NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

360の後継機XBOX ONEがついに発表されましたが当ブログではPS4同様現時点では非常にどうでもいい感じで、それよりもXbox公式トップに最大往生と社長が並んでいるのが新ハードの情報目当てで訪れた人の目に入って、要らぬ不安を与えないか心配です。

2002 年ゲームセンターに登場したシューティングゲーム全 3 本の内 2 本がここに有る。


社長紹介ページより。さらりと10年前から既に息絶え絶えであることを記述しやがって。なお残りの1本は大往生(&ブラックレーベル)の模様です。



センコロDUOはストーリーモードをクリアしました。以下適当な雑感。

ハルモニアサイド
・レーフが主人公かと思ったらどう見てもヒロインでした。本当に(ry)
・ユルシュルが当然裏あるだろうなーと思っていたらジャイルズもかい。部隊内の大人キャラが揃って内通者とかちょっとやるせない気分です。
・ミーツェはまだしもケイティが完全に空気。

G.S.Oサイド
・本郷が痛いヒーロー気取りと思いきや以外にまともな青年で好印象。
・といいますか一番和気あいあいとしているチームですな。
・櫻子さんターンやめて怖い怖い

S.S.Sサイド
・セオとグスタフもスパイらしいこと全然してないじゃん。
・フィロメナと忍に至っては存在意義が疑わしいレベル。特に忍。
・そうなると結局S.S.Sとしてやったことって任務におとなしく従ってただけで解散って…影薄すぎ
・そもそもファビアンが真面目すぎるんですよねー。家柄を嫌って努力→天才肌のミカに追いつくため努力→ミカ除隊後代わりに隊長に就任→隊員のために自分を抑えて任務第一→一段落ついた後オペラ研究所襲撃へ個人的に加勢→行き場の無くなったリリを保護→最後はミカとリベンジ戦

ルキノサイド
・召喚されたフェイスの方がカレルだとすると、ハドロスの方がアンセル?逆だと「若ー(モコモコ)」になってたのでよかったよかった
・カレルは冥界行ったり電子の海に行ったりで大変だ

ニーノ・ぺルナ
・ラナタスを創った理由が単に生体兵器とかでなく、子供たちの遊び相手になって欲しいとか割と純粋にいい奴でオドロキ。ちゃんとツィーランも一緒に助けてくれるし。
・ピドートは一体どこから出てきた?


ストーリーモードだとシナリオの都合上全てのキャラを使う機会があるのですが、一通り経験して見た感じチャンポと忍・ファビアン辺りがスピードがあって攻撃も素直で私のプレイスタイルと相性良さそうです。逆にユルシュルや本郷、セオといった複数のモードのあるキャラやテクニカルなタイプは苦手です。

でその辺と絡んで不満なのがチュートリアル関係が相変わらずまるで用意されていないことです。
ただでさえ独特なゲームシステムの上に、多くのキャラを使うモードまであるのですから初心者向けにそういうモードが欲しかったです。一応公式に各キャラごとの性能解説ムービーがありますが、せめてこれくらいゲーム内にも入れておくべきではないでしょうか。

かゆいところへの手の届かなさがグレフらしいと言えばらしいのですが、やっぱりいろいろともったいないなぁと思います。



ストライクウィッチーズ 白銀の翼はとりあえずストーリーモードを全部隊でクリアして、アーケードで自由に組み合わせられるようになったのでベターな編成を試しつつ練習中です。

んで、竹井をリーダーにすると他の2人も攻撃力アップというインチキ臭い特殊能力があるため、とりあえずノーコン目標なら入れておいて間違いなさそうな感じです。後は割とキューブ型の固めの敵やまとまって出現する敵が多いため、リーネや坂本など貫通ショットのキャラも便利。特に坂本は接近すると勝手に出してくれる刀攻撃が敵の突撃に対する保険にもなってくれるのが大きいです。
あとの一人はホーミングやワイドショットなど命中率に長けたキャラを入れるべきか、あるいはサーニャのように攻撃力の高いキャラでボス用にするか、思案のしどころです。

現状ボスよりも道中の不意打ちでダメージを受けるシーンが多いので、そう考えると攻撃力よりも攻撃範囲の広さを優先したほうがいいかもしれないですね。

どうでもいいですが気が付けば少しずつキャラの名前を覚えていっているのが何か悔しいですw


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1384-eedcfcb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad