NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

お盆やらコミケやら世間様はいろいろ行事があるようですが、そんなのとは無関係に働いております。

ところが今朝出かける直前に財布が見つからず大パニックになってしまいました。
アパートのカギは財布についていて、家に入れているわけですからどこか外で落としたというわけではなさそうなのですが一向に見つからず、その日は財布無しで出かけることにしました。

お金は千円くらいしか入っていなかったので別にいいのですが(それはそれで悲しい)、免許や健康保険証、キャッシュカードといった重要なカード類を再発行してもらうとなると1万円前後+手間がかかってしまうと知ってかなりテンションが下がりました。

結局帰宅後もう一度よく探してみたところ、無事ダンボールの下から見つかったので良かったのですが、これを機に身分証明書や各種カードなどはひとつにまとめず分散させて保管しておいた方がいいのかなと思いました。



することも無く何となくプレイしている大旋風ですが、気が付けば1周をクリアできる目処が立ってきました。



このゲーム基本的に平坦な展開のクセに4面のボスだけが段違いにキツいのですが、実はそこまでにヘルパーを2回温存しておければボム2発で瞬殺できると分かったのが大きかったです。直前の復活ポイントからをノーボムで乗り切るのは結構厳しいですが、そこのパターンさえ作れれば何とかなります。

といいますかだから何で私は2012年にもなってこんなゲームをやってるんでしょうかね。誰か教えてください。



少し前からプレイしているドリル魔王はとりあえず一つめのエンディングまで終わりまして、今は他のエンディングの条件を満たすために2周目を進めているところです。

なので感想を書くのは一通り全部のエンディングを見終えた後にします。結構楽しいですよコレ。



今更ながらにrogue(クローン)を空いた時間にちょこちょこプレイしております。

といいましてもrogueそのものを楽しみたいというよりは、NetHackや変愚蛮怒といった派生のローグライクへの準備として操作方法に習熟するためという意味の方が大きいです。

それにしてもこうしてrogueをプレイしていると、トルネコってホントrogueまんまなんだなとつい苦笑いがこぼれてしまいます。もちろんそれでパクリ云々を言うつもりは微塵も無く、むしろコレを本当に上手くアレンジしたものだと当時のチュンソフトのスタッフに感心させられるばかりです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1322-9d490fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad