NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

近況

最近ファッションをはじめとしたブランドについていろいろ勉強しています。と言ってもどういうブランドやグッズがどれくらいの価値で取引されていて、どういう世代の人たちに人気があるのかとかいう漠然としたレベルであり、おそらくごく普通の若者にとっては常識レベルと笑われても仕方の無い話ではあるのですが。

なぜ急にそんな事をしだしたのかといいますと、当然オシャレになってモテたいからではなく、ブランド品で身を固めて自分の価値を高めたいからでもありません。

実は一月ほど前から新しい仕事に就いたのです。

仕事内容については語る気はありませんが、ただこの仕事をする上で今まで興味の無かったそういうブランドについてどうやら知っておく必要があると判断したからなのです。別に自分自身が身に付けようとは思いませんしプライベートではそれで全く問題ないのですが、少なくとも仕事として扱うのなら世間一般での評判や価値を知っておかなければダメなのです。

と言う事で休日は古着やアクセサリーを扱うショップへ出向いて手にとってみたり、雑誌やネットで情報を収集しているのですが、まぁ事あるごとに自分はその手のものに対してホントに無知だったのだなと痛感させられます。

しかし自分の無知に対して恥ずかしさを覚えるのはもはや日課であるものの、そういった知識を覚えることは苦痛ではありません。

なぜなら仕事のスキルアップに繋がるという目標があるのもそうですが、今まで自分の知らなかった世界と新しい知識を得るのが楽しいのですよ。単純に。


それに分野が違っても、ブランドと言う意味においてはゲームだって同じですしね。

例えば任天堂というメーカーの特徴・支持層・主力商品ラインアップなんてのはゲーオタなら常識レベルで語れる知識であり、トレジャーというメーカーのブランド価値は一般人には分からなくともゲーマーならば知ってて当然なレベルです。

ましてやゲームというブランドの中でも一際特異なSTGというジャンルについてほぼ0から知識を吸収してきたという実体験を踏まえれば、世間で認められているファッションブランドの知識や価値を頭に叩き込むのなんて出来ないはずが無いと思っています。




で新しい仕事を始めた当初は今後ブログの更新が滞るかもしれないと危惧していたのですが、実際にはこのように前と大して変わらない更新頻度のままでして、どうやらこのまま平穏無事に仕事を続けられる限りブログの方も今までどおり続けられそうです。

ただしサイレン感想に関しましては平日帰宅するのが遅いため、月曜日中の感想はほぼ不可能になるということをお伝えしておきます。22時過ぎに家に着いてから風呂と夕食を済ませると23時過ぎになってしまいまして、そこからジャンプを一通り読み終えて感想書くとどうしても日付変わってしまうのですよ。

一応今後はよほどのことがない限り火曜日の0~3時を目処にアップするつもりではありますので、サイレンの感想を楽しみにしてくださる方は頭の片隅にでも留めておいてやってくださいな。




少しづつプレイしておりますGBAの「ユグドラ・ユニオン」は現在バトルフィールド10まで進んだところです。

ようやくカードスキルが解禁されたあたりですが、どうやったら敵との戦闘を有利に進められるのかが大分理解できてきて結構面白くなってきました。

といいますかプレイ前から某氏に「忍耐力が必要」「すぐに投げても責任は持てない」「寄らば斬ります!」などと脅されていたので不安だったのですが、いざプレイしてみれば思っていたよりもすんなりゲームシステムが理解できて逆に物足りないくらいです(笑)

ここまでで不満らしい不満と言えば…マップ上の落ちているアイテムを探すためたくさん移動しなければいけないのに、移動できる総数が限られているくらいでしょうねぇ。効率良く敵の士気減らすためにもいい布陣でユニオン組みたいのに、このせいでそれがしにくくなってるのも不満です。

ま、この調子なら多少時間はかかりそうですがどうやら投げ出す事無く最後までプレイできそうですのでご安心を。




そういえばダラバーリミックスのCDも届きまして早速取り込んで流してます。
曲はともかく、ライナーノーツがごく普通にアレンジャーの方々の寄せ書きコメントばかりで、ZUNTATAお得意のポエム成分が著しく不足しているのにはちとガッカリ。まぁそんな中で担当した曲ではなく朽ち捨てられた巨大潜水艦の話をするOGRは相変わらずで安心したのですが。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1078-52282119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad