NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

ご主人様、涙と鼻水の覚悟はよろしいですか?

いくらインブレ収録の怒首領蜂が残念移植だとは言いましても、2周目に入るくらいならば何とかできなくもないのですよね。

それにSTG1年生だったあの当時と違って今ならば2周目といえど少しくらいは太刀打ちできると、そう思っていました。

ですが現実にはボムの切れ目が命の切れ目、涙と鼻水にまみれながらコンティニュー連打で火蜂の姿を拝むのがやっとの情けない有様でした。



そんな事言われなくとも既にスコアの一桁が9を上回るくらい死んでるのですが。

やっぱりSTGにおける難易度ピラミッドって異常過ぎると思うんだけどなぁ。頂上が全く見えません。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1263-060f7a8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad