NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

東京都心 3年ぶりに37度超

午前8時の時点で温度計が32度を表示しているのを見て、今日は今まで以上に暑いと予感はしていたのですがやっぱりそれだけの気温になってましたか。

家にいるときはなるべく冷暖房は節約したいものですが、さすがにこの暑さではそうも言ってられなかったので現在もクーラーと扇風機を併用して過ごしています。早く日中の気温が30度以下に戻る季節になってもらいたいものです。



使っている枕がいつの間にかえらく汚れていることに洗濯時に気がついたので、5年ぶりに枕を買い替えました。

せっかくなので低反発素材とやらにしてみようかなとも思いましたが、別に今まで枕のせいで肩がこったとか眠れないとか不満を感じたことは無かったので結局普通に羽素材のものにしました。うつぶせで寝ることも多いので枕は顎や頬を深く沈められるものが好みなのです。

で、早速昼寝がてら使ってみたところ何と見事に4時間も寝てしまいました。クーラー利かせて快適にしていたとはいえ、いやはや。なんでもそうですが、たまの贅沢よりも普段使うものこそ気を使うべきだなと思った一日でしたとさ。


ブリーチ作者「ブリーチより面白い漫画かけるんならすぐ漫画家になれよ」

たまにはこの手のまとめサイトから。

久保先生がこういう人だということは以前から分かっていることなので別に今更驚きもしないのですが、こういう小競り合いが起こるのを見るたび、ネットで送り手と受け手の距離が近くなることの功罪についていろいろ考えさせられます。

個人的には漫画の作者に限らず、制作者とユーザーとは一線を引いた関係であるのが望ましいと考えているので、この手のブログだったりツィッターなりで直接コメントが付けられるような形式はあまりいいとは思いません。
ましてや匿名性の高いネットだとどんな悪意が潜んでいるから分からないですから。

いずれにせよネット上で発言することがどういう事であるのか、よく理解した上で慎重に言葉を選ばなければいけないと改めて思いました。

そういえば同じジャンプ作家でも某I先生なんかは巻末コメントにすら30分悩むという理由でツィッターをやらないそうですが、I代先生の性格や作品自体の置かれている立場などを考えるとそれが正しいのでしょうな。コミックス内の「ずっと気になっているもの:アンケ」の一言で十分さ…。



昨日ようやく最終面まで到達したシルフィードですが、本日ようやくクリアできました。




ラストのグロアール第三段階の耐久力はかなりのものでしたが、気合の限り弾幕を避け、合間にひたすらレーザーを撃ち続けて倒すことが出来ました。このクリアの達成感と余韻はいつの時代の作品でも変わることの無いSTGの醍醐味です。



さらば宇宙の帝王ザカリテ。
そしてこんな素晴らしい作品を作り上げた当時のゲームアーツと、それが現代になってもこんな形で遊べるという事に感謝です。



ケイブ祭の報告から色々発表がありすぎる浅田ブログ

私が20年以上前にタイプスリップしてザカリテと戦っている間に現代では何だか色々とすごくすごい発表ががが。

大復活は予想の範疇としましてピンクむちポにフィーバロンとか…あまりハード信者的な発言はしたくないのですが、それでも本当360持ってて良かった&浅田さんありがとうと心から思いました。

だってCAVEシューだけでも

大往生
デスマ
虫ふた
ガルーダⅡ
ケツイ
デスマⅡ
ぐわんげ
大復活
ピンク
むちポ
(フィーバロン)

これだけ遊べるのですよ。
2008年くらいまで半分以上は移植されてこなかったCAVEシューが360だけで10作以上遊べるなんて…!

どうせ「負けハードにふさわしい斜陽ジャンル」「2万本も売れないくせに」「どれも同じ弾幕じゃん」「キャラシューばっか」などと外野からは嘲笑の的にされるだけでしょうが、本人達は喜んでいてメーカーも商売として成り立っているのですから何を言われようが知ったこっちゃありません。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1098-64e119c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad