NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これほど余計なお世話といいたくなる事案も珍しい

私は善意の押し売りをしてくる連中は基本的に信用しないようにしているのですが、まさかマイクロソフトがその手の連中の一員だったとは長年思いもしませんでした。

何がってアレですよ。巷で評判のwindows10へのアップグレードです。
前々から右下のタスクバーに常駐していて目障りでしたが、最近ではWindows Updateの自動更新としてアップグレードさせられるとか。
私は現状の8.1で十分ですし、10を使いたくなったり必要になれば10搭載のPCを購入するので、はっきり言わなくとも余計なお世話です。そんなわけで勝手に更新されないようにWindows Updateも自分で更新を選択するようにしています。

しかしながら取引先の会社のPCや上司の自宅のPCが勝手に7から10にアップグレードされてしまい、戻すのにすごい手間がかかったという話を今月だけでいくつも耳にするとは思いもしませんでした。

考えてみればWindows Updateの設定は自動でダウンロード&インストールが推奨になっているわけで、特に設定をいじらないであろう大半の人からすればホントに「何もしていないのにおかしくなった」状態なのでしょう。

なお職場のPC(7)は私がメインで使用しているため、さっさと設定変更しておいたのでアップデートに関するトラブルは起きていませんが、実際取引先のソフトが動かなくなって一時的に業務に支障が出たとか、上司の子供がPCの設定を勝手にいじったり変なソフトをダウンロードしたんじゃないかとケンカになったといいますから酷い話です。

あーでも7Starterが入っている予備のネットブックは今のうちにアップデートしておいた方がいいのでしょうか。ただアップデートしたところで元がネットブックですからどれくらい動くのかは不明ですが、まだ残り2か月ありますからそっちの方はあと少し様子を見ることにしましょう。
スポンサーサイト

こうしてまた1枚余計なカードが増える

私は基本的に普段の生活においてポイントカードの類はほとんど持っていません。

めんどくさいというのもそうですし、そもそもポイントカードの恩恵を受けられるほど店で買い物をしない(貧乏ですから)というのもあります。ドラッグストアで使うのは月1000円程度ですし、Tカードの使えるファーストフードやカフェ、レンタルビデオなんてのはまず利用しません。コンビニに至っては雑誌やネット通販での支払い、チケット・コピー・プリントなどサービスでの利用がほとんどで、食料品などを買うという事はもう何年もしていないと思います。

そんなポイントカードと縁のない生活をしておりましたが、とある事情から先日申し込んだau WALLET カードがようやく届きました。

何故申し込んだのかといいますと、長年ケータイを契約しているauのポイントが結構貯まったまま(約7000ポイント)ほったらかしになっていることに先日気が付いたのですが、機種変更やギフトも別に欲しいものが無くて持て余していたのです。

ところがそのポイントをauウォレットカードにチャージすればプリペイドカードの残高としてはもちろん、webmoneyやitunesの支払いにも使えると知ったので、ならばと思ってカードを申し込んだのです。

Steamやitunesで使えるのなら正直1000円分でも欲しいくらいですし、場所によってはクレジットカードの代わりとして利用することもできるというのですから、その余ったポイントをこのまま眠らしておくのはもったいないです。

理想を言えばこの手のライフライン(電気ガス水道電話ネット)は毎月大なり小なり必要経費として支払うわけですから、少しでも還元されるよう賢くなりたいものですが何ともはや。

ムダイ

先月末にイラスト教室の体験申し込みをしたのですが、講座が始まるのがGW明けてからなのでそれまで待ってね(意訳)と返信が来ました。



メダロットDSからナンバリングの開発担当であったデルタアーツが活動終了

8を終えて来週くらいから9を始めようかなと思っていた矢先に何てこったい。
メダロット自体の公式サイトはそのままですし、少し前に通販サイトも始まっていたのでシリーズ自体が終了というわけではないでしょうが、DS以降で積み上げたシステムのノウハウが無くなってしまうと考えると残念です。
もっとも、デルタアーツ自体がロケカンの子会社みたいなものですから、スタッフそのままで新しい開発担当の会社を立ち上げるという可能性も十分あるのですが。


itunesでZUNTATAの配信曲を買いあさっていたらあっという間に1万5千円のカードを使い切ってしまって軽く自己嫌悪。
いや、だって93年とか94年のライブ音源とか欲しくなるではないですか!でMD版ダラⅡとかツインとかサーガイアとかも並んでたらあっという間に無くなるのも仕方ないですって!(逆ギレ)

ところで余談ですが個人的にはライブは97年のが一番好きです。何でしょうかね、当時の次世代機(プレステサターン)でCD音源も当たり前になり、90年初頭から活躍していた各社のゲームミュージックバンドが活動を休止していく中でのZUNTATAのよくわからん存在感といいますか、熱気みたいなものがいいんですよ。


itunesといえばCAVEの各種サントラも配信されているものの、ほとんどは既に所持しているため特に興味なし…と思っていたらさりげなくフィーバロンが作品単体で配信されていたのでこれも買ってしまいました。フィーバー!

そんな訳でフィーバロンのディスコミュージックをノリノリで流していたら、今更PS4で配信されると発表されて吹き出しました。

さすがにこれのためにPS4を買う気はさらさらありませんが、もしPS4を手に入れる機会があれば覚えておきましょう。


トラブル☆ウィッチーズ オリジン 今夏配信予定

いつの間にか360での配信が終了していたので、Steamでの配信はありがたい…って何か変わってますね。いろいろと。いや、戻ってるというべきなのでしょうか。


爆発パズルSTGの「ムラサキ」が5月13日にSteamで配信予定

お、ムラサキ配信されるんですね。
これはなかなか面白いゲームなので人目に触れる機会が増えるのはめでたい…のですけど、片道勇者の時と同じく普通にフリゲとして遊べるものを有料で出すのは正直どうなのでしょうか。他の大抵のSteam配信ゲームと同じく実績やトレーディングカードとか壁紙はつくのでしょうが…。そう考えると買うのは製作者へのお布施的な感覚と考えるのがベターかもしれませんな。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。