NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

日々是パ衤ポン

ポケパネから再び火がついたパネポン熱が、ついにGCのニンテンドーパズルコレクションを買うところまで飛び火してしまいました。理由は当然SFC版よりも高難易度のCPU戦です。

ちなみにパズコレにはドクターマリオ・ヨッシーのクッキー・そしてパネポンの3タイトルが収録されていますがもちろん目当てはパネポンのみです。



何かタイトル画面に微妙な違和感を覚えつつもはやる気持ちには逆らえず、高難易度出現の隠しコマンドを試してみました。すると…



出たV-HARD!据え置き機でのこれを待っていたのですよ!
勢い込んで試しにプレイしてみたところ、ステージ2であっさり負けてしまいました。
SFCと比べて処理落ちが減っている(と言いますか無くなっている)のもありますが、ここ数週しばらく据え置き機でプレイしていなかったため多少感覚が鈍っているようです。

しかしそれを差し引いてもCPUが強くなっているのが一目で実感できたのは確かです。それどころかその後プレイしたS-HARDですらSFC版より手ごわくなっている(気がする)のですからたまりません。

少し不安だった操作性もGC-PS2の変換機で問題なくプレイできますし、これで以前と同じようにパネポンを遊ぶ日々が続くのかと思うと楽しみになってまいりました。









…同じでなくなったものもあるのですけど…ね。




誤解なきよう書いておきますがこのパズコレ版パネポン、ゲームシステムは従来のパネポンと全く同じです。そこへSFCで無かった高難易度が追加され、同様にバックアップの関係で無かったハイスコアも記録されるようになりました。おまけに処理落ちの有無もオプションで選べると至れり尽くせりです。

つまりパネポンというパズルゲームのパズル部分においては順当にSFC版よりパワーアップしていて、最早完璧といっていいくらいです。

では何が言いたいのか…まぁ、これを見てくだされば一目瞭然だと思います。

(人差し指をつきさしながら)

くらえ!




誰だオマエ

リ、リップは!?
リップはどこへ行ったのでしょうか!

フリルなるこの娘の絵のタッチ、容姿、プロフィールといいリップにしか見えないのに…いや、よく見ると微妙に髪型や服装がリップとは異なっているような…。てっきりタイトル画面もアレンジかと思っていたのにまさか別人だったなんて。

そしてキャラの挿げ替えはリップだけではなく、フレアがレイアという名前になっていたり、セレンがサラという名前でオバサン臭さが薄れていたりと、全員SFC版とは似て非なるキャラになっていました。おまけにボイスもセリフは同じですけど、声がよりクリアな感じに変わってしまいました。

更に悲劇はこれだけにとどまりません。
CPU戦のストーリーもグラフィックが大幅パワーアップしたとはいえ、前半の妖精集めまでは同じ流れだったのが男キャラの出現を転機に、後半からは魔女が出てきたりと全くの別物のストーリーになっていました。
しかも敵キャラもフェニックスがいなくなった代わりにジョーカーなる道化師が出てくるわ、ドラゴンは東洋龍からツインヘッドドラゴンになっているわ、サナトスやコーデリアも名前だけ同じの別キャラになってしまっているという始末。

ちなみにその男キャラと言うのはコイツです。



「宿命的な出会い」というのがイロイロ物議を醸しそうですが、あの娘はフリルであってリップで無い以上どーでもいいです。


などなどキャラ・ストーリーなどにおいて面食らいまくりですが、それもそのはずでどうやらストーリーはSFC版そのままではなく、後の時代になっているのが原因のようです。



パネポンはパズルゲームであり、パズルで大事なのはゲームシステムや操作性、視認性です。それらの面においてはこのパズコレ版には何の問題もありません(少なくとも少し触った程度では)。それどころかSFC版で物足りなかったユーザーに向けた更なる要素が追加されています。

キャラやボイスなど二の次ですが、それらにしたってしょせんは今まで親しんだモノとの差から生じる違和感であって、ぶっちゃけ慣れの問題です。大体デザインがアメコミ風やパチモン風になったわけではなく雰囲気も似ていますし、世界観も後世のストーリーなら共通しています。

なのに何なのでしょうかこの微妙に納得できない感じは。
パズル部分が同じでキャラや設定が違うのならポケパネだって似たようなものなのに。

おそらくそれは求めていたものと違っていたからでしょう。
SFC版に高難易度と処理落ちの有無とスコアの記録、ついでにサウンドテストを追加したもの。
私が今回パズコレ版に求めていたのはこういうオリジナル+αのパネポンだったのですよ。
といいますかそれで何ら問題なかったはずです。

ポケパネは設定がポケモン関係になっていますがそのことに別に違和感はありません。なぜならキャラや音楽といったパズル以外の雰囲気がしっかりポケモン世界になっているからで、元のパネポン世界の香りが消されているからです。ついでにパネポンの妖精キャラが受けなかったからポケモンキャラを採用したという理由もしっくりきます。
ところがパズコレ版は元のSFC版パネポンの世界を受け継ぎつつも、SFC版とは別のキャラやストーリーになってしまいました。そのまま残すわけでもなければ跡形も無く変えてしまうわけでもない、この中途半端さが違和感の正体なのです。しかも妖精キャラにしたってどうせ人を選ぶのならそのままでいいのです。ポケモンやヨッシーなどのように別キャラにするならともかく、よりによって同じタッチのまま別キャラにするとかますます意味不明です。

で何度も書きましたが、これでまたパズル部分自体は求めていた通りだったりするわけですから困ったものです。

まぁグダグダ言った所で結局はそのうち慣れるか、コレはコレと割り切ってしまえばいいだけの話なのでしょうが(それこそSFC版のキャラに慣れるまでのように)。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1343-0d251e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad