NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

何か気が付いたら今月から給料が増えていたのでその分何か贅沢でもしようかなと思ったのですが、いざ思案してみるとそもそも自分にとっての贅沢というのが何なのかわからなくなってきました。

外食などで豪華な食事をしたいかといわれれば別にしたくもなく、普段食べている物で満足です。
ファッションやブランド品が欲しいかといわれれば別に欲しくも無く、むしろ自分がいいと思って選んだ今のものを長く使い続けたいくらいです。
電化製品やPC関連で何か新しい物がないかと言われれば…この前外付けDVDドライブ買ったから当分欲しい物もありませんし、テレビに至っては論外です。

なおゲームで贅沢すればいいという話になりそうですが、ゲーム依存症患者にとってゲームは生活必需品であり、最初から贅沢の対象には入っていないのです。臨時収入をガスや水道に充てて贅沢なんて言う人はいないでしょう、それと同じことです。

強いて言えばもう少し広い場所に引っ越したいですが、それは贅沢の範疇を超えてしまうのでムリです。後は2連休のうち丸1日寝ていたいとかそういう希望もありますが、別にそれはお金でどうこうする問題ではありません。

結局いろいろ考えた末にアップ分をそのまま毎月の貯金額に上乗せして精神的安らぎを得るという結論に落ち着きましたとさ。




シューティングゲームの未来に芽吹く種を植えたい。「カラドリウス」に込めた(脱衣だけではない)思いを開発スタッフに聞いた

うーむ…実のところ発売日当日になってもどうするかまだ悩んでいるのですよねぇ。

通常版か限定版のどちらにするかで。

え、買うかどうかで悩んでいたのではないのかって?バカ言ってはいけません。上に書いたようにゲームは生活必需品ですから無くては生きてはいけません。NO REFUGE

設定資料集はどうでもいいとしてゲーム自体のBGMと限定版に付属するサントラに果たしてそれだけの価値があるのか、これがPVや試聴だけではどうにも決め手にかけるのです。これが一時期のCAVEシューや安井さんの曲なら躊躇無く限定版にしたはずなのですが、今の私にとってベイシスケイプではちょっと弱いところです。

となるとやはり通常版のほうで十分かなという気がします。最悪プレイ後に気に入ったらゲームから直録りするという方法もありますし…。



結構前からプレイしていたフリゲRPGの天使のうつわがようやく終わりました。

一応トゥルーエンドまで約30時間近くプレイしていたわけですが、何か結局当初の印象とあまり変わらないゲームだったような気がします。良くも悪くもダラダラとプレイできる内容だったわけですが、何と言いますかこういろいろな面において「尖りきれないゲーム」だったかなと思います。

例えばバトル、全体的にバランスはシビアでダンジョン内のあちこちに落ちているステータスアップのカード全回収が前提の強さです。これでレベルが固定だったり存在しなかったりすれば、バトルの戦略を重要視しているのだと判断できます。しかしながら実際にはレベルも普通に上がりますし、ステータスアップのカードもザコを倒すとたまに手に入るので、シビアでも時間をかければ何とかなります。

例えばスキル、キャラクターごとに固有のスキルはいくつかあります。しかしそれいがいの通常魔法に分類されるものはほとんどが店で購入可能で多くのキャラが覚えられますし、アクセサリーによって追加する事も可能です。

例えばストーリー、ほのぼのありシリアスありで結局皆ほとんど根っからの悪い奴はいないためどうにも中途半端です。

例えば謎解き、何度も間違えているとそのうち正解を教えてくれます。ヒントを見ずに正解すればその分ご褒美があるとはいえ親切すぎる気もします。

例えば図鑑、とりあえず入れときましたという感がかなり強いです。魔物図鑑にしても見た目がツクールデフォの魔物ばかりではあまり収集欲がそそられるとは…。

例えばエンカウント、シンボルエンカウントのため上手くやれば戦闘を回避可能かと思いきや実際には迷路のような狭い通路が多いため避けられない状況も多いです。

例えばヒント、わざわざFAQを同梱しておいてくださるなんて親切ですけど…。


サブイベントの類はかなり多く、それこそのんびりダラダラといろんなことをしているうちにパーティが強くなって、以前はきつかった戦闘も気が付けばラクになっていることも多いです。おそらく作者さんの狙いもそういうところだと思います。ただ私にとってはその分前述のようにどこをとっても尖りきれない、あくまでいい人どまりのゲームという印象でした。とりあえず一応トゥルーエンドまでは半ば義務的にプレイしたものの、正直途中でデータが消えても別にやり直す気は起きなかったでしょう。実際数日間隔が空くのが何度もありましたし。

そんな訳でまぁ紹介通り時間に余裕があってのんびりダラダラしたRPGに興味があるという方ならやってみてもいいのではないでしょーかね。



先日購入したPSPの「ダンガンロンパ」を開始しました。
とは言ってもまだ2時間くらいしか進めておらず、今のところ状況やキャラの説明ばかりで今ひとつという感じです。

早いところストーリーが転がりだしてくれるといいのですが。



さて、次なるフリゲRPG漁り…は一旦中断しまして、COF WORKsさんというところの探し屋トーコというADVが面白そうだったのでダウンロードしてみました。

で、早速1話をプレイしてみたところ…これは結構当たりかもしれません。

この様子だとPSPと合わせてしばらくはADVがメインになりそうです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1375-4425bad4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad