NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

「心療内科、面白そうだな せっかくだから入ってみるか」

うーむ、確かにそんな理由で心療内科のドアを開けるヤツはある意味心療内科の診断が必要な気がします。(意味が分からない人はデスクリムゾン2で検索してみましょう)

という訳で今日は休みなので近所の病院の心療内科?精神科?に行ってきました。

病院は病院でもこの手の用件で行くのは初めてですが、まさかあんなに待ち時間が長いとは思いませんでした。
電話予約は受付していないということで行ったのですが、さすがに2時間も待つことになるとは予想外でした。

それでまた何がしんどいって、訪れる患者さんの性質上待合室の空気が重いこと重いこと。
多かれ少なかれこの空間にいるだけで自分も同じ立場の人間なのかと考えさせられて余計気分が落ち込みます。

で2時間待った後に15分程診断を受けた結果医者から受けたアドバイスは

「ポジティブシンキング」
「早く寝ろ」

という身も蓋も無い回答でした。

私が欲しいのは自信が出る出来事(例えば上司や顧客からの褒め言葉や案件を成功させたという証)であり、自分がネガティブだって事くらい百も承知じゃい!

もっとも医者としても普段もっと深刻な患者さんを多数相手にしているわけであり、この程度の悩みなど悩みのうちに入らないと(もちろん口には出さなくとも)判断してのアドバイスなのでしょう。

といいますかポジティブシンキングはともかく早く寝る、具体的には0時までに寝るというのがどう頑張っても無理なのですが。

だっていつも帰ってくるの22時弱で、そこから入浴・夕食を済ませたらあっという間に23時過ぎになってしまいます。そこからいろいろネット探索やブログの更新やコメント返信、ゲームをプレイして大体2時ごろに就寝というのが普段の生活リズムですが、これが0時前ではブログのコメント返信すら危うくなってしまうではありませんか。ゲームもせいぜい何かSTGを1本1周したらもうおしまいです。1時間近く掛かるコンパイルシューなんか出来やしません。

大体これでも以前に比べればかなり健康的な生活リズムになったわけでして、一時期は朝刊のバイクの音を聞いてから4時過ぎに寝るというサイクルでしたもの。

後はリーゼという弱めの抗不安薬の薬を少々渡されました。
どちらかと言うと睡眠薬代わりであり、いずれにせよ特別薬を必要とするほどではないと言われましたが、せっかくなので今度仕事の前にでも飲んでみようかと思います。

まぁとにかく今後はお世話になることが無いよう(主に待ち時間の苦痛的な意味で)、やる気ゼロウイングで日々を過ごしていきたいと思いました。



しかしそんな前向きに精神をコントロールするのも、お薬に頼るのもどこかこう後ろめたさと言いますか、不健康さを感じてしまうのも事実です。

では健康的、そして自然に生きていく気力を出すためにはどのような方法を用いればよいのか、答えは簡単です。


ゲームをやればいいんですよ。ゲームを。


という事で久しぶりにテレビを縦置きにして準備万端。
起動するタイトルはズシリと響く爆発音と敵を破壊しつくす爽快感が特徴の雷電DX、
(腹に力を込めて)ライデン、ディーーーーーーーーーーーーーーーーーーエーーーーーーーーーックス!!!!!です。

今回の目的はいつものようにクリアを目指してプレイするのではないため、難易度をEASYにまで落として気兼ねなくバリバリ撃ってガンガン勲章とってデストロイゼムオールです。



見よ、この無駄に唸りをあげるリーマンレーザーを!




珍しくコンティニューも使って上級を最後までクリア。スタートボタンを押さないと気合が伸びないのはどうしたものでしょうか。

という訳で皆さんも気分が落ち込んだときには難易度を下げてSTGをするといいよというお話でした。



最近アパートの隣の部屋に新しい住人が越してきたのですが、その人の出したゴミがカラスに荒らされていて敷地内にゴミが散乱していました。

家のアパートはカラスの目に付きやすいところにあり、こういうことは以前から何度かあったので掃除をしていたのですが、そのゴミの中身が可燃とプラスチックが分別されておらず一苦労させられました。

ゴミが荒らされるのは仕方が無いのですが、分別されていないと掃除が大変なのでその旨を挨拶がてら注意しに行ったところ、割と普通の大学生くらいの青年ですんなり謝ってくれました。

今のところ騒音なども特に無いのであれなら良き隣人として問題も無く付き合っていけそうな感じです。



今日スーパーに買い物へ行った際に妙といいますかそれはないだろうという商品の配置を目にしました。

レジの目の前のスペースって大抵ガムやチョコレート、あるいはライターや電池といった並んでいる間に手に取りそうな小物が配置されていることが多いではありませんか。

でその一角に禁煙ガム・禁煙飴・禁煙パイポといったいわゆる禁煙対策のグッズが配置されていたのですが、その列に交じって5cm程度の隙間にココアシガレットが申し訳なく1個だけ置かれていたのです。はじめは子供がいたずらで置いたのかとも思ったのですが、しっかり商品プライスが貼ってありました。

写真撮っておけばよかったかと思いつつ、ココアシガレット1個に配置担当者の苦心を感じ取れるなかなか趣のある光景だと思いました。あれ多分代わりの禁煙グッズが入ったら即駄菓子コーナーに戻すつもりなのでしょうな。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2010/11/10(水) 23:10:21 |
  • |
  • #
  • [ 編集]

コメントくださった方へ。

内容からそちら方面の関係者の方でしょうかね。

一応私もああは書いてはいますが、プロの医者の言う事なのですから、少なくとも素人判断で一方的に無視する気は全くありませんのでご心配なく。もちろんあなたからのアドバイスも同様でして、ありがたく受け取っておきます。

後2時間待ったのは、受付前にどれだけかかるのか分からなかったのと、最初に保険証提出して帰るに帰れなかっただけです(笑)

  • 2010/11/12(金) 19:05:13 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

ありゃりゃ

 2時間待たれたのは、そうした事情が。

 私は、そちら方面の関係者という大層な者ではなく、似たような経験があるが故のことですので、その点、平にご容赦を。

  • 2010/11/12(金) 21:44:14 |
  • URL |
  • にゃるにゃる #-
  • [ 編集]

ちなみに待ってる間はずっとユーズド・ゲームズ総集編4を読んでいました。(←知らんがな)

関係者でなくとも過去の経験からアドバイスしてくださったのでしょうから、お言葉は素直に受け取っておきますね。

ありがとうございました。

  • 2010/11/13(土) 23:13:16 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1137-aeb72a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad