NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

デスマⅡXプレイ動画の配信もある浅田ブログ

そういえばデスマのプラコレも昨日発売されたんでしたっけね(Xbox.comのニュースレターで思い出す)

ⅡXのプレイ動画は…どうコメントしていいのか困るのでパスします。
アレンジCDは増えるに越したことこそ無いものの、さすがに乱発しすぎな気がする&結局よく聴くのは原曲ばかりなので個人的にはあまり歓迎できなかったり。



いつだったか体験版をプレイしたことのあるGENETOSがいつの間にか完成されていたので早速プレイしてみました。

でとりあえず最後までプレイしてみた印象。
うーん…確かにグラフィック・音楽・難易度など各要素は高水準でまとまっていると思います。
STGの歴史を辿ると称しいろいろな作品のシステム・演出・敵などが盛り込まれているため、知っているとニヤリとさせられるものが非常に多いです。それはスタッフロールのリスペクトに表記されているゲームの数からも分かります。

しかしそれらの占める割合があまりにも過剰なため、どうにもパロディシューの域を出ないと感じました。
言い方は悪いですが、教えたがりのマニアによる知識自慢を聞かされているような気分になりました。コンセプトは「誰でも入門できるシューティングゲーム」との事ですが、やってることは何だか真逆な気がします。

ゲーム自体はいい出来だと思いますので、私としてはこの作者さんには別のアプローチでの次回作を期待したいものです。



今更ながら「ニジイロエンソク」をダウンロードして少しづつプレイしています。

そういえば携帯機ではなく、携帯電話のゲームを話題にするのは長くブログをやってきて初めてでしょうか。
操作性などの問題で基本的に携帯電話のゲームをする気は無いのですが、あのスピカの姉妹作とあれば手をつけておかねばいかんだろうと。ちなみにオリジナルのスピカのほうは機種が対応していない(auなので)のでプレイできません(泣)



ポケモンダイヤは現在7個目のバッジを手に入れてギンガ団のアジトに乗り込むところまで進みました。

手持ちのメンツは

・グラナ(ドータクン)レベル41
・ゆさか(スカタンク)レベル39
・ハルヒコ(レントラー)レベル45
・フレデリカ(ギャロップ)レベル46
・タツオ(ギャラドス)レベル42
・ヒリュー(ガバイト)レベル39

とようやくミラクルドラゴンを含めてフルメンバーになりました。
といいますかヒリューの名をつけようにもドラゴンタイプがフカマルしかいないという選択肢の無さは一体どういうことなのでしょうか。

しかしあの4000mダイブことドラゴンダイブが使えるのは非常に魅力的なため、まさに適任だったといえるでしょう。
レベル38まで進化させずに覚えさせた後はバトルのたびにダイブさせまくっています。あとドータクンのグラナと組ませて「にほんばれ→ソーラービーム」の「今日はいい天気だな→日輪・天墜」コンボを発動させたり。



でそうやってイメージを持って遊ぶためにPSYRENのコミックスを読み返してみたのですが…ホント作中におけるヒリューの扱いは別格だなと改めて思いました。

だって味方側のキャラクターがほぼ全員何らかの形で関わり、話の中心となっているエルモアウッドと一切絡んでいないんですよ。アゲハ雨宮さんカブトはもちろん、マツリ先生や影虎さん、イアンにフブキ、首長さんに至るまでエルモアウッドと関わりがあるというのに…。

ドリフト勢なのに未来で関わりが無いという点では朧も同じですが、そもそも現代でアゲハとエルモアウッドを引き合わせたのは朧なので作中での貢献度は比べ物になりません。

現在ジュナスたちとの根攻防戦の真っ最中ですが、ヒリューは根の場所どころか未来でのエルモアウッドの存在も知らないため援軍としても期待できません。それに援軍というのは4thのときのチルドレンのように圧倒的不利な戦況を覆してくれるほどだからこそ燃えるのであって、ヒリューが来たところでせいぜいスカージの一人と互角くらいで…。今後の展開的にもマツリ先生や影虎さんが助けに来るのとはわけが違います。そもそもカブトのイアン式ライズや朧のイルミナのようなパワーアップイベントも用意されていないのに、ヒリューの活躍できるビジョンが想像だにできません。

にも関わらず既に本編では半年以上出番が無いわけで、その分再登場時の期待値(前フリとも言う)はどんどんあがり続ける始末です。

第2話から登場し、主人公と対になる「朝」の字が入っているほどの重要なキャラだったはずなのに一体どこでどうなって現在のようなネタキャラになってしまったのでしょうか。…最初からか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1019-3f118657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad