NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

経過と顛末

あまり気は進まないものの自分で書いてしまったものには責任があり、読んでくださっている方に余計な心配をおかけしてしまった以上結果はお伝えしなければならないでしょう。

という訳でさっそく結論から書きますと、仕事は辞めることにしました。

辞めたい事を上司に伝える際には当然考え直すよう言われまして、詳しい内容はあまり思い出したくないのですが

・それでは他の仕事でもやっても同じ
・家族や友人は優しく諭すだろうが、ここで自分に厳しくしないとダメ
・評価は自分ではなく周りが決めるもの
・薬などに頼っていてはダメだ

大体こんな感じのことをいくつか言われました。

この程度の事はそれこそ今まで自分自身で何度として言い聞かせてきた言葉であり、その上で今回の選択に至ったわけです。ですから今更上司に言われたところで思い直す気など皆無でした。

ただ一つだけ、12月いっぱいは続けるよう言われたことに関してだけは、今すぐ投げ出す気でいた自分の考えが間違いであったと考え直させられました。

もちろんそこで胸を張って目を見据えて「やります」と言えるほどの気力があったわけではありません。
実際には「足が動けば」とかろうじて口に出すのが精一杯でした。

正直自分が後1月も持つのかどうか、また例の不安が襲ってこないかと言えば嘘になります。
ましてやその1ヶ月も定年退社や寿退社、卒業や引退といった区切りまでの1ヶ月とは真逆の1ヶ月なのです。
自分から投げ出しますと宣言したうえでこの先1月も同じ職場の空気を吸い続けるなど想像しただけで嗚咽が出そうになります。

でもやらなくてはいけません。

少なくとも自分からやらせてくださいと始めた事なのですから、せめてそのくらいの後始末はつけなければいけません。バイトをバックれる学生ではないのですから。

実際もう既に自分の代わりが手配されていたり、給料の締め日の事などを考えると月末前に退社となる可能性もないかもしれません。

ですが月末まで動き続ける気持ちは確かです。

それが最低限のケジメです。



これが昨日までの顛末でありまして、今はこれまでお世話になった方達に頭を下げて回っています。

そしてこの先のことですが…今は何も考えていません。

このまま東京に居続けるのか、実家に戻るのか、あるいはまた別のところへ移るのか。
すぐに次の仕事を探すのか、あるいは何か勉強をするのか。
自分に何が出来るのか、何がしたいのか。

動くにしてもこういった諸々の事を考えた上で動く必要がありますが、とりあえず今しばらくは先のことを考えないで生活する必要があるのではないかと思っています。

まぁお金に余裕が無いと言いましても、さすがに今月の家賃が払えなかったら追い出されるというほど困っているわけでもなく、借金があるわけでもありません。親に援助してもらわずとも半年くらいは今までどおりの生活水準が保てる程度の蓄えはあります。あんまり頼りたくはありませんが失業保険も給付されますし。

とは言うものの、無職期間が長引けば長引くほど次の就職には不利になるのは間違いないでしょうし、やる気も無くなっていきかねません。それ以前に無職になって2~3週間もすればまた生活に空虚感を感じるようになって、足が自然と動き始めるでしょう。働きも勉強もせずにゲームだけしてても心の底から楽しめませんので。


という事で生存報告は以上です。
読んでくださっている皆様にもご心配をおかけして申し訳ありませんでした。
もうしばらく生きていくつもりなので、これに懲りずにお付き合いいただければ幸いです。

…とりあえず未開封だった大復活から開封することにしますか。

コメント

こんばんわ。いつもPSYREN感想を楽しんでみてます。もちろん仕事をサボりながら!
私も今月で仕事を辞めます。
辞めると言ったのは8月なんですけどね。。9月に辞めるといって引き伸ばされて今に至る・・・長かった。
未来に不安はありますけど今の仕事を辞めて後悔する事はないです。
PSYREN最終回にアゲハがいい言葉言ってるんでより良い未来を選んで生きましょー。
とりあえず復活おめでとうです。

  • 2010/12/04(土) 01:01:20 |
  • URL |
  • プラチナ #-
  • [ 編集]

朗人さんの生存確認が出来てほっとしました。
いつぞやの日記であった事が現実に?と不安になりましたがw
ともかくよかったよかった。
ストラニアを選んだのはすでにエスカトスが挙げられちゃってたのと、自機のソードの振り方がネオコントラのジャグワァさんに似てるなぁと思ったからですね。意味がわかりませんね。

「大往生したなどと誰が決めたのか」

  • 2010/12/04(土) 01:29:56 |
  • URL |
  • SK #-
  • [ 編集]

想像しうる最悪の事態になっていなくて良かったです。
働く気力はあって貯金もあって引っ越しも視野に入れられるなら
選択肢は多いでしょうから大丈夫そうですね。

後から振り返ってこの経験も活きたと言えるようになるといいですね。

  • 2010/12/04(土) 08:25:48 |
  • URL |
  • AMO #qKxgyVuY
  • [ 編集]

はじめまして。こちらのPSYREN感想を楽しみにいつも覗きに来ています。ジャンプが読めない環境におり、きついときやつらいときに、こちらの感想を拝読しては気を緩めてホッとしてました(←人知れずお世話になっていました。感謝多謝です)。私も12月に今の仕事場を辞めることになっていて、ちょうど今引き継ぎなどで右往左往としています...。朗人さんも、きっと今、お忙しくされていますよね。お互い、良い方向へ進むといいですね。

  • 2010/12/05(日) 04:17:25 |
  • URL |
  • へめ #wQN6P5Q.
  • [ 編集]

皆さん、今一度コメントありがとうございます。

何と言いますか、こんなのでもブログ続けていたよかったと実感しています。

>プラチナさん
おこんばんわ。
書いている側がサボりながらなら、読んでいる側もサボりながらとか、まるでPSYRENファンがダメな大人ばかりではないですか(苦笑)

>アゲハのいい言葉
確か「警告はした…!(ビィン)」でしたっけね(違う)

そちらも今月で仕事を辞められますか。お疲れ様です。
不安はありますが、お互い良い未来になるよう生きていきましょう。生きていればそのうちまた岩代先生の次回作も読めるでしょうしね。


>SKさん
遺書代わりのアレはいつでも公開できるようにスタンバイしてあるのですが、とりあえず2010年12月の日付け設定は消しておくことになりました。

>ストラニアを選んだ理由
(まずい…ネオコントラは1度プレイしただけで「何か微妙」と感じて兄にあげてしまったんだっけ…、何か別のネタでごまかさないと)
えぇと…そ、ソードの振り方は、ジャグワァさんよりもカオスフィールドの自機の方が近いと、わ、私は思いますよ。

>「大往生」したなどと誰が決めたのか→お前(CAVE)だろうが
「みんな、仲良く暮らすんだぜ…」


>AMOさん
>最悪の事態
私がいなくなる→シレン5に自分で特攻しなければならなくなるという事ですね(・o・)

…いや、まぁAMOさんにこういうボケをかませるのが何と素晴らしいことか。ありがとうございます。

活きたといえるように…か。うん、そうありたいと思います。


>へめさん
こちらこそはじめまして。が、よりによって最終回直後&こんな内容の日記の返信でスイマセン。

どうやら海外でお仕事されていらっしゃるようで、私の100回以上にも及ぶ感想文を楽しみにしていただけたとは、こちらこそ感謝いたします。

こちらも(私のようなドロップアウトと成り行きは違うでしょうが)12月でお辞めになるのですか。人の事言えた立場ではありませんが、お体にはお気をつけください。お疲れ様です。

  • 2010/12/06(月) 00:37:44 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

実は私も以前に仕事が合わなくて睡眠障害を起こしてしまい、3か月ほど休職したことがあります。私の場合はその後 (同じ会社内ですが)違う職場で幸運にもそこそこ自分の能力を活かせる仕事にありついて今に至っている次第です。

(私がそんなに偉そうなことを言える立場ではありませんが、)出口が見えずに頭打ちで閉塞感 漂う状況で無理に仕事を続けるよりは、一旦リセットして囲いを取っ払って、原っぱの真ん中で改めて周りを見回して新たな道を模索するという選択は決して悪くはないと思いますよ。
決してここで歩みを止めて先へ進むのを諦めてしまうのではなくて、進むべき方向,進むべき道を見直すためのただの通過点だと思えば、こんなの挫折のうちにも入らないぐらいです。

RPGでキャラメイクや編成を失敗したパーティーでプレイを続けるよりはリセットしてキャラメイクからやり直した方が良い場合もありますからね。
しかも、やり直しプレイの際に最初のプレイで得た知識や経験は決して無駄にはならないですし。
(STGで例えた方が良かったかもしれませんが、あいにくSTGは苦手でほとんどやらないもので・・・)

朗人さんの特にSTGに対する並々ならぬ情熱や根気にはいつも感心させられていますので、きっと朗人さんに合った道が見つかりますって!
人生、最後に笑ったもん勝ちですよ!

  • 2010/12/12(日) 02:19:23 |
  • URL |
  • あらしゅ #mQop/nM.
  • [ 編集]

せっかくコメントしてくださったのに返信が遅れてしまってスイマセン。

今はあと少しだけ自分の責任を果たしている最中なのでなるべく今後のことは考えないようにしていますが、そういう経験談を話していただけると気がラクといいますかこの先足を動かす活力になります。ありがとうございます。

>リセットしてやり直し
風来のシレンのようなローグライクでも引きが悪かったら素直に諦めて最初からやり直すのも攻略の一つでもありますからね。
…それだとリセット前より悪くなる可能性もありますから微妙に違うか(苦笑)ま、まぁ人生の知識と経験が蓄積されたのは確かなのであまりマイナスに考えすぎないようにしたいです。

>STGで例える
STGだと
「圧倒的弾幕を死ぬ思いで潜り抜けたと思ったら上官から最終鬼畜兵器で処罰された」
「異性人への反抗プロジェクトを完遂したら地球崩壊」
「全ては最初から決まっていたことで何億年もループしていた」
「実は自分が火星の破壊者&システムの異常で精神崩壊」
「プレイヤー自身がゲームセンターでプレイしているという設定だった」
といった具合に頑張っても悲惨なエンディングや、際限なくループし続けるものも多いのでむしろ例えない方が賢明です(・o・)

  • 2010/12/14(火) 22:50:13 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1153-e6cf9b64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad