NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

ブリタモリ大百科事典

ニッポン放送では毎年ナイターオフシーズンになるとタモリさんの番組が始まる。
今年は例のホリエモン騒動でもしかしたら番組がないのかと心配されていたが無事スタートした。
去年までは「週刊ダイナマイク」という番組名だったのだが、
今年は「ブリタモリ大百科事典」という番組名になった。

プレーオフやら日本シリーズの影響で今回が2回目の放送だったのだが・・・正直言って今ひとつ・・・というかふたつもみっつも面白くない。

何が面白くないのかというと、まずアシスタントの変更。
去年までのパーソナリティの方はタモリさんとも20年近くの付き合いであり、番組の雰囲気作りに大きく影響していた。
それが若手のアナウンサーに変わったのだが、
どうも聴いていてタモリさんのしゃべりを受け止めきれていないような気がする。
まだ第2回という事もあるし、いきなり前の方と同じように期待するのはまず無茶だとは思っているが・・・聴いててむずがゆい。

そしてもうひとつ決定的にきついのが番組の構成。

半年かけて一つのお題(今年は「東京」)について様々な知識を集めるというのが番組のテーマで、毎回アナウンサーがいろいろな情報を集めてくるのだが、全体的にタモリさんが受け側になっているのが物足りない。

何よりフリートークがほとんど無いのがきつい。
私はタモリさんのくだらない話が聴きたいんだよ!
番組全体に溢れるあの適当さが大好きなんだよ。

とりあえず録音はしてあるが・・・もう聴き返すことは無さそうだなぁ・・・。

FC2Ad