NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第110話感想

今週の掲載順

・ぬらり(巻頭)
・ワンピース
・ナルト
・ブリーチ
PSYREN

どうやらまた天墜に備えて王国(マルクト)の準備が要るようですな。

このように黒子と共に掲載順の乱高下はもはやお家芸で読者も慣れっこの、そんなサイレン第110話の感想です。
先週の予告が「次号、未来世界へと!そこには衝撃の光景が…!!」というものだったので一体どうなっているのか楽しみにしていましたが、まさか今週未来に到着しただけで終わってほとんど話が進んでいないとは…ホント予告なんてあてにならないものです。

サブタイトルに「三人」とあるように今週はアゲハ・雨宮さん・カブトのドリフト三人にスポットを当てた繋ぎの回です。

まずはアゲハ。
カイル・シャオと修行に励んでいたところでネメシスによる召集がかかります。
当然カイル達にもネメシスの姿は見えており、旅立つアゲハはカイルと拳を突き合わせて帰ってくることを約束します。このコマは今後未来のカイルとも同じ構図で描かれそうな気がしますねー。

姉フブキもネメシスの姿は見えていないようですが、父アスカにあれだけ反抗していた事やチルドレンとのやり取りから弟の決意を汲み取り、帰ってくることを信じてアゲハの旅立ちを見送ります。
余談ですが何だか全体的にフブキが美人に描かれている気が。しかしコマによっては髪型を変えたアゲハのようにも見えたりしてつまるところ姉弟揃ってイケメン化が進行中。

一方雨宮さんにはエルモアからお守りがわりに妖刀“心鬼紅骨(しんきべにぼね)”がプレゼントされます。
「しんきべにぼね」ねぇ…前半の「しんき」が音読みだったら後半も「こうこつ」の方が自然なような気が…あるいは“心鬼「紅骨」”だったら他の漫画やゲームでもありそうなネーミングではないでしょうか。

といいますかここで注目すべきはネーミングよりもこれがヒロインに渡される武器という点です。
アゲハやカブトのパワーアップがサイキッカーとしての能力向上なのに対して、ヒロインのパワーアップが妖刀入手って(笑)しかも妖刀というだけあって何か怨念パワーも付いてるみたいでますます雨宮さんがエキセントリックなキャラに。

最後にカブトはオジキと飯を食いに行く途中で招集を受け、戸惑うオジキに今度は逃げないと告げて旅立ちます。
なおオジキの親切Tシャツに関してはいくらなんでもミエミエなのでスルーさせていただくことにします。

今までは早く招集に応じないと頭に響くベルの音がどんどん大きくなっていきましたが、07号も夢喰島での一件があったことでアゲハ達の出発準備が整うのを待ってくれました。そういえば初期はサイレンゲーム自体が障害でしたが、こうしてゲームマスターを味方側に引き入れた以上そこの設定はほぼ無意味になり、敵はほぼワイズ一本に絞られましたね。初期の緊張感もそれはそれでアリでしたが、今の展開の方がオリジナリティもあって面白いのでこれでいいでしょう。

そして圧巻なのがそこから2ページに渡って描かれるタイムスリップのシーンで、テレカのマークから足元と背景がまるでガラスのようにヒビ割れてアゲハと雨宮さんの2人が別の世界へと誘われる様子が非常に印象的です。今週話がほとんど進んでいませんでしたが、おそらくこの2ページを描きたいがために展開を遅らせたのでは無いかと思うくらいの力の入りようです。

未来に到着したアゲハと雨宮さんは現在地が伊豆の辺りであることを確認すると共に嫌な予感を感じて一刻も早くカブトとの合流を目指します。

一方2人とは離れた場所に到着し、目の前に広がる「何か」を見つけて驚くカブト…という先週の予告と同じ上手い引きで次週へと続きます。

何度もいうように今週は展開こそ遅かったですが、その分ドリフト三人を取り巻く状況と人々、ネメシスQの主こと07号による未来招集などまるで今回の現代編から読者になった人達へ概要を解説しているような内容でした。また件のタイムスリップシーンだけでなく、ところどころキャラのカットインが挿入されていたりとその分演出にも力を入れていた印象です。

さてこれで今度こそ約半年ぶり未来へと到着したわけですが、やはり気になるのはカブトが何を見たのかです。
地上であることやカブトの表情が絶望というより若干苦笑いを含んでいることから根壊滅のような悲劇的な出来事では無さそうですが…前に弥勒が創世記うんぬん言ってたのでそれが進行して建造物が増えているとかでしょうか。いずれにせよ、わざわざ今週これだけ溜めてこういう引きにしたのですから相当衝撃のある光景のはずでしょう。

次は土曜日発売でこんな引きをされてはワクワクが止まりません。
ついでに某ドラゴンさんがいつ再登場して今度はどんなネタを提供してくれるのかワクワクが止まりません。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1005-6346bc7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad