NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

暑い、暑すぎます。ある程度覚悟はしていたものの何でこんなに暑い日が続くのでしょうか。
仕事中はエアコンが利いていますし、家に着くころにはある程度気温も下がって十分我慢できるのですが、問題は休日です。

出費を抑えるために引きこもってゲームやネットをしようにも、体調や機械のことを考えるとクーラーをつけざるを得ませんし、そうなると電気代が不安になります。いや、実際そんな何千円も上がるわけではないのですが何か心理的にですね…。

ともかく誰も助けてくれないので体調だけは崩さないようにしつつ、さっさとこの暑さが和らぐ時期になってほしいものです。



世間ではにわかにオリンピックの話題が増えてきたものの、地デジチューナーどころかアンテナ線すら引っこ抜いてある私にとっては全く関係の無い話です。…と言いたいところではあるのですが、とりあえずラジオやyahooのトップニュースといったさわり程度には触れるようにはしています。

もちろん興味があるわけでもなければ、お祭りに参加して騒ぎたいわけでもありません。よくサッカーで国内のJリーグにはほとんど興味ない癖に代表の試合になると急に盛り上がる連中がいますが、ああいうのは一番苦手なタイプです。私は詳しくないので熱心なサポーターの方々がそういう人たちをどう思っているのかは分かりませんが、個人的には知らないのだから分を弁えて静かにしてればいいのにと思うのですよ。

話が逸れました。
興味は無くともコミュニケーションのために最低限の世の中の流れは知っておこうという単純な理由です。やっぱり「昨日すごかったね」と振られて「見てませんし興味もありません」→終了というのはマズイですから。いや、そこで「昨日は○○していたので見ていません」という風に別の話題でも広げられればまだいいのですが、よりによって「一日中家でフィアドラやってました」とか言える訳が無いでしょう。

まぁ例えにわか的な盛り上がりであっても、それで世の中や経済が活性化してくれれば喜ばしいことなので選手の皆さんにはぜひ頑張っていただきたいものです。(←生気の欠けた手つきでキーボードを叩きつつ)



何だか職場の人たちが前々から皆スマホに切り替えだして、とうとうスマホを持っていないのは私一人になってしまいました。

だからといって私も切り替えるつもりはこれっぽっちもありません。そりゃ欲しいかどうかと聞かれれば欲しいですが、そんなのは今の携帯代と同じならばの話です。基本外でネットはしませんし、娯楽もMP3プレイヤーや携帯ゲーム機があるから十分です。仮に遠出するのならそれこそ今使っているネットブックを持っていきます。もっとぶっちゃければ携帯すら仕事が無ければ持ちたくないのに、わざわざ倍以上の料金を払ってまでスマホを持つなど論外なだけの話です。要するに金が無いといういつもの結論で終了と。



まだまだ続くフリゲ漁りの日々、ということでここ数日はJudgment Cityをプレイしていました。

やたらと登場人物が死ね死ね叫びまくる、びっくりするくらい中二全開のストーリーが特徴です。プレイしているこっちが恥ずかしくなるくらいここまでストレートなのは個人的には嫌いではないのですが、ちょっとそれ以外の主に戦闘部分が足を引っ張っています。

ツクールのデフォ戦闘なのはともかくとしまして、味方の行動が通常攻撃・全体攻撃・単体回復くらいしかなく補助関係がほぼ皆無なのがまず一つめ。そしてボスの行動パターンもそれ+ステータス異常(暗闇・沈黙・毒)がほとんどなのが二つめ。そして困ったことに仲間4人のうち2人(2匹)はそういったステータス異常を防ぐ装備が出来ないのが三つめです。
このせいでボス戦が一人最強技&残りのメンバーはひたすら回復の繰り返しですごくつまらないのです。補助技や装備で戦略を練りようが無く、とにかくレベルとアイテムの物量でゴリ押すだけ。ザコ戦もグラが気持ち悪いだけの敵に最強全体攻撃ぶっぱなしてるだけの作業でつまらん上にエンカウント率高めでイライラします。
あと単純にそんなイライラの戦闘を突破したにも関わらず、「さっきのは手加減していた」「今度こそ本気で行きますよ」といった風に戦闘終了or二戦目突入というパターンが多いのも萎えます。

そんなのでも一気に最後までプレイしてしまうということは、それだけストーリーにのめり込んでいたといえなくも無いですが、これなら別にRPGにせずともノベルゲーか小説・漫画で良かったのではないかという気がクリアした今では強くしています。結局感想にしてもひとつの記事にせずにこうして雑記のいち話題で済ませてしまうあたり、残念ながらそこまでのゲームだったというのが正直なところでしょう。



なぜだか分かりませんが思い出したようにメガドラを引っ張り出して大旋風をやっています。

大旋風は別に他の東亜シューと比べて面白いというわけでもなく、むしろ自機がトロくてショットも東亜にしては地味なつまらないSTGという印象(酷い)だったのですが、ふとある事を心がけるようにしてみたところ以前より多少面白く感じられるようになったのです。

そのある事というのはヘルパーの扱いです。
大旋風はボムの代わりにヘルパーという援護機が現れて一緒に戦ってくれるのですが、コイツらは自機の左右移動に合わせてわずかながら動くのです。コレを利用して反対側の戦車を出現即破壊していくのが、思いのほか楽しかったのです。また敵の攻撃は基本的に自機を狙ってくるため、ヘルパーに当たらないようにして長持ちさせるのもポイントです。助けてもらうはずのヘルパーを守ってプレイするとは本末転倒気味ではありますが、結果的に今まで欠点だと思っていた点(自機の遅さと攻撃範囲の狭さ)を上手く補えるようになったのが大きいのではないかと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1320-d371408a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad