NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オトメX雑感

オトメXをプレイしているのですが、現在ティタとアーンヴァルのノーマル&エキスパートをクリアした時点でモチベーションが急降下しております。

はっきり言わなくとも面白くないからなのですが、そう感じる原因は至る所にチラホラ見受けられます。

まず真っ先に気になったのが難易度でして、Gと比較して圧倒的に簡単です。初回だけはいくつかある初見殺しのせいで数度コンティニューしましたが、2回目以降はノーミスでクリアできてしまうくらいです。まぁでもGでもハードが標準でノーマル1周はこんなもんだったかもと思いきや、最高難度のエキスパートでもほとんど敵配置やボスの強さも変わることなくクリアできてしまう始末です。いやいやそれでも周回を重ねるうちに前作coopのような攻略しがいのある難しさになっていくはずと、淡い希望を抱いて2周目以降に突入しましたがチョロチョロと撃ち返しが発生するだけで敵の耐久力やパターンには相変わらず変化が見られず、しまいには自殺しないといつまで経っても終わらない状況になってしまいました。地形ダメージも無くなったので地形の怖さもありません。

アーンヴァルのPB封印初期装備で10周目をプレイしてもノーミスでクリアできたくらいですから、エキスパートの10周でもGのノーマル2周より簡単だと言っても間違いないでしょう。といいますか、これでウェーブ使うと一瞬でボスすらも沈むって本気でどんな調整したのでしょうか。Gの定番ガチ装備で威力が唯一のネックだったのにそれすら上方修正してしまうとは。

そんなわけなのでGの寿命を長らえさせ、Xの発売をも決定付ける要因ともなったcoopもズタボロです。
一人でも死なないのに三人集まったところで攻略するものなんてありゃしません。
ホストを守ったり、配置分担する必要もありません。
エクステンドがないので通称饅頭配りこと自爆によるオプション配りも必要ありません。
終了回数の制限無しだと本気で終わりません。
しょっちゅう処理落ちします。
検索項目に「any」が無いため、難易度・周回・終了数の条件がピンポイントで合う部屋しか見つけられません。
ステージ途中で乱入できないため、部屋が見つかっても下手すれば5分近く待たなければいけません。
ホストだと待ちきれずに帰ってしまうゲストを時々見ます。
既に特定のキャラ(華風魔)でもない限りPB自重の雰囲気が漂っている始末です。

Gでもあったオプ縛りやネタ武装をすれば楽しめないこともないですが、そもそも縛れば面白いという時点で問題外なのです。FEやシレンでもそうですが、「普通にプレイして面白いゲーム」だから縛るのであって「縛れば面白い」などというのは開発者側の調整不足を認めているようなものです。



さて、ここまでの文章を読むとつまらなくなった主な原因は難易度の低下のように思えます。

こういうことを書くと
「初心者にはちょうどいい」
「これでも難しい」
「こういう難しさを求めるマニアのせいでSTGは廃れた」

といった難易度論に行き着きそうですが、ここで話をすり替えてはいけません。

例えば虫ふたのノービスモードはウルトラでもノーマルのオリジナルより簡単ですが、だからといってつまらないわけではなく、手軽に弾幕シューの醍醐味を味わえる調整になっています。初代デスマも歴代CAVEシューの中でも簡単な部類ですが、つまらないかと聞かれればきっぱりノーと答えられます。

とりあえずパッと思いついたSTGを例に出しましたが、別に簡単=つまらないわけではなく簡単でも面白いゲームはいくらでもあるのです。

しかしながらオトメXの場合は残念ながら簡単=つまらないゲームになってしまっています。それは具体的にどういう部分がと聞かれれば、スカスカの敵配置やボスの攻撃方法、ステージデザイン、無制限に使えるPBのバランスブレイカーっぷりなど多岐にわたります。

いや、もしかしたらこれも意図的にこういうゲームバランスにしているのもしれないと一旦は考えましたが、むしろゲームの難易度以外を見れば見るほどそれは間違いだと強く感じます。



・適当なストーリーモード
スキップできるようにさえしてくれれば、面ごとに会話シーンやムービーを入れてもいいのですよ。といいますかせっかくのオトメキャラなんだから入れろよ。スコアタックがやりたい奴はスコアタックモードやるのですから、こういうのこそ初心者やキャラ萌え連中のためにストーリーやご褒美でモチベーションを上げるべきだろうが!Gにあった個別のOP・EDすらないアレの何処がストーリーモードだ。キャラで推してるのはどこのだれがどう見ても明らかなのだからそこに力入れろよ!


・マジっぽい処理落ち。
なぇ、どうしてミラードコアが登場するだけで処理落ちするのでしょうか。3面の下ルート行くと酷いことになりますよね。coopだと空中戦で3人ショット撃ってるだけで処理落ちしたりとかどういうことでしょうか。


・効果音や表示
ボスの体力ゲージが無くなったので今どれだけのダメージを与えているのかわかりません。おまけにボスのコアに当たってもヒット音がしません。レーザーの音がほとんど無音です。7面の要塞爆発の音もしません。時々表示されるWARNINGが小さすぎて気づきにくいです。2面のコントラバーガーや4面のメタ子登場シーンなど背景の光量おかしいですよね。


・意図不明な仕様変更
地形に当たってもダメージ受けなくなったせいでオプ配置する必要がなく、隙間に配置されたハッチも接近して破壊するだけです。オプションもなぜか場面によっては地形に引っかかります。リバース・フリーウェイ・ワイパーが方向キーニュートラルだと右上に発射されるため、常に動かしていないと任意の方向に撃てません。連射ボタンとショットボタンで発射されるショットの間隔が同じで、レーザーが細切れになるか否かの違いだけです。


・設定資料との剥離
ギャラリーでの各ボスの設定資料やステージ原案などを見ると、吉崎先生がムチャクチャ気合を入れていたのがよくわかります。しかしそれが実際のゲームに反映されていない部分が目に余るほど多く、よくこの設定資料を載せる度胸があったものだと逆に感心するレベルです。


・coop
最初のほうで書いたので略。



ちと感情的になっているせいでところどころ乱雑になっていますが、目に付く部分はホントにまだまだ挙げられます。

こういったところを見れば見るほど、ゲームの簡単な難易度も調整された上での簡単さではないと断言できます。

はっきり言ってしまえば初心者向けという体のいい言葉で手抜きをごまかしているだけです。ボスのデザインやステージ構成、キャライラストにスタッフロールで流れるアニメなど、ホントに吉崎先生が一人で気を吐いている姿しか見えません。

パッチやDLCが来れば化けるかもという意見もあるでしょうが、正直こんな粗が随所に見える開発ではパッチがきたところでどうこうなるレベルではないです。それこそ根底から作り直さなければダメでしょう。


…ただこうも思っているのです。
実は現在のコレが本来の作りたかったオトメではなかったのかなと。
見た目のキャラで釣っておいて、何も考えずに初心者でも無双できるゲームバランスに武器収集という名のやりこみ要素(という名の実際はやりこませ要素)で遊ばせ、飽きたらポイというある意味現代的な消費のサイクルを反映したゲームデザインこそがプロデューサーの意図したところだったと。

実はGこそ異端でM2がちょっと勘違いしてユーザーに長く愛されるゲームにしてしまっただけなのでしょう。そう考えると今作の多数の外注先にM2の名前が無いのも納得です。

一応まだ続けるつもりはありますが実績を埋める気力は全くおきませんし、coopもこの様子だと1ヶ月もしないうちに他STGと同様の過疎状態になるのは間違いないでしょうな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1212-b7a7dffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。