NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第113話感想

読者プレゼントの中にジュース合成グミックスなる景品がありますが、これって例のいわゆる虫グミですよね。他にも遊戯王のカードパックがあったりと、以前と比べて何だか景品のチョイスが(子供が喜びそうという意味で)まともになってきている気がします。

しかしファンにとっては景品があろうがなかろうがアンケを出すことには変わりない、そんなサイレン第113話の感想です。
ついにジュナス&スカージ、そして鬼瀬あらためヴィーゴによる根襲撃が開始されました。

まずはヴィーゴがジュナスたちに先駆けて様子を探るべく、地下へダイブしてどんどこ潜っていきます。この飛び込むポーズがまるで高台からプールへと背面飛び込みしているようでなかなか芸術的です。

地中をゴボゴボと水中のように潜り続け根へと近づくヴィーゴと、その気配にいち早く気づき警戒を強めるシャオ。

ついに根内部へと侵入したヴィーゴは手始めとばかりに、見回りをしていた警備班の住人たちを殺害していきます。猟奇殺人犯として登場しつつもいまだそういった面が描かれなかったヴィーゴですが、ここでは自身の透過能力を使い相手の心臓だけを取り出したり、体と頭蓋骨のバランスが良くないと評した住人の体内に手を突っ込んだりとようやくそれらしい芸術家の片鱗を見せてくれています。猟奇殺人犯の演出としては個人的にはまだ物足りないですが、そこは少年漫画ですから多くを求めるのはよしましょう。

久しぶりの創作活動に意欲満々のヴィーゴでしたが、そこにマリーがテレキネシスで資材を飛ばし、次は当てると警告をします。甘い、甘いですよマリー!そこは同じような状況で有無を言わさずメルゼズランスをぶっ放したアゲハを見習わないと!あれ、でもアゲハも遊坂に一応警告はしてましたっけ?

WISEの所業に憤るマリーですが、ヴィ-ゴはそれに対して俺の感性は孤高にして唯一無二であり、理解しようとしないほうがいいと言葉を返します。でもマリーをちゃんと綺麗と評して喜んでいますし、弥勒のことも自分よりイケメンと認めていたので結構まともな感性してるのではないかと思ったり。ヴィーゴにはぜひフーちゃんや雨宮さん、某ドラゴンさんの印象も聞いてみたいものです。

根は潰させないとマリーは宣言しますが、ヴィーゴはその直後にもう遅いとジュナスへテレパシーで根の存在を報告します。久しぶりの獲物狩りにうつつを抜かすかと思いきや、すぐにきちんと報告するとはヴィーゴ意外ときっちりしてますね。地域警備の癖に相手の能力も見極めず返り討ちに遭ったドルキさんとは大違いです。

報告を受けたジュナスは剣のような何かものすごい威力のPSIバーストを地下に向かってぶっ放します。その威力は地下300Mの根にまで一挙に到達するほどで、これにより遂に住人全てに根が発見されてしまったという事が知れ渡ります。

場面は再びヴィーゴと対峙するマリーのほうへ。
テレキネシスで飛ばした六角棒を使い今度こそ心臓を狙うマリーですが、六角棒は何事もなかったかのようにヴィーゴの体をすり抜けていってしまいます。ヴィーゴの魔手がマリーに迫ったその瞬間、シャオが間に立ちはだかりヴィーゴを弾き飛ばします。

それにしても今ひとつ得体が知れないのはヴィーゴの能力です。物質透過かと思いきや、根の住人を殺害したように人体もすり抜けることができるようで、結局何でも透過できるということなのでしょうか。そうなるとシャオが彼の体に触れられたのはアンチPSI能力によるものと考えるのが妥当でしょうか。
いずれにせよ、ようやく好きな女の前で漢を魅せるときがやってきましたからここでシャオには頑張ってもらいたいものです。

ジュナスの号令でスカージメンバー、そしてタヴーが次々と根へと進行を開始し、まさに戦争の模様を呈してきます。
どうでもいいですが「戦争だ!!」のコマのジュナスがヘルメットのせいでおかっぱ頭に見えて今イチ決まって無いのはどうしたものやら。

その状況の中、フーちゃんとカブトは住人を避難させるべく2番格納庫へと向かうランのサポートに回り、アゲハと雨宮さんもまた臨戦態勢に入ったところで次週へと続きます。

とりあえず現状アゲハ&雨宮さん、カブト&フーちゃん、マリー&シャオあたりの組み合わせは確かでしょうが、カイルやハルヒコはどういう風に動くのでしょうかね。フーちゃんなんか私が食い止めている間にさっさと行きなさいとカブトに言ってますが、これどう見てもピンチにカブトが駆けつけて見直す展開が容易に想像できます(笑)

今週は先週のように考察できる材料も特に無く足早な展開で進んでおりますが、少なくとも悪いスピーディーさではありませんでした。ただ、こうして完全に根が見つかってしまった以上、ここでジュナスたちを倒したとしても以前のように潜伏し続けることは不可能でしょうから、このまま一気に総決戦へとなだれ込むのかが気になります。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1017-127f2d58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad