NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

だからといって仕事中に駄文を書き連ねてUSBメモリに保存するのもどうかと思う

現在は復旧中ですが、実は月曜の夜サイレン感想アップしてから今朝にいたるまでずっとネットに繋がらない状態が続いていました。

モデムの設定がおかしいのかと思いましたが、まったくいじった覚えはありませんし、PCの方のネットワーク設定も何一つ変更していません。

そもそも固定電話自体が繋がらなくなっており、受話器を取ると常にダイヤルアップ接続時のような通信音がする状態でした。

PC初心者の言う「何もしていないのに壊れた」はシレン4における呪い未識別のアイテム並みに信用できませんが、しかし実際本当に何もしていないのに朝起きたらこうなっているのですから仕方がありません。
といいますか何かをしようにも、宅の固定電話は昔ながらのダイヤル式(指を入れて回すタイプ)で、通話以外の機能が一切無いのですから何もしようがありません。

ですので何か工事かアクセス障害でも発生しているのだと思い、火曜日中は我慢していたのですが一日経っても状況は変わりませんでした。

携帯から自宅にかけても繋がらないため電話回線自体に問題が発生しているのが原因と考え、さすがにこれ以上は我慢できなかったので朝NTTに問い合わせました。

オペレーターのお姉さんにいろいろ状況を説明してみるものの、いまいち原因ははっきりせず、金曜日に自宅まで訪問してもらって調査してもらうことに。

ところがその数分後これまで不通だった電話が繋がるようになり、同時にネットにも繋がるようになりました。
直後にかかってきた報告によると、NTTの方で回線のテストを行ったところ正常に動くようになったと。
繋がるようになったため、また何か異常があった時に改めて調査するということでひとまず問題は解決しましたが、結局どうして繋がらなくなったのか原因が何一つ分からなかったのが不安といえば不安です。

日常生活において何かトラブルがあった時は電話で問い合わせするのがごく普通の流れですが、その電話自体が今回のように繋がらなくなってしまうのは予想外でした。携帯があったからよかったものの、これがもし携帯を持っていない場合はどうしたらいいのでしょう。公衆電話あるいは他人の電話を借りるしかないのでしょうかね。私のリテラシーが足りないのかそれ以外の方法が思いつきません。

とにもかくにも電話というライフラインの重要性とネットに依存しまくりの生活を再認識させられる出来事でした。
あとネット繋がらないだけでその日は6時間もゲームやってたんですから、普段どれだけネットで時間浪費してるんだという話です。



唐突に「快適な据え置きゲームライフを送る上で今の生活に足りないものは何か!」という事を布団に寝そべりながらDSをやっている時にふと考えたところ、どこからともかく「座椅子」という答えが閃いたため音速で座椅子を買ってきました。量販店でお値段は2480円。

以前枕を購入したときは普通の羽素材のものだったので、今度は低反発のウレタン素材のものにしました。

で早速座椅子に座りながらネットや据え置きハードのゲームをやっているのですが、これがどうして今まで買わなかったのかというくらい快適になりました。具体的には背もたれの存在が非常に大きく、STGもリラックスしてプレイできるようになりました。ただ気持ちがよすぎて若干そのまま眠りそうになってしまうのが難点といえば難点ですが。



実は1ヶ月くらい前からDSの「ことばのパズル もじぴったんDS」をプレイしております。

もじぴったん自体は以前から名前を知っている程度で、ゲームショップでDSのパズルの棚を眺めていたときに何気なく手に取ったのですが、これが思わぬ掘り出し物でした。

詳しいゲーム内容の説明はしませんが、何といいますかミスタードリラーと同じく「これぞナムコ」という表現がピッタリくるパズルなのは確かです。少し気を抜くと1時間くらいは平気で続けてしまいかねない危険性を持ったゲームです。

とはいうものの、ステージごとの区切りは明確なので1日5問くらいのペースでチマチマと進めています。
まだ初級の段階でこの先もかなりのボリュームがあるのでしばらくはお付き合いしていけそうです。




プロジェクトEGGにてヴェイグスを購入しました。



ぷれぜんてっどばーい、げーむあーつ。


強制スクロールのアクションSTGなのですが、ゲームアーツがシルフィードの後に開発しただけあってこれがなかなかオツな作品です。

自機ヴェイグスには右の主砲・左のフィールドパンチ・胴体の機銃の3種の武器が搭載されておりこれらを状況に応じて使い分けていく訳ですが、ヴェイグスは見た目どおり当たり判定が大きく、それだけでは迫り来る敵の猛攻からシールドの消耗を防ぎきることは不可能です。

そこで重要となるのがターンでして、何と旋回中は無敵になります。この特性を活かせばダメージを大幅に減らすことは可能ですが、それだけでもまた先へ進むと苦しくなってきます。

なぜなら各種武装・バーニア・シールドといったヴェイグスの武装はエリアクリア時のスコアによってどんどん強化されていくからです。当然ターン中は攻撃できないためそれを繰り返しているだけではスコアはなかなか増えません。

これによってただ単純にエリアをクリアするのではなく、いかに賢明に立ち回ってダメージを抑え、いかに効率よく敵を撃破していくかが求められるというゲーム内容になっているのです。

まだ前半7エリアまでしか到達できていませんが、今後しばらくはこれをプレイするつもりです。



来週久しぶりに連休(といっても2連休ですが)が取れたので、何をしようか思案中です。

最初はどこか泊まりで出かけようかと考えたものの、考えれば考えるほど別に行きたい場所も特に思い浮かばず逆に空しくなってきました。普通の人は雑誌やテレビなどで見かけた情報、例えば今なら紅葉を見に山へ出かけるとか、話題のレジャー施設とか候補が挙がるのでしょうが、世間と隔絶された生活を送っているせいでそういう情報が全く入ってきません。あるいはこれが家族持ちならば自分の意見がなくとも、子供や嫁、旦那の希望を募って遊びに行くという方法もあるのですが、生憎私はonly lonely boy(fromドラクエ2「Love songを探して」)です。

一応私にもそういったどこかへ出かけるという欲求が無いわけではなく、望みはあります。
ただそれが漠然としすぎているというか、非現実的すぎるのが問題なのです。

具体的には他人にも時間にも縛られること無く一人気ままに日本各地を旅行することで、各地の名所や名物を観光しつつ、時には温泉旅館にでも泊まりながら見聞を広めたいと思っています。

が、そんなものが不可能だという事は小学生でも数秒で理解できます。
いや、時間は仕事や周りを捨てればまだどうにかなるでしょう。
問題はやはりお金です。

仮に1年間何の心配もせずそんな旅をするには一体いくらあればいいのか想像だに付きません。
そしてその後再び安定した生活を取り戻すために一体どれほど苦労すればいいのかなんて考えたくもありません。
それこそ一生遊んで暮らせるくらいのお金があれば話は別ですが、そのお金はどうやって捻出すればいいのか…。

結局考えるだけムダという結論に行き着くのは仕方が無いことでしょう。

それにそこまで深く考えなくとも、「奥多摩の温泉旅館に1泊するだけでも1万以上は見積もらなくてはいけない→だったらその金で新作ゲームを2本買おう」という具合にゲームの方が優先順位が上に来てしまうのが実情だったりします。

実際今月末にはラジルギノア、来月には大復活、12月にはシレン5と今後毎月買わなければならない新作が控えておりますし、そのうちPSPやWiiも買いなおさなければいけません。またあまり考えたくはありませんが、体調不良などで急な出費が必要となる可能性もあります。

まぁ要するに「金が無い」の一言に尽きるわけです。

一応金曜日まではもう少し何か無いか探してみるつもりですが…このままだとひたすら夢の中で一日を過ごすか、ボケーっとネットをして過ごす日になりそうです。(←ゲーオタなら何か集中してゲームやれよ)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1123-9238811f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad