NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

不安から解放されたい

今日もまた一日不安に押しつぶされそうだった日がようやく終わります。

でも寝て起きたらまた不安の一日がやってきます。
仕事中は勿論、食事をしているときもネットをしているときも人と話しているときも、ゲームをしているときでさえ不安に苛まれます。

この不安は一体どうしたらいいのでしょうか。果たして取り除けないものなのでしょうか。

いやいや、そんな事はないでしょう。
現に周囲の人たちは普通に生活しているではないですか。
彼らだって大なり小なり不安は抱えているはずであり、少なくともそれを表に出さないように、あるいは取り除くようにして生活を送っているのです。

それなのに自分だけが特別な人間なはずは…ないでしょう。

そもそも不安を感じるのには必ず何か原因があるのですから、それがわかれば解決策もきっと見つかるはずです。

…いや、そんなものはとっくにわかっている。不安を感じるのは自信が無いからです。あるいはお金。このうちお金に関しては現時点で悩んでもいい答えが出ない事はわかっています。

では自信を身につけるにはどうすればいいか。
それもわかっている。努力と(成功した)結果こそが自信に繋がるのです。

試合でも試験でも恋愛でも何でもそうです。
努力に裏打ちされた結果が自信を生み出し、自信が不安を打ち消してくれるのです。

ならばやるべき事は努力なのです。努力が足りないのなら十分足るだけの量をすべきなのです。
そうすれば自ずと結果が出て、自信に繋がり、不安もやがて消えるでしょう。


…しかしその努力が足りないのではなく、方向性が間違っていたらどうなってしまうのでしょう。
例え進んだ距離が1ミクロンであろうが前進していてれば、その努力は間違っていないと確信を持って続ける気力も沸くでしょう。

ですがもし自分では前に進むための努力だと信じてやってきたことが、見当違いの方向に進んでいたとしたら…?

方向が間違っていたのならば正しい方向へ修正すればいいのです。その結果普通に前進するより数倍の努力が必要になったとしても。

正しい方向へ修正すればいい?どうやって?
正しい方向がわからないから見当違いの方向に進んでいたのに、どうやってその正しい方向へ修正すればいいのでしょうか。いや、まだ「わからなかったから」ならばいいです。だってわからなかったのですから。

問題は「自分で正しいと判断したうえ」で間違っていた場合です。
自分が正しいと判断した道が間違っていた。ならば修正するつもりで選んだ方向も正しいと言い切れるのでしょうか。

自分で正しいのかどうか判断できないのならばどうすればいいか。
いろいろ方法はありますが、人に聞けばいいのでしょう。
自分より人生経験豊富な先人に教わるのは決して悪いことではありません。
自分で正しい判断が出来るようになるまで学べば良いのです。

…その正しい判断がいつまでたっても出来ない場合はどうしたらよいのでしょうか。
出来るまでやればいい?それが許されればどれだけありがたいことか。
先人も人間です。最初の1~2回は優しく丁寧に教えてくれても回数を重ねるごとに機嫌は悪くなり、ついには愛想をつかされてしまいます。俗に言う「いつまでたっても使えない」人間扱いです。社会はそんな甘くないのです。


努力は結果を生み、結果は自信に繋がり、自信は不安を払拭してくれるのは確かです。
しかしそれは正しい努力が成功に結びついた人の場合です。

これが間違った努力の場合判断を誤らせ、誤った判断が失敗に繋がり、失敗は自信を喪失させ不安を増幅させます。そうして増幅した不安は修正しようとする努力の方向性や判断に迷いを生じさせていくのです。


どうやったら不安を消せるのかがわからない。

不安を感じないのは眠っているときだけです。
ならいっそのことずっと眠っていたらいいのではないだろうか。
できることならそうしていたいです。

いえ、まだ眠っているときは不安を感じないだけマシなのかもしれません。
これがもし眠っているときでさえも不安を感じるようになったら、あるいは眠れなくなったとしたら…それこそ息をするのと同じように不安が四六時中共にあることになってしまいます。

一生不安を抱えて生きていくのに耐えられるだけの精神力があれば別ですが…そんなもの、あるはずないでしょう?第一そんな強靭な精神力の持ち主なら不安が日常を埋め尽くす前に何らかの打開策を見つけ、それを実行する事が出来ているはずです。

払拭しようのない不安を抱えて一生生きていくくらいなら、いっそのこと死んでしまったほうがマシなのかもしれません。あぁそうか、不安を感じないためにずっと眠るのなら死ぬのも同じか。

とりあえず今日はもうこれ以上不安を感じるのはゴメンだ。そのためにももう眠ろう。
例えそのまま目が覚めなかったとしてもそれで今後不安からは解放されるのですからそれでもいいや。

コメント

私からは気の効いたことは言えませんが、

どうか根を詰め過ぎぬようお気をつけて下さい。

エスカトスが発売する頃には、それを楽しめるだけの余裕がお互いにあると良いですね。

状況が好転することを願っています。

  • 2010/11/29(月) 08:12:46 |
  • URL |
  • yos #Lis.ZDmI
  • [ 編集]

もし仕事が原因なら、いっそ辞めてしまうのも選択肢の一つではないでしょうか。
自分も今やっている仕事が嫌だった時期があり
そこは楽しさと責任感を見出すことで解決しましたが、
これから今の仕事を続けていても好転するイメージが沸かないなら早めに辞めた方がいいかと。

資金面が不安なら(家庭の事情を知らないのに言うのもなんですが)親に頼るというのもありなんじゃないでしょうか。
(もちろん後で返すという事を前提で)今は無職にでもなって適当にブラブラ旅をしたりとか
「○○しなければならない」という義務感から一旦解放されてみてはどうかなと。

「他人事だからって勝手なことを」みたいに思われるかもしれませんが
今はそれぐらいの無茶をしてもいい時期ではないかと。
今のままでいいようには絶対見えませんから。

いずれにせよ、一番いけないのは一人で抱え込むことなので
まず親とか身近な人に相談するべきでしょう。
「他人に迷惑」という考えは今は捨てるべきです。その考えも自分を追い込んでいる一因でしょうから。

  • 2010/11/29(月) 21:35:23 |
  • URL |
  • AMO #NFMCYCjU
  • [ 編集]

そんな時もあります

こんばんわ
このサイトはかなり前から観させて
いただいております。
不安は常に人にはあります。
僕は数学の先生が嫌いで、
火曜日がくるのがとても嫌でした。
なので数学を休みましたが、
それでも家庭学習で親に怒られて
不安は消えませんでした。
しかし自分にとっては不安を隠して
ヘラヘラしてる人もきっと陰では
不安でならないと思います。
今年は自殺する人が増えている
ようです。不安から解放されたい・・
それは無理ですが、毎日作られる
不安に勝つことはできます。
そうして一日は終わります。

  • 2010/11/29(月) 22:41:44 |
  • URL |
  • MONSTER #ZzHjdkO2
  • [ 編集]

朗人さん、ストラニアはまだ配信されてねーっすよ。
くたばるには早すぎる!

  • 2010/12/01(水) 00:02:16 |
  • URL |
  • SK #-
  • [ 編集]

皆さんコメントありがとうございました。

>yosさん
とりあえず一つ区切りを付けた格好にはなりました。今後好転するよう頑張る…と書くとあれなので、適度に気を抜いて行きます。

エスカトス、期待通りどうやらM-KAIさんが関わっておられるみたいで、もうこれ以上の説明は要らないという感じですな。


>AMOさん
お察しの通り一番の原因は仕事です。
お金も確かに不安ではありますが、それ以上に稼ぐ手段である仕事を続けていけるのかで悩んでいたのです。

一応以前から周りの人に話しはしていたのですが、新しいことだから多少無理してでもと続けていった結果が今回の有様です。

とりあえず辞める事はもう決定したので、カタが付いたら仰るように少しばかり休むつもりです。

>MONSTERさん
「自殺」という単語が迷惑フィルターに引っ掛かってしまったのでしょうかね?

生きている限り不安は常に付きまとうものだと、それはわかっています。

不安に勝つことは出来る…か。正直そう考えられる貴方が羨ましいです。今後勝つのは無理でも負けないくらいにはありたいものです。


>SKさん
そうですね。故障率に定評のある360が生きているのに先に死んではいけませんな。

といいますか何故にそこでストラニアなのでしょうか(苦笑)グレフのページ見にいったら何か80年代ロボットアニメ風のパッケ絵みたいのが公開されてますし。

  • 2010/12/03(金) 22:34:49 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1150-a94e7a41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad