NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

いけいけいろり

昨日の続き。
池袋で別れた後、せっかくなのでエスプレイドをプレイしにゲームセンターライノへ。

日曜の夕方にも関わらず店内は格ゲーをプレイしている人が数名いるのみで閑散としていた。もっとも、私にとっては静かなほうが集中しやすいのでありがたいが。
なおエスプレイドはその時間でもデフォルトのランキングのままであった。

今回はボス戦でバリアゲージを使い切ることを念頭においてプレイ(円がMAXなら次のステージ開始直後にバリア回復アイテムが出現するようになるため)
4面まで1ミスで到達。4面中ボスも早めのバリアで始末し、エクステンドアイテムを探す事に集中する。
列車に重なるようにしていたがそれらしきものは発見できずに後半の中型機ラッシュで1ミス。
しかしいつの間にかライフが一つ増えていたので(もちろんスコアではない)おそらく知らないうちにエクステンドアイテムを取れていたのだろう。

そんなわけで残2で4ボスへ。
1~3面までのボスと違い、こいつはばら撒き攻撃ばかりなので確実なかわし方がバリアくらいしか思い浮かばない。
しかし、避けられないと絶望感を与えるような攻撃ではなく、
避けるのが楽しいと思わせてくれる相手でもある。
真っ向勝負といった具合か。

うぉぉぉお、避けろいろりっ!がんばれいろりっ!
バリア展開、敵弾を大量に吸収してぶちかませぇぇぇっ!
はぁはぁ・・・足の痛いのも忘れて何とか撃破、
残1でようやくはじめて5面へ到達。

さすがラストステージの夜叉本部だけあって最初から攻撃が激しい。破壊が追いつかずじわじわと追い詰められ、中ボス前に
ゲームオーバー。円がMAXになった後に中型戦車2体しか出てこず、バリア回復アイテムをほとんど回収できなかったのが痛い。

それにしても疲れている状態の1回目で自己ベスト更新とは我ながら褒めてあげたい。次からは5面到達の安定と2回目のエクステンド(800万)を目標に頑張ろう。

オートレース場へGO

日曜日、奴の一番の目当てである川口オートレース場へ行く事に。池袋から赤羽経由で埼玉県の川口駅で下車。
2人とも正確な場所は知らなかったため、コンビニで道を尋ねたりしつつ、徒歩で30分ほどかけて午後1時にオートレース場へ到着。

2万人以上の入場者数がいたようだが、浜松オートレース場と比べるとはるかに賑わっているようで驚いていた。
私はオートレース場に来るのは初めてなのだが、
まず驚いたのが車両の音。低いうなりが特徴的で耳ではなく腹に響く。爆音なのは確かなのだが、暴走族がバイクや車をふかしているような音とは種類が全く違う。
それと片膝が付きそうなくらい車体を大きく傾けてのコーナリング。

せっかく来たので出走表の見方や買い方を教えてもらって幾らか購入してみた。9レース200円、10レース300円、11レース700円、全て複式だったのが一つも当たらず。
ビギナーズラックとかいうのは無いのかよ!

そうこうしているうちにメインの12レース「SG第37回日本選手権レース」の出走が近づく。競馬で言うとダービーの位置づけにあたるくらいの重賞らしい。

岡部と池田という2人がダントツの人気でガチガチだったので、私はその2人を1000円分購入。
奴はというとこのレースのために5万円を投資。

結果は大方の予想通り前述の2人が1着2着、
私は連複で1.8倍だったので配当は1800円、トータルでマイナス400円。・・・いろんな意味でショボイなー。
奴は3連単の2000円分が当たったのだが、オッズは18.7倍で
配当は37400円。
大勝ちでも大負けでもなく、ちょっと負けた程度というのが
まさに微妙(笑)ネタにもなりにくい。

帰り道は雨も降っていたのだが徒歩で川口駅へ。
さすがに歩き疲れで足が痛い。
そして池袋駅で奴とは別れることに。
かなり疲れたが、たまにはこういうのも悪くないだろう。
また春休み頃になったら今度は私が浜松へ行ってやろうと思っている。

ところでオートレースは不人気だそうなのだが、
そのあたりの事情を私なりに少しだけ調べてみたので読みたい人は「続きを読む」で。 【“オートレース場へGO”の続きを読む】

FC2Ad