NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

I hope always into dreams.

最近の気分は以前と比べると少しは良くなったような気がします。睡眠時間もだいたい1日8時間半~9時間+昼休み中の昼寝30分は取っていますね。

普通8時間も眠れば十分そうな気もしますが、実際にはそれでもまだ眠り足らないと感じることが多いです。

眠り足らないと感じる理由ですが単に眠いというよりも、夢の中へ現実逃避していたいという理由の方が強いから困ったものです。

夢の中では毎回違う世界が繰り広げられるわけであり、それが楽しみでもっと眠っていたいのです。
現実を生きるために眠るのではなく眠るために合間の現実を生きているのであり、もしかしたら今見ている光景こそが実は夢なのであり、眠っている時間こそが本当の現実だという風に夢現の境目が曖昧になってきてそれすなわちI am in daydreamみたいな。

こんな風にポエムと紙一重な文章が出てくる時点で既にどうかなってきている気もしますが、とにかくいくら眠っても眠り足らなく感じるのは確かです。


それとは別の悩みとしてとみにお金が欲しいと夢想しています。

これもまた何か欲しい、あるいは払わなければいけないといった必要性のある理由からくるものではありません。

ただもっとお金があれば不安を覚えず生きていけるのになぁという漠然とした理由からです。

例えば病気になったとしてもお金があれば十分な治療を受けられるでしょうし、完治しなくとも経済面で不安を覚える事無く治療に専念することが出来るわけです。また仕事を変えたいと思ったときでも引越し費用や住まいの手配、仕事の種類などお金に余裕があれば選択肢も増えるわけです。

極端なことを言ってしまえばお金があればどこか田舎にでも引っ越してずっと引き篭もっている事だってできるわけです。

別に働くのが嫌とも人付き合いが嫌だとか言うレベルにまでは達していませんが、とにかくお金があればもっとずっと余裕を持って生活できるのは間違いないわけであり、そういう意味でお金が欲しいと日々夢想しているのです。


でその次にはお金を増やすためにはどうしたらいいのかという事を考えるのですが、当然ながらいい考えが浮かぶことなどありはしません。といいますかそんなアイデアがあればとっくに実行して不安も解消されていますわな。

手っ取り早くお金を儲ける手段としてギャンブルが浮かびますが、そもそもの仕組み(胴元が儲かるようになっている)を理解している以上全然手を出す気になれません。結局のところネガティブ思考から来るものなのでしょうが、運良く勝てるとは到底思えないのですよね。中には運ではなくそれで生計を立てるほどの人もいるでしょうが、そこまでいくまでの労力と犠牲を想像するだけでゲンナリします。


ではもっと給料のもらえる仕事に転職するというのはどうでしょうか。例えば勉強して資格を取るなんて実に真っ当な手段ではありませんか。当然そういう事も考えますが、そのためにはどうしたらいいのかが全然わからないのです。
正確にはどういう勉強をすれば給料の良い仕事に結びつくのかという事です。そして仮に資格を取れたとしても、果たして無事に転職できるのかどうか。また給料の高い仕事に必要な資格ほど難関なものが多いわけであり、それを今の状況で手に入れるためにはどれだけの時間がかかるのか、そんな事が凡人の自分に出来るのかどうか。

そういった諸々のことを考えているうちに行き詰ってきて、結局はまず今の仕事を安定して続けられるようにするのが第一という所に戻ってきてしまうのです。現状すら維持できない人間がリスク無しに大きなリターンを得ようなんて甘い話もいいところです。


あるいは元手0から出来る小銭稼ぎとしてブログでアフィリエイトを始めるなんて事も考えたりしました。
しかしそれをやってしまっては結局アクセス数稼ぎのための内容になってしまい、自分が好きでやっている意味がなくなってしまいます。自由に書くためのブログが不自由になっては本末転倒です。ユーザーの少ないSTGの話とか、ジャンプで3年連載したのにメディアミックスが小説だけの某作品の話とか論外になってしまうではないですか。


結局ずっとこんな具合でお金を欲しいと思いながらも、どうしたらいいのか具体的な案を出せないままこうして日々が過ぎていくといった格好です。


救いがあるとすればお金を増やす方法は思い浮かばなくとも、お金を使わない・使う量を減らす方法ならいくらでも出てくるというところでしょうかね。

ネットなんてその最たる例ですし、ゲームだって趣味としてはすさまじく安上がりです。食費も健康を損なわないように栄養を充分取りながら安く抑えるなんて余裕です。そうやって事故にもあわず、ギャンブルにも浪費せずにしていれば少しづつでもお金は貯まっていきますし、今はそういう風にして時機を窺うのが一番なのかしれません。といいますか今後の人生もそうなのかもしれません。


そうなると眠るのがお金も使わず楽しい気になれる一番の行動であり、眠り足らないのも結局そこに行き着くのかななどという、長々と続けた割には中身の無い結論で今日もまた夢の中へ現実逃避するのでありましたとさ。


まとめ:まだ大復活が届かない

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1148-c479b484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad