NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第133話感想

期限ギリギリでようやく1回だけ「+NATURAL」の上になったサイコー達よりも、15話目で同じく上になった高浜の方が師匠よりも凄いと思うのですが。

一方現実のジャンプでは弟子にアニメ化を越されてしまった、そんなサイレン第133話の感想です。
先週:シャイナ「さん」づけに

今週は小説発売記念のCカラーという事で、正面立ち姿のアゲハのバックに弥勒とグラナというワイズ二大巨頭が描かれており、前回の風俗チラシと違って至極まともなカラーです。


では本編。
まずは冒頭外の激戦に構わず一人どこかへ歩を進める弥勒と、その姿に恐怖しながら遠くから眺めるカブトとシャオ君の2人。弥勒の向かう先は例の生命の炉かはたまた現在ヴィーゴと戦闘中のミスラの下か、おそらく前者だと思いますが。カブトはともかく、シャオ君がまた吐いたりしないか心配です。

そして場面変わって朧とグラナが戦うところにフーちゃんの治療&援軍へとアゲハ達がようやく駆けつけます。

デルボロを倒しジュナスとカプリコをも取り込もうとした朧ですが、グラナには全く歯が立たず操っていたギーガーを完全に打ち砕かれてしまいます。グラナさん何か気合パンチだけでギーガー粉砕してます。

世界が自分を中心に廻っていると思っていた朧に対し、弥勒と同様のそういう生き方も嫌いじゃないと語るグラナですが、結局廻らんけどなとトドメを刺そうとします。

そこへランスを放ってアゲハが助太刀へと入ります。投げ出された朧の下へやってきたアゲハと雨宮さん、朧の身体のイルミナに驚きますが、朧のもう現代に戻る意思は無い事、弥勒がまだ何かを企んでいることを聞くとすんなり納得して先に進もうとします。

いやいや、朧連れて帰らないと現代では容疑者のままなのですからそこはすんなり納得してはいかんでしょうが。
そして朧も朧でもうリタイアとかもうちょっと頑張ってもらいたかったです。潜入していたのならグラナの強さを知っていてもおかしく無さそうなのに、あの自信は一体どこから来ていたのだろうかと思ってしまいます。朧にはこのまま弥勒やアゲハを引き立てる脇役どころかグラナに身の程を知らされるチョイ役で終わって欲しくはありませんが…。

待ちに待った黒いバースト使いのご登場にワクワクを隠し切れないグラナさんを避けては通れないと覚悟を決めるノヴァ夫婦。ん、雨宮さん「敵はあの男の後にまだもう2人」って弥勒以外に誰がいるのでしょうか?ミスラのことは知らないでしょうから…ジュナス?

と緊張感高まるその場へ現れる2人の人物…こ、コレはマツリ先生と影虎さんじゃないですか!

うぉおおおおー!ついにこの2人が未来でも参戦とは超燃える展開ではないですか!

…スイマセン、またウソつきました。

いや、確かにこの2人の参戦は燃えるのですが…アスカ・ミラクルドラゴン・朧、そしてこの2人とこれで5thゲームでの援軍は実に4度目になるわけでして、さすがにこうも援軍展開が続くと食傷気味です。しかも4thでのチルドレンと違って予測が付いていた上に、絶対絶命のピンチでもないのがより一層そう感じさせます。

それはともかくとしまして、マツリ先生影虎さん共に現代からやってきたわけでありまして、残念な未来ファッションではなく一安心です。影虎さんがジュナスに対抗してメットとか付けてたらどうしようかと思いましたが、いつもの白スーツで決まっております。そしてさり気にマツリ先生の左手薬指に指輪があるのですがこれはまさか…。

回想でネオ天草様から奪ったカードのうち、未使用のものを影虎さんに渡すと共に自分のカード度数が01に増えていることを打ち明けるマツリ先生。「何を言っているかわからんと思うが~」のセリフはポルナレフAAを彷彿とさせます。
続けてサイレンゲームの説明をしようとするマツリ先生ですが、影虎さんはそれを遮り心を打ち明けるのが遅いんだよと珍しくタメ口で応えます。あぁ…本当なんでこう影虎さんは登場するたびに漢を上げるのでしょうか。とりわけ小説の影虎さんの話を読んだ後という事でこの2人のやり取りにも味わいが増します。


2人の参戦に表情を明るくするノヴァ夫婦のもとへ07号から以前助けてもらった借りを返すぞとのテレパシーが入ります。…テレパシー盗聴されかねないのにちょっと07号無用心すぎじゃないですか?

影虎さんの登場に驚くのは現代で対峙したジュナス。えーっとアゲハ達ならともかく、影虎さんだと現代から来ているというのがバレるのでは…。07号のテレパスといい、正直もうこの辺たたみにきているから「細けぇことはドラゴンウィング(ブォッ)」状態になっているような気がします。

グラナは突如現れたマツリ先生にテレキネシスでパイプをけしかけるものの、それをマツリ先生は容易く輪切りにし、戦闘態勢に入ったところで今週はおしまいです。

さて確かにグラナに対抗できる人物といえば以前から描かれていたようにマツリ先生くらいであり、ようやくそのバトルが実現したわけですが、それでもやっぱりグラナの方が上かなというのが現時点での感想です。
「いい勝負」リップサービス発言もそうですし、この未来世界でさらにパワーアップしているであろうグラナにアゲハ達とさほど変わらない現代からやってきたマツリ先生が勝てるとはお世辞にも思えません。大体これでグラナまで倒してしまったら現代でのバトルが楽勝になってしまうでしょうし。現代で戦わないのならその限りではありませんが。
ただ、勝てはしなくとも十分時間を稼ぐ事はできるでしょうから、その間にイレギュラーな事態(弥勒やミスラの行動)が発生して戦闘どころではなくなる…といったあたりが落としどころのような気がします。

さて、いずれにせよある意味因縁の対決ともいえるこのバトルをどう決着付けるか、岩代先生の手腕に期待しましょう。

コメント

さすがのグラナも祭先生相手ならある程度は苦戦しそうだな
具体的に言うとフリーザと界王拳悟空の戦闘くらいには
そこにノヴァを習得したアゲハか雨宮さんが援護に参戦したらさすがのグラナもどうにかなりそうだ

  • 2010/09/09(木) 00:11:33 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

>朧にはこのまま弥勒やアゲハを引き立てる脇役どころか
>グラナに身の程を知らされるチョイ役で終わって欲しくはありませんが…。

大丈夫。朧には祭vsグラナ、影虎vsジュナスの解説という大役が残っているw
あとは、カプリコの背後にそろ~りと忍び寄って「生命融和」→「ビクンビクン」とか。
カプリコがイルミナ付けてなければ、まったく意味がありませんけど。

>ん、雨宮さん「敵はあの男の後にまだもう2人」って

恐らく、ジュナスとカプリコのことでしょう。
ジュナスはともかく、カプリコを敵と認識できるあたり、さすが戦闘のプロです。

>いや、確かにこの2人の参戦は燃えるのですが…アスカ・ミラクルドラゴン・朧、
>そしてこの2人とこれで5thゲームでの援軍は実に4度目になるわけでして、
>さすがにこうも援軍展開が続くと食傷気味です。

未来編最終章の都合上、味方キャラが集結するのは仕方ないとして
参戦がパターン化しているために、テンションが下がってしまいますね。
ただ、「根」のときと違うのは、これで援軍は打ち止め(07号が参戦する可能性はありますが)。
祭と影虎は伏線回収がすんだため、未来編で退場しても問題はないので、
「根」襲撃のときよりは緊迫感があります。

>…テレパシー盗聴されかねないのにちょっと07号無用心すぎじゃないですか?

07号は今回で、自分の目的を果たすつもりなのでしょう。
祭と影虎を転送するタイミングが急であったこと考えると、07号は
アゲハたちが「首都突入」するなど予想もしていなかったと思われます。
07号の性格からして、ここでテレパスを送るなど考えられないのですが、
07号が「今回で終わりにする」と覚悟を決めたのであれば、
わりと納得できる気がします。

  • 2010/09/09(木) 12:01:52 |
  • URL |
  • plto #oely/y8c
  • [ 編集]

今週は面白かったです。影虎vsジュナスに期待。

どうでもいいですがカップリング成立が半端ないです(笑)
アゲハ×雨宮さん、祭先生×影虎さん、イアン×吹雪、ジュナス×カプリコ、カブト×フーちゃん(?)、ハルヒコ×チカ(?)、と成立してない女性レギュラーキャラはモテモテなはずのマリーくらいです。
アイドルの朧や恋愛無関心なカイル、ヴァンはともかく、ヒリューやシャオに春は来るのか!

  • 2010/09/09(木) 15:07:49 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

>名無しさんその1
>戦闘力300万VS6000万くらいには苦戦
引用しといてなんですがヒドイ数字ですw

ノヴァカップルはそのまま弥勒のところまで行くでしょうが、確かに参戦すればどうにかなりそうです。しかし個人的にはグラナの負ける姿が全然イメージできなかったりします。


>pltoさん
>知っているのか朧
それは一度落ちたら二度と元のコースに復帰できないポジションではないですかw

>援軍打ち止め
マツリ先生と影虎さんは未来チルドレンと違って今回のバトルで退場させてもいいというのは、確かに今までの援軍と異なる点ですな。
あれ、そういえば億号と(ry)

>07号の覚悟
なるほど、マツリ先生の増えた度数が1だけというのもそういう意図なのかもしれませんな。どうでもいいですが「07号」を「岩代先生」と置き換えても違和感が無いようなw


>名無しさんその2
>年上好きVSロリコン
初めての未来大気補正+ジュナス弱体化がある分、マツリ先生VSグラナよりも影虎さんに勝機は十分ありそうですね。

>カップリング
あとミスラと07号を忘れていますぜ。ミスラはマリーor弥勒、07号は弥勒という気もしますが。

恋愛面で不遇じゃないシャオ君なんてシャオ君じゃないやい!(殴)

ヒリューはもう既にタツオ…といいたいところなのですが、ミラクルドラゴンの頭脳役も無言で拒否されていますしねぇ…。

  • 2010/09/10(金) 20:37:27 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1109-2090a06c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad