NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

「エリノア・ワイゼン、発進します!」

今、ゲーマーの間で最もホットな話題といえば任天堂が先日発表したDSの後継機ニンテンドー3DSであり、続々発表される新情報に皆あれやこれやと想像を膨らませ、任天堂が示すであろう新しい「遊びのカタチ」に期待を寄せています。

また360ユーザーにとっては小型化された新型360やナタルの正式名称Kinectを利用した今後のゲーム開発に注目が集まるところです。


一方私はといいますと、そういった最新のゲーム情報などにはまるで目もくれずアミューズメントセンター及びプロジェクトEGGへの会員登録を済ませ、これまでほとんどプレイすることの無かったPCレトロゲームにも目を向けだしたのでありました。うわーい、後ろ向きー。

私はコンシューマーとアーケードに関してはこれまでの長いゲーオタ人生のおかげで多少の知識は得ましたが、PC方面に関してはほとんど無知といってもいいくらいです。しかし他の2つと同様ゲーム文化の一端を担ってきた存在をゲーオタとして見過ごすのはどうだろうかと思い、その第一歩として今回登録したのです。

というと何やら立派な志があるように見えますが、実際はMSXのコンパイルシューやシルフィードとかがプレイしたいだけだったりします。でそのついでに他の有名だったり面白そうなゲームも気が向いたら手を出してみようかなという程度です。

それにEGGの基本料金だけでコンパイルステーションのゲームが全部無料でダウンロードできるというのですから登録しないわけにはいかないでしょう!

ちなみに料金の支払いにあたってはクレジットカード持っていないのでウェブマネーにしようかと思ったのですが、いろいろシステムを読んだ結果ゲーマーポイントで支払うことにしました。現金チャージだけでなく、オンラインゲームの登録やネットショッピング、バナークリックなどでポイントが貯まるゲーム専用のポイントです。

しかし別にゲーマーポイントを選んだ理由は「ポイント溜めまくってタダゲーし放題だぜ!」なんてセコイ理由ではございません。何でかといいますとEGGで購入できるゲームって、基本料金の525円をはじめとして消費税が上乗せされてる価格なのですよ。普段コンシューマーダウンロード販売のキリの良い販売価格に慣れているとこの端数にむず痒いものを感じるわけでして、その端数分をポイントサービスで埋められるゲーマーポイントにしたのです。会員登録やツイッターでフォローするのは面倒でとてもやる気になりませんが、1日1回1クリックする程度ならまぁいいかと。少なくとも何も購入しない月でも毎日クリックしてれば30ポイントで消費税の25円分はチャラになるわけですし。

…改めて金額を書くとやっぱりセコいような気がしてきましたが、もう登録してしまったので気にしないことにします。



さて、登録してとりあえず無料で遊べるゲームからダウンロードという事で最初に選んだのはアレスタ2(英語版)です。



って他のコンパイルシューが有料なのにアレスタとアレスタ2の英語版が無料でいいのでしょうか。STGのストーリーが読めなくとも構わないのですが、何だか申し訳ない気分です。





で早速アレスタ2をプレイしているのですが、これがもう超面白いの何のって。

1日で既に10回以上プレイしてしまっていますが、もう私の中では今年プレイしたSTGの中でダントツのトップに躍り出たくらいです。それくらい面白いです。

高速のステージ展開とかトリッキーな敵の挙動とか理屈で面白さを説明することは出来ますが、そういう次元ではありません。

初回のプレイで直感的に本能が面白いと告げる、そういうレベルの面白さです。

約20年前の作品とかそんなの全く問題ではなく、現代ひいてはこの先の未来でも変わらず通用すると現時点で断言してしまってもいいくらいの面白さであり、なぜ自分は今までプレイしてこなかったのかが悔やまれるくらいです。

気持ち悪いくらいべた褒めですが、事実そう感じてしまったのですから仕方がありません。一旦ミスしたら建て直しが厳しく連続でミスったりしますが、そんなの気にならないくらい再挑戦への意欲を掻き立てられます。

もうこれだけでもEGGに登録した甲斐があるくらいです。
アレスタ2最高。

という訳で今後しばらくアレスタ2をプレイしつつ、STGを中心にEGGで配信されているレトロゲームにも手を出して行くことになりそうです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1062-ba9a1966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad