NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

カオスでブレイカーな人たちに謝りたい

「猫に小判」

「豚に真珠」

「SDブラウン管にPS3」

「ジェイガンにぎんのやり」

このように世の中には宝の持ち腐れを表すことわざというものが多数存在しています。

そして我が家にもまた宝の持ち腐れをものの見事に体現した事例が存在しているのです。

それがコイツです。



これはカオスブレイカーというType-Xの格ゲーの基板です。

ご存知のように私は格ゲーをほとんどプレイしない人間にも関わらず、なんでよりによってこんなマイナータイトルの基板を持っているのかといいますと、数年前スピカアドベンチャーを遊ぶためのType-Xマザーを購入したときにセットされていたのがこのカオスブレイカーなのです。

購入から現在に至るまで私にとってType-Xはスピカ専用であり、このカオスブレイカーは一度たりとも起動されたことはありませんでした。

私はバカだ。

例えインカムが振るわなかったとはいえ、この作品に魅了された人たちや移植を希望している人たちが多数いるのです。出来ることならその人たちの分も遊ぶのがゲーマーとしての筋でしょうが、悲しいことに私のゲームの趣向とこのタイトルとは方向性が全く異なります。あまりにも不釣合いすぎます。

遊ばれないゲームに一体何の価値があるというのでしょうか。
ならば本来あるべきところ、このゲームを望んでいる人たちの元へ返さなければいけません。
少なくとも私が所持していていいゲームではありません。

という訳で基板屋かあるいはオークションで引き取ってもらうために動作確認を兼ねて初めてカオスブレイカーを起動させてみました…が、困ったことに何度起動させてもエラーメッセージが表示されてゲームが立ち上がりません。



CODE:900というのはUSBドングルが刺さっていないか、他のゲームのドングルが刺さっているときに表示されるエラーメッセージなのですが、上の画像の通りカオスブレイカーのドングルはちゃんとありますし刺し込む場所も間違えていません。

マザーの方に何か異常があるのかと思いスピカと交換してみましたが、こっちは問題なく立ち上がります。

となると納品の時点で間違ったドングルが同封されてしまったのでしょうか。
基板屋に確認しようにも、常識的に考えればそういった手違いによる交換は届いて数日以内が当然です。数年間全く動作確認してこなかった私がアホとしかいいようが無いです。

当時はマザーだけがほしく、別に今更動かないから損したとは微塵も思ってはいませんし、仮に動いたとして1000円にしかならなかったとしても全然かまいません(相場がいくらかは知りませんが、少なくとも1万円を割ることはまず無いでしょう)。金の問題ではなく、眠らせてしまっていることこそが申し訳ないのです。

もしこのブログをご覧になっている方で、こんな状態でもよければカオスブレイカーのHDD一式を引き取りたいという方がいらっしゃいましたら、非表示でメルアドを添えてコメントしてください。引き取った後で稼動したとしてもお金を請求するようなことは絶対にしませんが、ジャンク扱いなので返品はお受けいたしかねるということを了解していただければ送料のみ(着払い)でお譲りします。

いや冗談でなく本気ですよ。
とりあえず1ヶ月ほどは様子を見るつもりなので、興味のある方はどうぞ。

(追記)
引き取って下さる方が見つかりましたので締め切ります。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010/06/14(月) 18:58:05 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1041-fa2beb6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad