NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

今日は年の瀬も迫ってきたのでそれなりに掃除をしたり、少し奮発して餅やソバなどの年末~正月用の食材を買ってきました。

ちなみにそんな風に準備していると言っても31日まで普通に仕事です。そして年始の休みも2日だけなのでどうしようもありませんし、仮にあったとしてもお金が無いためたぶん変わらないでしょう。いや、私の性分からするともしお金があっても勿体無くてきっと使わないでしょう。

まったく、金、金、金!騎士として恥ずかしくないのか!<サガでも現実でもお金は大事なのですよ
付き合いで買った有馬記念が当たってればもう少し贅沢できたんですけどねぇ…。



サガといえば前に買ってほったらかしになっていたDSのサガ2リメイクにようやく手をつけました。

が、どうにも面白く感じられず第一世界の途中で再び放置してしまいました。
別にちょっと前までミンサガばかりやっていたのが原因でもないでしょうが、何だかバトルや成長システムがすごい退屈に感じられてしまうのです。たぶんシステムが元とは完全別物のミンサガと違って、グラフィックの割にはやってることがGB版サガ2とほとんど同じに見えるのが原因だと思うのですが。

残念ながらおそらくこのままだと再びプレイすることはなさそうです。



同じくほったらかしになっていたFE新紋章ですが、とりあえずいくつかネタの候補が浮かんだのでマイユニ無双にならないことを心配しつつ、時間を見て某所に投下する予定です。



久しぶりのフリゲRPG漁り、現在は数日前から「ばとね!!Plus」をやっています。詳細はググってください。

ストーリーとコスチュームの揃い具合からするともう後半かと思うのですが、割とここまでダレずに遊べて結構面白いと思いますよコレ。クリアしたらたぶん取り上げる予定。



先日逆転検事が終わりましたが、そのままの勢いで既に検事2に突入しております。
作中のキャラのセリフにもありましたが、1と比べると1話目からいきなり飛ばしすぎでこの先大いに期待できそうです。



大して深い理由もなくアーカイブスで「首領蜂」をダウンロードしてみたのですが、思いのほかPSPだとプレイし辛いという事に気づいてガックリ。

同じ縦シューでも雷電は全然問題なかったから初代蜂もいけると思ったのですが…弾が小さすぎて見えません。うーん、これなら既にPS版持ってるのにわざわざアーカイブスで買う必要なかったかも。

また逆転させるために積上げてるのではないと思いたい

ここ1週間は「逆転裁判4」の口直しに「逆転検事」をやっていました。 【“また逆転させるために積上げてるのではないと思いたい”の続きを読む】

自分たちで積み上げてきたものを逆転させるのはさぞ楽しかっだろう

あれです、逆転裁判4がようやく終わったといいますかさっさと終わらせたので例のごとくそれの感想でも。 【“自分たちで積み上げてきたものを逆転させるのはさぞ楽しかっだろう”の続きを読む】

まさか広告が出るまで丸々1ヶ月もブログを放置してしまうとは恐ろしいものです。

放置していた理由?
ケガで入院していたとかリアルが忙しくて更新する暇も無かったとかそれなりの理由があれば格好が付くかも知れませんが、ただサボっていただけで特に何もありやしません。この間も普通にゲームやって普通に生活して普通に仕事して普通に生きていただけです。

そんな訳で何事も無くいつものように近況を。



逆転裁判4はようやく先日クリアしました。1ヶ月前に第1話終わってから1月近くもかかるとは、いかにやる気が起きなかったのかを如実にあらわしているでしょう。

いや1話で非常に落胆したものの、2話は比較的面白く実際2日でクリアしてしまうくらい持ち直していたのです。
ところがその次の3話がかなりアレだったため、ここで一気にやる気が落ちて実にクリアするまで3週間くらいもかかってしまったのです。その後の4話もどっこいどっこいでしたが、もうさっさと終わらせたいという気分のほうが強かったため駆け足で終わらせたのです。

近いうちに感想を書くつもりですが、この怒りを一体どこにぶつけるべきか悪い意味で頭を悩ませています。



逆裁4がそんな具合だったため、その間据え置きではもっぱらミンサガがメインでした。

結局3周100時間くらいしましたが、正直皇帝の奇病をクリアするくらいまでが一番楽しかった気がします。そこまではいかにイベントランクを抑えつつ、その中でどうやって戦力をアップさせていくのか(所持金・ジュエル・仲間・アイテム・閃き・術合成など)試行錯誤するのがかなり面白いのですが、皇帝の奇病が終わると後はもう時間制限のあるイベントはほとんど無く、いくらでも無制限に鍛えられるためややダレ気味になってしまうのです。

そんなんですから結局真サルーインもある程度までは真剣に鍛えていたのですが、しまいにはクイックタイムがあればもういいやという風になってしまって終了でした。



パネポンは何とかGC版でもS-HARDがノーコンクリアできるくらいになってきましたので、満を持してV-HARDにも手を出しています。

が、1人目から当たり前のように8連鎖を出されたりと大苦戦でホントにこんなの勝てんのかと苦笑いしつつ挑んでいます。



そしてパネポンをプレイする傍らでなぜかクレオパトラフォーチュンに浮気していたり。

一人用の落ちものパズルですからてっきりエンドレスだと思っていたのですが、これレベル100でクリアだったんですね。



開発がナツメなのは知っていましたが、ひらのかなさんとかも関わっていたのですね。あと現グレフの丸山社長の名前もあったような。



360は全然起動していません。ギンガフォースも来年2月14日とまだ先ですし。

あとCAVEも何か2月に360でのタイトルをまとめたコレクションを出すみたいですが…あれはどういう人が買うのでしょうかね?CAVEシュー好きなら既に全部持っているでしょうし、特定のタイトルが好きなら個々に買えばいいだけの話です。よもや初心者にオススメするにはあまりにも重過ぎますし。結局攻略DVDやコレクションそのもの、あとは現物としてDLCインストールディスクを持っておきたいというマニアくらいでしょうか。いずれにせよ全て単品で持っている私には不要なシロモノに変わりません。…もし隠しでフィーバロンが収録されていたり、怒首領蜂がちゃんと収録されていたら買ってしまうかもしれませんが。

と言いますかケツイ(と大往生)が無いのは5pb販売だからでしょうが、それでCAVEシューコレクションというのもかなり物足りないと思うのですが。



ここしばらくは珍しくテレビドラマなんぞを見ていました。
と言いましても現在放送されているものではなく、「愛なんていらねえよ、夏」などという10年位前に放送されたものです。

ぶっちゃけ見るきっかけはタイトルの響きが面白いだけだったのですが、いざ見てみるとこういうドラマもきちんと話ごとの構成や演出、登場人物の心情描写などが上手く行われていてちゃんと考えて作られているものだなと結構感心しながら見てしまいました。

難点を挙げるとすれば8話以降のストーリー(借金を返すためにヒロインに近づいたのに、普通に元のホストで稼げたんならそうしとけば?)と、思わず噴出してしまう主演の渡部篤朗のセリフ読みくらいですが、前者はともかく後者は人と話すときのネタになるので結構満足でした。

FC2Ad