NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

全国の母親はドクターマリオが得意と相場が決まっているものだ

先週末から遅めの夏休みをもらって実家に帰ってきました。
1泊2日で費用を浮かすために東京から金沢まで往復で夜行バスを使ったのですが、これがどうにも眠れなくて失敗だったと思いました。4列タイプだったので知らない人と隣同士だったのは別に問題ないのですが、それよりも長時間椅子に座り続けるのがきつかったです。
私の場合リクライニングを倒せないのがキツイのではなく、普段正座や胡坐をかいている姿勢が多いため(今も座布団にそういう姿勢でモニタに向かっています)、椅子に腰を埋める事自体が苦痛で腰ではなく尾骶骨に響くのです。

それはそうと実家の母親が少し前に腰の手術を行うと共に、長く勤めていたパートを辞めていました。
そうして今はゆったりと暮らしているそうなのですが、話を聞くと毎日のようにパチンコに行っているらしく、このままではよく見かける昼間からパチンコ台と向き合っている老人の仲間入りをしてしまうと余計な心配をしてしまいました。

本人曰く図書館から借りてきた本は夜読むため、昼間はすることが何も無いからという事らしいです。

する事がないんだったら脳トレでもしたらどうかと、持っていったDSを見せたのですがボタン数が多いし、他に何を買ったらいいのかわからないと言われてしまいました。

しかしながら全くゲームに興味がないわけではなく、家に置いてあったファミコンのテトリスをやってみたいけど、繋ぎ方がわからないから私に準備して欲しいと頼まれました。

ファミコンといっても私が以前実家においていったニューファミコンなので、ビデオと同じように繋げばいいだけと説明しつつテトリスを差し込んでみたのですが、さすがに数十年放置されていたためか一向に映る気配が起こりません。

そこで秘技コンタクトZを用いたところ見事にテトリス起動に成功しました。

こうして母親にテトリスをプレイさせることに成功はしたのですが、いざプレイしてみると全く上手くラインを揃えることが出来ずに苦戦している模様で、1時間たってもレベル0をクリアできない有様でした。
次はどこに落とせば良いのかヒントを与えればできるのですが、自分一人だとどういう風に落とせば隙間無く積み立てられるか先が考えられないと言われました。

うーん、自分で考え・操作するのがゲームの面白さと私は思っているのですが、普段ゲームをやらない人からするとそれがまさに面倒な理由なのでしょう。パチンコに嵌っている人間が多いのもそうなのかもしれないのでしょうね。

いずれにせよせっかくの好機がこれではイカンと思ったので、ひとまず母にはテトリスを遊ばせつつ一人夕飯の買出しへ出かけることに。買出しと同時にゲームショップを探して原付で市内をかっ飛ばし、近所で見つけたゲームショップにてあるソフトを買って帰宅しました。

そのソフトとはタイトルにもありますようにドクターマリオです。

なぜおかんはドクターマリオが好きなのか
なんでお前の母親ってドクターマリオがあんなにも上手いの

なぜドクターマリオを選んだのかといいますと何となく「母親はドクターマリオに夢中になるもの」というイメージがあったからとしかいいようがありませんが、上のようなスレが立つくらい皆の共通認識としてそういうイメージが不思議とあるのは確かなようです。


さて、帰宅しても相変わらずテトリスが上達する様子の見えない母の前にこれならどうだとドクターマリオを差し出し、とりあえず基本ルールとお手本を見せてあげました。

するとどうでしょう、はじめのうちはスピードLOWでもテトリス同様1ステージもクリアできなかった母があれよあれよとルールを理解し、2時間もたてばスピードもMIDでレベル5までクリアできるように上達したではありませんか。もちろん操作ミスや読み違えで何度もゲームオーバーになっていましたが、気が付けば上からだけでなく横や下からもカプセルを挟んでウイルスを消そうとしている状態です。

テトリスは上手くいかなかったのにどうしてドクターマリオはできるのかと尋ねてみましたが、どうやら「ウイルスを消す」という目的がはっきりしているのと「同じ色を4つ並べれば消える」というシンプルなルールに加えて、ゲームオーバーになってもすぐに再挑戦できるのが楽しいそうです。

リトライのしやすさはともかく、目的とルールがシンプルなのが「どうやったら上手く消せるか」と考えてプレイすることに繋がりやすいのでしょう。パズルの強みでもありますな。

そんな事があって本日東京に戻ってきて実家に電話したところ、眠そうな声の母親が電話に出ました。
どうしたのかと尋ねたところ、あの後深夜3時までドクターマリオをひたすらプレイして寝不足になってしまったとの事で、時間に余裕があるとはいえちゃんと休憩を挟んで適度にプレイするようにしないとダメだと注意しておきました。自分から与えておいた上に、普段深夜まで平気でゲームやっている様なヤツが何を偉そうに注意しているんだという話ですが。

とりあえず、これでドクターマリオと母親の親和性が高いという事例がまた一つ増えたのは確かでしょう。
ちなみに立ち寄ったゲームショップではドクターマリオ以外に

・ザンファイン(PS)
・ファイアームスタング(MD)
・カーズ(MD)
・グランヒストリア(SFC)

を購入しました。
こうして並べてみるとドクターマリオの浮きっぷりがすさまじいですな(笑)

コメント

うちのおかんはドクターマリオではなくDSのパネルでポンですね
DSでドクターマリオが出れば買い与えようと思っているのですが
ちなみに自分はドクマリはスーファミ版で対CPUを飽きるほどやってました
同じ配置のウィルスをどちらが先に消せるかという勝負なんですがLv1だとガンマンの早撃ちみたいで楽しいですよ

  • 2010/09/01(水) 02:42:24 |
  • URL |
  • 由太 #Ve8b1bDM
  • [ 編集]

妖精の居ないパネポン=ボイスの無いGUNPEY

出ました!最強アクションパズルのパネポン!
数あるパズルの中でもよりによってパネポンとはえらいまたアクティブなお母さんですね(笑)

DSではありませんが、パネポンとドクターマリオがセットになったのが確かGBAで出てたと思います。

ttp://www.nintendo.co.jp/n08/bzpj/index.html

あったあった、これですね。オリジナルと比較すると若干評価は芳しくないようですが…。

DS・GBAならbit Generations(特にデジドライブ)も個人的には結構オススメです。

ドクターマリオの早撃ち勝負ですか、それはなかなか熱い楽しみ方ですな。ミスタードリラーのタイムアタックモードに勤しんでいた日々を思い出します。

  • 2010/09/03(金) 03:01:58 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1104-5a906b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad