NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

いろいろ

今月に入ってから眠くて眠くて仕方が無い日が続いて困っています。
これでも8時間半~9時間+休憩中に30分と1日の3分の1以上は睡眠時間を取っているはずなのに、一体なぜ寝ても寝ても寝足りないのでしょうか。休みの日など昼寝と合わせて10時間以上は寝ている有様で、別に肉体労働をしているわけでもないのにこの有様は脳細胞が死滅しているのではないと疑う有様です。

食事やゲームよりも優先順位が上になっている事から無気力から来る眠気なのかとも思いますが、仕事が日常的にこなせるようになり、何か厄介ごとに負われることのないある意味幸せな状況(家ネコみたいに)の裏返しなのかとも思ったりします。そこで安穏とせずにステップアップのための勉強をしたり、副業を始めて収入を増やすなど自分を高める努力をするのが上にいける人間なのでしょうが、頭で理解していても体が動きません。

しかし焦っても仕方がないので、何か目的が見つかるまでは日常を日常として滞りなく消化していくことが大事であり、そのために睡眠欲を満たすのは正しい選択であるといえるでしょう。

と言いますか正直こんな御託を並べている暇があったら寝たいというくらい眠いです。



GBAの「メダロット弐CORE」を寝ながらちまちまプレイしております。
同僚から面白いからやってみろと半ば強制的に貸されたのですが、調べてみたらGBAの中でも何かえらくプレミアがついているソフトのようで。コアなシリーズファンに評価が高いということで、シレンでいうWinアスカあたりの位置づけなのでしょうか。

正直メダロットに関しては今まで全く興味がなかった訳ですが、それだけの扱いを受けているソフトをオススメしてきたのですから、いちゲーオタとしてはプレイしないわけにはいきません。例え自分に合わなくとも、人がオススメしてくるということはそれなりの理由があるでしょうから、それを理解しようともせずに断るのは失礼です。

まぁそういった私のポリシーみたいなものはともかく、15時間ほどプレイして戦闘がめんどくさくも練りがいのあるゲームといったのが現在の印象です。



最近「ハトよめ」ことハトのおよめさんが密かにマイブーム。

内容的には…ハトよめの「うるせえ」「いいから」というセリフが名言として扱われているようなしょーもない漫画です。

残業帰りで体も脳も疲れきったサラリーマンが電車内で流し読みするのがふさわしいような、まともに読むとくだらない(褒めています)漫画ですが、9巻まで全巻揃えてしまいました。



そういえばいつの間にかSTING新作の「グングニル」が発売しているではないですか。加えて来月にはグロリア・ユニオンも発売されるという事で今更ながらPSPの「ブレイズ・ユニオン」を買ってきました。…確かブレイズが発売されたときにはGBAのユグドラを買ってきていたような気がしますが、どうしてこう捻くれているのでしょうか。

急ぐようなものでもありませんが、とりあえず現在進めているメダロットを終わらせてからプレイする予定です。



そういえばいつの間にか(2度目)「赤い刀 真」の発売日も明後日に迫ってきているではありませんか。

ストラニアから始まった春の360STGラッシュのトリを飾るタイトルであり当然予約もしております。体験版をプレイした限りでは相変わらずのCAVE的な一度触っただけでは到底理解不能なシステムで、果たして大丈夫かという不安もありますが…。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1222-044ef9a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad