NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

今時メガドラなんかやってる奴はこんなのだという悪い見本

こうせっかくの休日だというのに何とも鬱屈した日々を過ごしております。

一応ネットブック用の外付けDVDドライブを見に行ったり、ゲームショップに立ち寄ったり、銀行に寄ったついでに宝くじでも買おうかなと思ったりしたのですが、いざその場になってみるといずれもプラスのビジョンが見えずに結局何一つ買わずに帰ってきました。

別にDVDドライブが無くともUSBメモリで移せばいいや
新しいゲームなんか買わなくとも今家にあるのやフリゲでいいや
宝くじ買ってもどうせ損するだろうからその分を生活費に回したほうがいいや

もう全体的に万事が万事こんな具合のもったいない思考に支配されております。
そういえばドラクエ10なんてものも発売されたばかりで、もし何だったら話題になっているうちにちょっとくらいやってみるのもいいかなとも一瞬思ったのですが、オフラインだとほとんど進められないという事を知ってきっと今後ご縁は無いだろうと頭から消え去りました。そういやまだ9すらやっていませんし。

で家に帰ってきて何をするかといえばメガドラでTATSUJIN・鮫×3・大旋風の移植東亜シューをカーテン閉めてヘッドホンつけてプレイしているのですから救いようがありません。
世間はオリンピックだ夏休みだと活気付いているのにそういった流れにも乗らないでどこにも行かず、かといってゲームファンらしく最新ゲームをプレイして消費に貢献しているのかと思えばそんなことも無く、2012年にもなってメガドラという過去の遺物で移植もされていないSTGにすがり付いているこの状況はなんなのでしょうか。

しかし今時メガドラでSTGやってる奴なんてこんなものです。大旋風なんて前回ああ書きましたが、ぶっちゃけそれでもそんなすごく面白いわけではないです。むしろ「つまらなくはない」程度ですよ。それでも金も無く、かといって他にやることも無いからただひたすらにやり続けるだけ。いろんな意味で人生の無駄遣いです。

とはいっても他の東亜シューと違って敵が地上物しかいないので敵本体に体当たりされるミスが無く、安心して接近できるのは大旋風ならではの特徴だとか一人で納得している様を考えると、これはこれで楽しんでいるのかなと思ったりもします。



そしてメガドラと平行して相変わらずフリゲ漁りを続けておりますが、ローグライクでも久しぶりにやってみようかと思い保存しておいたelonaをやってみました。

その手のサイトやスレでは「気が付けば何時間も遊んでいた」「色々なことができて面白い」といった具合に評判が高いので期待していたものの、いざ起動してみるとキャラメイクの時点からして面倒くさく、ゲームが始まってからも何をしていいのかよくわからず、1時間ほどでやめてしました。

何か以前にもこういう出来事があったなと思い返してみたことろ、オブリビオンをプレイしたときと全く同じ感想であることに気が付きました。「強盗してもいいし、商売してもいい、自分の家を建てて豪華にしてもいいし、気の向くままに世界中を冒険してもいい…」と言われてもそれらがどれも楽しそうに思えないのです。結局のところ、私にはこの手の自分で目的を探すゲームが根本的に向いていないのですよね。典型的受身の日本人気質。MMORPGのようなネットゲーに対して興味がわかないのも同じ理由でしょう。

だからといってそれが良いとも悪いとも思いません。所詮好みの問題です。

というわけで合わないと判断できたelonaは早々に引き上げて、今はドリル魔王をやっています。またギャグ系のRPGですが、楽しくサクサクプレイしているあたり私にはこういうの方がよっぽど合っているようです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1321-4c1e96a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad