目標にしていくつもりです。

とりあえずまずは個々のリンクチャレンジで今作でのリンクを繋ぐ感覚を養ってみることにします。

it's a DREAMPARADOX again




発売日からは1ヵ月半ほど遅れてしまいましたが、新作発表以降ゲーム内容に関する情報はシャットアウトしてこの日に備えてきました。

それでは、ナイツの話をしましょうか!

…といざ意気込んでみたものの、どこまで書いていいものか少し迷っております。
未プレイの方やこれで興味が沸いたという方のためにネタバレは控えた方がいいかとも思いますが、それで書きたいことが書けなくなっては意味がありませんし、実際にプレイして味わう体験より勝るものは無いと思うので(特にこの作品においては)、それほど問題ないでしょう。
別に一から十まで全部ストーリーや展開を語るつもりは最初からないですが。

という事で続きの方に書くので読みたい方はどうぞ。 【“it's a DREAMPARADOX again”の続きを読む】

FC2Ad