NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

PSYREN第140話感想

フフフ…まさかぬらりだけでなくスケットまでアニメ化されるとは…。

いや、この手の話になると愚痴が止まらなくなってしまうのでやっぱり止めておきましょうと自戒しつつの、そんなサイレン第140話の感想です。
先週のあらすじ:ロリコン大勝利

クァトネヴァスによって未来世界そのものが崩壊の危機に瀕したその時、結末を見届けたとの意味深なセリフと共にボロボロなネメシスQが現れたのが前回の引きでした。

崩壊の波はアストラルナーヴァ内部にいまだ残っているシャオやマリーをはじめとした根の人々を飲み込んでいき、外で戦っていたカイルたちはその様子に叫び声を上げます。先週助けに行ったはずのランは間に合わなかったのでしょうか。いずれにせよトリックルームの一度に運べる許容範囲(確か30人)を越えていたと思いますが。

しかしここでドリフト達の各テレカが光を発し、全員がボロボロなQの周りへと引き寄せられてしまいます。
その様子を見ていたカイルが状況を察しアゲハに向かって「行っちゃうのかよ!」との言葉を投げます。この行っちゃうのかよというのは非常に短いセリフですが、その中にカイルの様々な感情の詰まっているのが感じられる味のあるセリフだと思います。

突然の07号の行動に対し、当然アゲハは抗議を行いますが時間の限界を悟った07号はそれを受け入れずありがとうという言葉を残してドリフトを強制送還させます。光の帯となって消えゆくアゲハの必死の叫びも世界を埋め尽くす破壊の波に掻き消され、カイルたち、そして07号も飲み込まれていってしまいます。アゲハ達を飛ばすコマでQの姿が原型がかすかに残る程度に崩れ落ちてしまっており、07号も濁流に飲み込まれている事から彼女の最後の力を振り絞った強制転送だったのでしょう。

どうでもいいですが結局5thでは公衆電話でゴールはおろか、スタートすら確認しませんでしたね…。

07号の最後の力によって強制転送されたアゲハ達は突如都市部の上空へと全員投げ出されます。強制転送から破壊されたビル郡が眼下に広がるこの見開きへの繋ぎは非常に力が入っていて見ごたえがあります。いかにも緊急事態って雰囲気ですよね。

それはさておき全員が空中に突然投げ出されてしまったこの状況。
しかし案ずる必要はありません。なぜなら今やドリフトには先週もアゲハのピンチを救うなど大活躍した我らがドラゴンタク…

マツリ先生「今から私のテレキネシスで全員降ろす!」

それでこそヒリューです。

ドラゴンタクシーの出番無く無事地面に降り立った一行は破壊されている都市の様子を見て、自分達がいなくなった短期間に何が起こったのか疑問に思います。

とそこへ都合よく飛んできた新聞を拾った雨宮さんがマツリ先生に向かって、今がアゲハたちのもといた時代から1年後の2009年10月25日であるととても説明的な解説をしてくれます。そういえば連載開始したときは現実と同じ2008年設定だったのですが、ここまで続いたおかげ(?)で現実とは1年ずれてしまいましたな。今週のジャンプの発売日がちょうど10月25日なのと合わせたのでしょうかね。

強制転送によって現代から1年後の未来に飛ばされたこの世界では既にWISEが破壊活動を始めており、最初の未来よりも事態が急転している事をアゲハ達は把握します。また朧とタツオですが、気を失ってはいるものの、イルミナが力を失ったことから現代でも無事な模様です。

もともとタツオを連れ戻すのが目的だったヒリューはドヤ顔で良かったなどと語りますが、ヒリューにとってほとんど面識の無かった根の人たちはともかく散々お世話になったクサカベさんの死をさらっと受け流すとはひどいヤツです。

ミスラが全ての元凶であることを把握したアゲハ達ですが、いまだ現代の弥勒たちの場所がつかめていないという大きな問題が残ったままです。そうです、何度も突っ込まれていますがアゲハが当初の目的をすっかり忘れてブチ切れてしまったせいで…という読者の声をカブトが一言一句そのまま代弁してくれます。

弥勒たちの居場所が分からず、気を失っている朧たちを放っておくわけにもいかず…やはりエルモアたちと連絡を取るしかないか…と一同の空気が手詰まり気味になりかけたその時、ヒリューが衝撃のセリフを発します。


ヒリュー「奴らの居場所なら俺が知っている」

…( ゚д゚)

ヒリュー「奴らの居場所なら俺が知っている」

…( ゚д゚)

ヒリュー「奴らの居場所なら俺が知っている」

   _, ._
…( ゚ Д゚) !?


ヒリューによるとワイズが潜伏している場所は北海道のカムイ山地の一帯だそうですが、ドヤ顔で突然語りだすヒリューに読者のみならず一同が唖然した表情になります。特にアゲハの呆然ぷりったら未来でいつの間にか叔父になっていたと判明したとき並みです。そりゃそうです。

そしてここで再び何でヒリューが知っているのだという読者の声をカブトが代弁してくれますが、やはりあのヒリューが神経制御塔襲撃時に「現代に持ち帰りたかった情報」がこれであり、イルミナの完全な治療法と合わせて探っていたとの事です。

いやーこのヒリュー衝撃の告白シーンはすごいです。何がすごいってここだけで語ることがいくつもある点です。


まず第一にヒリューがまともに活躍している点です。
ネタとか運搬役でなく、しかもよりによってストーリー的な意味でヒリューが重要な役割を果たすとは一体誰が予想できたでしょうか。


二つ目はこの情報の価値です。
今の今まで現代での弥勒の居場所を知るために多くのキャラが行動しましたが、いずれも芳しい結果を得ることが出来ませんでした。エルモアがその財力や政治界とのコネクションを駆使しても、マツリ先生が一人でアジトに乗り込んで返り討ちにあっても、影虎さんがランハルと共にはるかぜ学園へ赴き捜査を続けても、アゲハがグリゴリ研究所で遊坂と死闘を繰り広げても、そしてアゲハが首都に乗り込んで未来の弥勒から直接聞き出そうとしてもです。

その情報をあのヒリューが、ヒリューが手に入れているなんて!それだけに話を切り出すときのドヤ顔がより一層腹立ちます(笑)


三つ目は情報の入手法です。
ワイズのメインネットワークをハックしてと言っていますが、とてもヒリューにハッキングが出来るとはお世辞にも思えないのですが。となるとハッキング自体はクサカベさんに行ってもらったと考えるのが自然であり、それを何自分の手柄みたいに語っているんだよという話です。


四つ目は何故そんな重要な情報を今まで黙っていたのか。
こんな超重要情報は根でアゲハたちと合流した時点で話しておくべきでしょうが。そうすれば(結果的にすっかり忘れていたとはいえ)弥勒から居場所を聞き出すという危険を犯す必要はありません。ましてや未来でのワイズとの総力戦を考えれば自分が生き残れるかどうか分からない戦いだったのです。4thゲームでシャイナになすすべなくドラゴンダイブさせられたくせに、自分が星将と戦って生き残れる自信があったとでも言うのでしょうか。

といいますかもし仮に当初の目論見どおりアゲハが弥勒から現代での居場所を聞き出せていたら意味なかったですよね、ヒリュー。黙ってないで何とか言えよヒリュー!


とまぁこのシーンだけでもこれだけ語ることがあるのですからやはりヒリューはさすがとしかいいようがありません。

そしてヒリューの話で北海道古都霊山という地名を聞いた雨宮さんが以前カブトのオジキのシェルターで見つけた新聞記事、そしてその隕石こそが約束の涙であることに気付きます。

隕石落下まで残り4日のこの日こそが運命の分岐点であると認識した一行は約束の涙争奪戦へと決意を固めたところで次週へと続きます。…「約束の涙争奪戦」ってアゲハ自身が言うのもなんだかなぁ…。

さぁ衝撃の未来崩壊から1年後の未来への強制転送に続き、ヒリューの情報、そして約束の涙とついに最後の伏線回収がされてしまいました。この展開はさすがに誰がどう見ても最終決戦と言わざるを得ないでしょう。もはや悲観的になる時期はとうに過ぎました。あとはラストに向けてどうまとめてくれるのか温かく見守るだけです。今期終了なら残り4~5回でしょうが、できることなら来期まで猶予は欲しいところですが…。

コメント

>フフフ…まさかぬらりだけでなくスケットまでアニメ化されるとは…。
某巨大掲示板で「3兄弟」と呼ばれていた頃が懐かしいですね…。
くくく、サイレンはサイレンの道を行くだけさっ!

>マツリ先生「今から私のテレキネシスで全員降ろす!」
>それでこそヒリューです。
ここでドラゴン召喚されたら、おいおいちょっとヒリューさん強すぎね?
となってしまうので、これはナイスな展開でしたね。
ヒリューさんの実力はこんなもんで良いんですよw
そう言えば、朧さんも意識不明で、もう「格」がヒドイことになってますね。
さすが名前に「龍」とついてるだけはあります。

>四つ目は何故そんな重要な情報を今まで黙っていたのか。
や、やべぇ…ヒリューさんの二週連続の大活躍に気をとられて、失念していたぜw
さすがの岩代先生も、このツッコミにはどうしようもなさそうですね。

>もはや悲観的になる時期はとうに過ぎました。
>あとはラストに向けてどうまとめてくれるのか温かく見守るだけです。
>今期終了なら残り4~5回でしょうが、できることなら来期まで猶予は欲しいところですが…。
16巻で終わるなら、あと3話になってしまうんですよね…。カウントダウンの残数が少な過ぎる…。
17巻までやらせて貰えるなら、余裕を持って終われそうですが…。
「封神演義」や「ネウロ」など、ジャンプでは珍しい「伏線をキチッと回収しきって終わった」
漫画になって欲しいものです。

  • 2010/10/27(水) 21:12:29 |
  • URL |
  • plto #oely/y8c
  • [ 編集]

ヒリューww
最終決戦でタブーAしか倒さなかったのに、もう空気だとは言わせない。
めだかボックスの阿久根先輩もキャラが被ってますが、彼も活躍するのか。

次週はワイズVIP幹部、「名前を言ってはいけない粉塵者」に期待します。

  • 2010/10/27(水) 21:19:17 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

>07号の最後の力によって強制転送されたアゲハ達は突如都市部の上空へと全員投げ出されます。強制転送から破壊されたビル郡が眼下に広がるこの見開きへの繋ぎは非常に力が入っていて見ごたえがあります。いかにも緊急事態って雰囲気ですよね。

例えば、今週のラストがこのシーンだったら、
「誰の手によって都市が破壊されたのか?」
「朧とタツオは今の状態で現代に戻って大丈夫なのか?」
「そもそも転送されたのが、”いつ”で、”どこ”なのか?」
「未来はどうなってしまったのか?その描写はあるのか?」etc・・・・、

と、いい感じに盛り上がったと思うんですが・・・。
それだけに急いでいるのが残念でなりません。

現代から1年・・・、
少しだけ成長したチルドレンたちの姿が楽しみです。

そしてなにより!
この都市の破壊のされた様子、
(少しだけ、かじったかのように壊されたビルなんかは、)
明らかに”未来では”活躍の場の少なかったあの人が大暴れしたあとではないでしょうか?(笑)

  • 2010/10/27(水) 23:52:32 |
  • URL |
  • 焼きビーフン #-
  • [ 編集]

物語初期では主人公を上回る才能を見せていたのに後続のライバルたちに次々に追い越されて
ついには主人公にも追い越されしばらく物語から外れていたら好きな女が恋敵とネンゴロになってた

読者にすら能力が最終形態になっても驚かれずそこまで成長した能力もただの移動用
活躍フラグがあったのに実際活躍するとアリエナイとツッコまれる

そんなヒリューさんカワイソス(´;ω;`)
バトル漫画なのにまともに戦闘シーンが無い分ヤムチャより悲惨じゃね゚(゚´Д`゚)゚

しかし今更だけど敵側より冷静に人を殺せる主人公って少年漫画らしくないよなぁ

  • 2010/10/28(木) 19:34:53 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

ヒリューはきっとやればできる人だよ。戦闘面ではアルフレッドに投げられ、タツオに腹を貫かれて、ネタ仲間のドルキさんの部下にも爆殺され、シャイナに4000mダイブをくらっても、不屈の闘志で警備タブーAを倒せるくらいに。
その他にもエルモア邸にも呼ばれずに、絶体絶命の影虎さんにも呼ばれずに、わがままでドルキさんを呼んでしまったり、人気投票でカラーに入れなかったり、スパコンを運ばされたりしたけど、アゲハの早とちりのおかげで役に立つ情報を手にいれるんだよ。

  • 2010/10/28(木) 21:41:58 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

何このヒリューの愛されっぷりw

>pltoさん
>三兄弟の次男
まぁ上を見ればキリはありませんが、次男自身の成長はみえるひとの頃を思えば倍以上続いているだけでも大躍進なのですよね。

>ドラゴンタクシー乗車拒否
例えドラゴン召還したとしてそれは果たして「強い」と呼べるのかどうかw
いや、朧にはまだ約束の涙に魅入られて反旗を翻す展開が…と思いたいですが展開的にも時間的にも気絶のまま退場しそうですねぇ。

>黙ってないで何とか言えよヒリュー
たぶん07号がプログラム変更してくれたのを知らず、現代の情報を根の人たちに聞かれたら灰にされると思ってたんですよ、きっと!根の人たちと全然絡んでいないのもそのせいですよ!

>16巻締めだと残り3話
来週の出方次第ですが、やっぱり17巻までは欲しいですよねぇ…。


>名無しさん1人目
>ヒリュー≒阿久根先輩≒チャド
さほど足を引っ張るような事していないのに人気投票15位以下の破壊臣先輩は割と本気で可哀相だと思うのです。我らがドラゴンさんと違って破壊臣の異名自体も確か善吉が勝手に言っておるだけだったはずですし。活躍度合いでは大差ないですが。

>あの地域警備担当の人に期待
久々に二大ネタキャラが同時競演すると思うと胸が熱くなりますな。


>焼きビーフンさん(二重投稿になっていたのは消しておきました)
>ヒキに雨宮さんのパンチラを
加えて強制転送前の別れのシーンももっと描いて欲しかったですね。アゲハとカイルとのあのやり取りだけではさびしすぎます。

>2009年フレデリカ10才
1年じゃ精神的にはともかく肉体的にはあんまり変わらないでしょう(笑)
そういえば1年後という事はアゲハ達は留年してるのでしょうか。そしてカブトの宝くじも…。

>ククク、いい気分だぜ…!
言われてみれば2回目のDVDに映っていた都市の破壊映像と中途半端っぷりがそっくりな気がしないでもないような…。しかしそうなるとワイズ入りの経緯が省かれてしまっているのはちと残念です。


>名無しさん2人目
>ヒリューの処遇
逆に考えるのです。
バトル漫画なのにまともな戦闘シーンが描かれないからこそ、まだ今の位置に留まっていられるのだと…。
だって4thまでで描かれたヒリューの戦闘結果って

1st:アルフレッドにボロ負け
2nd:タツオに腹貫通
3rd:逃げよう逃げようの果てにヤムチャ
4th:4000mダイブ

ですぜ。
こんなキャラがまともに戦闘したところで勝つシーンが想像できません(泣)

でもまぁタツオを連れ戻せて満足してるみたいなのでよかったんじゃないでしょーか(棒)

>今更
前回の相手がたまたま特に理由も無く大量殺人しちゃう敵だったからそう見えるだけで全然そんなこと無いですよ!
未来があんなことになってしまったから、余計躊躇わなさに拍車がかかりそうですけど多分気のせいですよきっと!


>名無しさん3人目
>ヒリューさんはやればできる子
そ、そうですよね!

「夜」と「朝」で主人公と対になる名前のはずなのに弥勒にその役目を取られちゃったり、雨宮さんに勇気を出してメールを送ったのに興味無さそうにスルーされてしまったり、マツリ先生にアゲハ・朧の抑止役として期待されるもアゲハが冷静すぎて出番が無かったりしましたけど、きっとやればできる人ですよね!

  • 2010/10/29(金) 14:28:53 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1130-25ae88b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad