NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

誕生日に正月にお中元にお歳暮に母の日に父の日にこどもの日に敬老の日にクリスマスにバレンタインデーにホワイトデーetc…と何でこんなにお金を使わせようとするイベントが世の中には多数存在するのでしょうか。

現実は何かにつけてお金が必要となるのですから、そりゃ娯楽はネットがあれば十分というのも納得です。



MSPを一気に3500ポイント分補充したのでシネモラやらトライアルズの新作でも買おうかなと思ったものの、少し考えた末にやっぱり保留にしました。シネモラは前にも書いたように別に1200払ってまで今すぐやりたいとは思えませんが、トライアルズに関しては値段よりも前作もいまだハードどまりなのに買うのは早いのではないかというのが理由です。

それにしばらくXBLAをチェックしていなかったので、もしかしたら意外な良作を見つけて購入することになるかもしれませんので、そういう意味でもまだポイントを温存しておくことにします。



DSのポケモンシルバーを買ったので、先週からプレイしています。

もちろん原作の金銀はプレイ経験ありなので、赤緑リメイク同様に縛りを入れてプレイしているのですが一応現時点ではこんな具合です。



さて、ここで「トレミーは♀だろ」というツッコミが浮かぶ方ならどういう縛りか察してもらえるでしょうが、おそらくクリアしても特に感想を書く事も無いと思われるのでそんなものやってるんだくらいに思ってください。



最近は寝る前にDSを開くついでにファミコンミニでスターソルジャーをやっています。やってはいますが…うーむ…ええぃ隠しても仕方がありません言ってしまえ。

全然面白くないです。

一応「あれだけファミコン世代の子供たちを熱中させたソフトなのだから、何度もプレイしているうちにきっと面白くなるに違いない」と信じて1週間くらいはプレイを続けていたのですが、一向に面白くなる気配が感じられません。

敵は変な軌道で高速体当たりしてくるし、地上物が邪魔で空中の敵へのショットがさえぎられるわ、おまけに地形に潜り込むせいで余計危険な状況になるわとストレスたまりまくりです。

昨今のSTGと違って先へ進むためにそんな複雑なシステムがあるわけでもないのにこの有様ですから、はっきり言って私には合わないとしか言いようがありません。

基本的に魂斗羅DSやポケモン銀などをやるついでなので、まだしばらくはスロットにささったままになるでしょうが、アーカイブスで雷電やってるほうがよっぽどSTGやってる充足感を得られて一日の締めにふさわしいです。



アーカイブスで購入したロビット・モン・ジャは全依頼をクリアしたので、お次は完全クリア(全部◎クリア)を目指して続けています。まぁそれも昔PSで一回やったんですけど。

それにしてもムームーのHPを見ると、ゲーム開発そのものはDSやPSPになってもまだ続けているようですが、このシリーズは今作以降出ていないのですよねぇ。

ハードの進化が面白さに直結した稀有な例なのですから、今のハードならもっと凄いものが出来そうなだけに惜しいです。
いや、そうではなく初代PSの時点でゲーム性は既に完成してしまっているだけに、最新のハードで出す意味が無い…というのが正しいのかもしれません。(単純に開発チームがとっくに解散しているだけというオチのほうが濃厚でしょうが)

コメント

クソゲー掲示板なのにクソゲー以外の経過を書くとは何事か

昔から家に置いてあったけど本気でやる気になった事は一度もないんですが
当時の子供達の間だと連射が速いとヒーローだったから連射が必要なステージ内容が良かったとか
攻略情報を多く知っているとヒーローだったから隠しギミックの多さが良かったとか
いろいろ想像してみても、「当時だから」というような内容しか出てこないんですよね・・・

  • 2012/05/16(水) 23:05:16 |
  • URL |
  • さい #NFMCYCjU
  • [ 編集]

名前が5文字までしか入力できないからクソゲー認定

多少はパターンが分かってきて5~6面は進めるようになったんですが、やっぱり進めるだけで別に面白くはないんですよね…。

これが同じ古いSTGでもグラディウスやゼビウスなら全然そんなこと無かったですし、家庭用オリジナルSTGでもザナックの高速スクロールなんか今でもすごい新鮮に感じるだけにますますワカリマセン。

で考えてみたのですが、連射や隠しギミック云々の要素って結局全部「スコア稼ぎ」に直結しているわけであり、そういうスコア稼ぎが(今とは比べ物にならないほど)白熱していた時代だったからこその評価なのかなと。

  • 2012/05/18(金) 00:05:01 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1302-4c8ea0da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad