NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取り立てて特別な出来事は無いものの、物騒な昨今ですからとりあえず近況を記しておくことは生存報告的な意味でも大切かもしれません。

といいましてもざくざくアクターズをメインでプレイしつつ、XBLAでダウンロードしたベアナックルコレクションをやっているくらいです。一応ファンタシースター2もダウンロードしたのですが、さすがに今の時代にあのバランスのRPGをやるのはいろいろな意味で(主にリアル時間の面で)しんどいのでこのまま放置になるかもしれません。時代を考慮すれば名作というのは理解できるんですけどねー。

その点ベアナックルのようなアクションはグラフィックこそ古さを感じさせるものの、今プレイしても何の遜色もない面白さを提供してくれますからいいものです。雷電と同じように同ジャンル大ヒット作(究極タイガー・ファイナルファイト)のパクリと言ってしまえばその通りなんですが、ただ単に見た目だけパクるだけでなく元のゲームのどこが魅力で、何を重視すれば面白さに繋がるのかきちんと理解しているのかがエライです。

あれ、もう書くことなくなってしまいましたw
えーと、ざくアクは今2章始まったところなんですが、もともと感想書くのは完成してからと決めているので公開&プレイの時間を考えるとおそらく9月以降になるでしょう。よって現時点では特に語りません。一つ言える事はノリがまんまらんダンの流れで、相変わらずさすがとしか言いようが無い時間泥棒っぷりくらいです。

えーと…あとはアレです。最近ストラニアのバウアーサイドのサントラがそりゃもうすごい勢いでヘビーローテーションです。前々からストラニアサイドのほうはプレイ時間の比率からも気に入ってよく流しているのですが、改めてバウアーの方も聴き比べてみると負けず劣らずの素晴らしい曲ばかりで聞き惚れてしまいました。特にステージ5とラストステージがあまりにもカッコ良すぎて一日中流していても飽きないくらいで、サントラ買っておいてホント良かったとしみじみ感じます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1404-04474364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。