NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

ガンスターズ・ミーツ・カウ

2010年5月の終わりにもなって初めて知る驚愕の事実…!
何とあの「ガンスターヒーローズ」にも牛が登場していたのです。



肝心の牛はブラックビートステッパー戦の背景に存在しており、これはすなわちブラックがスゴロク要塞の敷地内で牛を放牧していたという事であります。自身の要塞にさまざまなトラップを仕掛けガンスターズを待ち受ける一方で、このように動物愛護の精神も持ち合わせていたとは敵ながらなんと憎めないヤツだったのでしょうか。残念ながら作中では存在していませんが、おそらくスゴロクのワープ先の一つとしてこの牛のいる敷地へも繋がっているのでしょう。

一部ゲーマーの間では「牛のいるゲームは良いゲーム」というのは言わずと知れた常識であり、実際「雷電」「デススマイルズ」「ハードドライビン」「アースワームジム」「マジェスティック12」「アンダーディフィート」などなど牛の出る良作は古今東西国内外ジャンルを問わず枚挙に暇がありません。

そしてガンスターヒーローズもその例に漏れず…いやガンスターヒーローズほどの名作ならば牛がいて当然、むしろいない方が不自然と言ってもいいくらいです。

…おそらくここまで読んで多数の方が「コイツはいきなり何を今更新事実のように報告しているんだ」と冷ややかな視線を投げかけたことでしょう。

いや、何というのでしょうかね、自分はまだまだ勉強不足だなと感じたのです。

2Dアクション好きを自負していてガンスターに関してもMDのオリジナル・PS2のトレジャーボックス・360のXBLAと3機種も持っており、ハードまでならばノーコンティニューでクリアできる自信もあります。ゲーム内のパロディについても元ネタが9割以上理解できるようになりましたし、ガンスター以外のトレジャーゲーも今では数多くプレイしました。

にも関わらず、こんな目立つ小ネタを今の今まで見落としていたのです。
数年前から延べ数百回以上もプレイしているのにです。

それが自分自身ふがいなくてこうして真夜中に一人で勝手に凹み、あまつさえ反省文章のようなぼやきをネットに上げてしまっている始末です。

しかし前向きに考えれば今になってまた一つガンスターの奥深さを知り、自分の知識の本棚にストックが増えたと捉えることも出来ます。たとえ今後の人生において全く役に立つことがない小ネタであっても、人間はムダな知識を得ることで喜びを感じる生き物なのでそれはそれでムダではありません。

…段々何が何だかよくわからなくなってきたのでそろそろ切り上げることにしますか。それにしても「ガンスターヒーローズのブラック面で背景に牛がいたよー」というだけの報告でよくもまぁこんなに理屈をこねられるものです。


結論:こんなヨタ話している暇があったらさっさとデスマⅡのパッケージを開封しろよ私。

コメント

>ガンスタの牛
PS2版持ってますが、知りませんでした…
長い理屈に関してはトレジャー愛と畏敬の深さの現れという認識にしておきましたw

>牛のいるゲームは良いゲーム
「ほんとかよ~」と思ったのでいくつか挙げてみました
・サンセットライダーズ
・心霊呪殺師太郎丸
・アースワームジム2
・ジョジョの奇妙な冒険未来への遺産
・海底大戦争
うわっ、こりゃ本当だ…
(最後は朗人さん的にナシかもしれませんがw)
え?アストロロボサ(ry

デスマIIXは前作よりヌルくて二人プレイだと初心者接待向きに実に良い作品に仕上がってると思ってます。

  • 2010/05/31(月) 00:00:21 |
  • URL |
  • SK #-
  • [ 編集]

>牛のいるゲームは良いゲーム
約20年前より語り継がれている由緒正しい言い伝えなのです。
2人の例だと若干ACのアクションとSTGに偏りがちですが、実は
・ドラクエ8
・MOTHER2
・ゼルダの伝説時のオカリナ
・グランディア
といった知名度のある名作RPGですらこの法則に当てはまっていることからも信憑性の高さが窺えるでしょう。

>デスマⅡX
とりあえずアケモードを1クレジットクリアしてあまりのアレっぷりに絶望中です。ⅡXモードはまだ未プレイなので良くなっていることを期待したいのですが…。

  • 2010/05/31(月) 23:35:25 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1047-16e74ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad