NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

ばとね!!

ちまちまとプレイしていたフリゲRPG「ばとね!!plus」(リンクは作者さんのHP)が終わったんでそれの紹介&感想でもしますか。

ストーリーはある日突然主人公のところに空からネコ耳娘が降ってきて、同時期にモンスターっぽい連中も現れるようになってエライコッチャ、みたいなゆるめの感じです。

で、そのネコ耳娘リミュレにボディガードとして戦ってもらうわけなのですが、戦闘関連のシステムはツクール製にも関わらず割と凝っているのが特徴でしょうか。



基本的にはタイマンバトルでリミュレのコマンドを選択するという流れなのですが、まずリミュレには装備としていくつかコスチュームがありまして、それによってHPなどのパラメータや特殊能力のコマンドが変化します。また戦闘を重ねることでコスチュームのレベルが上がると新たなコマンドを覚えることができ、覚えたコマンドは他のコスチュームでもセッティングできるようになります。

まぁぶっちゃけるとFF5のジョブシステムで大半の説明は付くのですが、むしろ特筆すべきはコスチュームのコスプレ要素とグラフィックにあると思います。

コスチュームは隠しを含めると10個以上あるのですが、その中には剣士やハンターのような普通の職業のものもあれば、体操着やメイドなど100%戦闘よりもコスプレ重視にしか見えないものもあります。それによって能力が変わるのはゲーム進行上もちろん重要ですが、外見が変わるのも同じくらい重要です。
と言いますのも画像では伝わりにくいのですが、戦闘中はリミュレが攻撃・ダメージ・防御・勝利後など結構こまごまと動いてくれまして、これらのコスチュームによる外見の変化も視覚的になかなか楽しいのです。

成長システムの方はかなり個性的で、戦闘で得た経験値を消費して各種パラメータを自由に上げられるようになっています。平均的でも一点集中でも構いませんがバランス自体はさほどシビアでもなく、得られる経験値に制限があるわけでもありませんのでプレイヤーの好きに上げるのがいいでしょう。
個人的には経験値をつぎ込んだ能力の上昇が目に見えて実感できるので、戦闘自体のサクサクさと合わせてこのシステムはかなり好印象です。経験値の量が多めなのも良し。

ただ戦闘面での不満を挙げますと、SP(特殊能力)に偏重しすぎなのがバランス面で問題かなと思いました。
先に書いたようにパラメータはプレイヤーが自由に上げられるのですが、このうち物理系はAP(攻撃力)とDP(防御力)と2つに分かれているのに対して、特殊系はSP1つしか無くこれが攻撃・防御両方の基準パラメータになってしまっているのが原因です。つまり特殊系はSP1つを上げれば攻防両方が強くなるわけで、そうなると物理系よりもそっちを重視したほうが育成・攻略の両面において圧倒的に有利です。
これはもしかしたらツクール側の仕様の問題かもしれませんが、実際回復や各種属性攻撃など特殊系の方が便利なコマンドが多く、SP補正が高くて回復も使える「せいじゅつし」がかなり強いです。

あと進行上コスチュームのチェンジが必須な箇所が割とあるのですが、例えば「HPの高いコスで移動中、障害物をどかすためにHPの低いコスにチェンジ→どかした後元のコスに戻しても減ったHPは回復しない。」といった具合にコスチュームに変更したときのHPやPP(MP)が減ったままなのもわずらわしかったです。


ボリュームはさほど大きくなく、サクサク強化できるのもあって本編クリアだけなら7~8時間、おまけシナリオを含めても10時間もあればクリアできるのではないでしょうか。体感的には1.5倍くらいプレイしていた気もしますが。



ネコ耳天然系かと思えば別にそんなこと無いリミュレと、割と達観した性格のかれん(↑)のコンビによる軽妙なストーリーも魅力と言えば魅力ですし、そうでもないと言えばそうでもない気もします(どっちだ)

まぁそんな感じでゆるめにネコ耳娘のコスプレが見れるフリゲー「ばとね!!plus」の紹介&感想でした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1354-6a7b3667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad