NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

再びエスプレイド

今朝の毎日新聞に里山の記事が載っていた。
年末か年明け辺りにまた再放送するんじゃなかしら。

エスプレイドに再び挑戦。2回目なのでこれからは短くね。

各キャラ1回ずつの計3回のプレイ。
祐介が4面序盤、JーBが2面途中、いろりは4面中盤まで到達。
J-Bはどうも速すぎて事故死が多いのよ。
ケイブの他の作品を見るとワイドショットはスピードが遅いタイプが多いのだが、J-Bは速いので勝手が違うのかもしれない。とりあえずしばらくは祐介といろりを交互に使ってみよう。

稼ぎ方も少しわかってきたこともあって1回目のエクステンドは到達したが、バリアゲージを大量に残したままミスしているのでまずは使い切るように心がけよう。そうすればノーミスか1ミスで4面到達も早いうちに出来るようになるだろう。
バリアゲージ回復アイテムの出現が固定じゃないので、割とガンガン使っていっても問題じゃないか。
敵弾をうまく巻き込めば円も大量に手に入るし。

今回のプレイで気付いた事を羅列。

・JーBステージはショッピングモール
・いろりステージはベイエリア
・祐介はショットとパワーショットが同時に撃てる
・それと祐介のパワーショットは少し曲がる
・×16発生後は少しの間全ての倍率が×16になる
・円カウンターが200になると減少しはじめ、
0になるまで円の代わりにバリア回復アイテムが出る。
バリアゲージが減少していない時は円の得点にも倍率が付く
・ステージ順番はキャラによって固定?
・当たり判定は首のあたり?

雑誌などで調べたわけではなく、あくまでプレイ中に気付いた事なので細かい点ではきっと間違ってるだろう。
でも何となくコツは掴めてくる。こうやって自分でいろいろ探って学んでいくのがアクションやシューティングの魅力の一つなんだよね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/11-b96be238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad