NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気が付けばいつの間にか2012年になっていますね。正月など特に関係なく昨日から仕事してるのでそれがどうしたという話ですが。

うーん、強いて言えば正月用の食べ物(実家から送られてきた)の食べすぎによる塩分の取りすぎて気持ち悪いというくらいでしょうか。



マーベルランドはノーミスで2-5までいけるくらいになりましたが、例の綱引きがあるせいでその先になかなか進めやしません。仮に勝てたとしても右手が死んだ状態でこの後のステージをプレイさせるとか鬼畜過ぎるので、さすがにここくらいは連射装置を使いたいのですが…あったっけかなぁ…。



何となしにエスカトスのオリジナルイージーのスコアアタックを始めてみました。

スコアアタックといっても基本ノーミスで敵を素早く全部倒すだけで複雑な稼ぎなどは無いわけなのですが、例外的にワンダーウィッチの取得ボーナスだけは覚えておかないと取れないので当たり判定表示モードで再確認しました。

なんせ1000→2000→4000→8000→20000→50000→100000と5倍で取ることを考えれば100万(=1機)近いボーナスになるので逃せません。後隠しらしい隠しといえばエリア19のインベーダー全滅ボーナスくらいでしょうか。

まぁ正直曲聞きながらプレイしているだけでテンションあがるので、いけそうなところまで適当にがんばりたいと思います。



特に理由はありませんがVCでメタルマックスを買ってチビチビ進めております。戦車カスタムのためにお金が慢性的に不足するのをやりくりするのが楽しいです。



一方携帯機では遂にメダロットも5にまで突入してしまっています。

これもまたクリアしたら多分感想を書く予定です。



ファミ通.comプレゼンツ スペシャルUSTREAM放送 『ゲームミュージックナイト ~[H.] VS ZUNTATA~』放送決定!

また午前3時過ぎまでやられると翌日の仕事がしんどいとは言え、それでもコイツを見逃す手は無いでしょう。

ZUNTATAとタイトー作品に魂を持っていかれた身としては当然タイトーを応援せざるを得ない立場ですが、改めて振り返ってみるとそういえば自分はセガのアーケードをあまり知らないということに気付きました。

アーケードに触れるようになってからタイトー作品はSTGだけでなくアクションやパズルにもかなり手を出しましたし、コナミやナムコもマニアとまでは行かなくともゲーオタとして抑えるべき作品はとりあえず抑えてあると思います。
セガもまたアーケードにおいてはそれらのメーカーと比肩する立場なのですが、思い返してみればセガのアーケード作品でまともにプレイしたことのある作品なんてファンタジーゾーンとスペースハリアーくらいしかありません。

理由は簡単でセガがアーケードで強いジャンルといえば

3DSTG(アフターバーナーやギャラクシーフォース)
レース(アウトランやハングオン、デイトナ)
対戦格ゲー(バーチャやバーチャロン)

といった辺りでして、アケで2DSTGやアクションをメインとする私としてはそれらにはほとんど興味が無いからです。とりわけ2DSTGが数えるほどしかないのが致命的です。いや、ずんずん教はぶっちゃけ基板欲しいと思っているのですけど…。

ともかく1月21日の放送が楽しみです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1269-98a4a5eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。