NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

各ゲーム進行状況

エイリアンソルジャー:現在13体目のボスに挑戦中。ここで折り返し地点ですね。この辺りは水のあるエリアでのバトルがほとんどなのですが、敵の攻撃や操作ミスで水中に落ちまくって大苦戦です。

ところでこのゲームの素晴らしさはそのゲーム展開のスピーディーさにあるのではないでしょうか。
始めこそ数分足らずで終わってしまうような難易度ですが、上達するにつれ少しづつ先へ進めるようになります。普通のゲームの場合は先のステージへ進める=プレイ時間が延びるということなのですが、このゲームの場合上達すればするほどボスを速く倒せるようになり、全体としてのプレイ時間が大幅に伸びることはありません。しかも未攻略のボスまで到達する時間も短くなります。この事によってゲームの進行が間延びするのを防いでいるわけなのです。プレイ時間の変遷をグラフで表現するとおそらく山形のグラフになるでしょう。

ガンスターとヘディ夫はクリアまでにどうしても長い時間がかかってしまっていた(特にヘディ夫はシークレットを狙うと2時間近くかかってしまいます)だけにこれは素晴らしい構成といえるでしょう。


ラジルギ:4面ボスにていろいろ試行錯誤中。
どう考えてもあんなのまともに避けられる攻撃じゃないんだよなぁ・・・。いや、このゲームの性質上まともに避けようとしてはいけないのでしょうな。となると・・・やっぱりアブゾネットゲージをどうためるかががポイントか。


カオスフィールド:無理。どうあがいても2面ボスすら倒せません。ソード振っててもそれ以上の弾が来ますし、フィールドチェンジで一時的に消してももう一度チェンジするまでの間にミスってしまいます。何度もコンティニューして3面以降も見てみましたが、地獄絵図でした。だ、誰か助けて。


ガルーダⅡ:音ゲープレイヤーがいなかったので久しぶりにプレイしてきましたが、2回プレイして1回目が4面、2回目がセセリまでとやはり感覚を忘れているようでした。大体2回ともエクステンドアイテムを取り損なっている有様ですし(苦笑)


プロギア:撤去されていました。
エスプレイドの悪夢再び。私のプロギアを奪わないでぇー。(ニッパー総議書記長風に)私がここ最近行ってなかったのが悪かったのか・・・。

仕方が無いので斑鳩(イージー)と虫姫さま(オリジナル)をプレイ。斑鳩は3面の高速スクロールで脳がパニックを起こしゲームオーバー。
虫姫さまはいきなり1面のアイテムキャリアーに撃墜され出鼻をくじかれる。4ボス直前まで残2の状態で進むものの、ここで間違えてショットタイプをWからSに変更してしまう(フォーメーションだと思ってた)。
ところがどっこい何とそれから4ボス撃破~5面終盤までノーボムノーミス。嘘避け連発かとも思ったのですが、しっかりと避けている実感はありました。おそらくアゲハやミリタント(ボルト機)を使っている内に高速タイプの扱いが鍛えられていたのだと思います。ラスボス前にミスってWに逆戻りし、残1ボム1でラスボス戦。結果残0ボム0でギリギリクリア。最後はボム連発のゴリ押しですよ。


いやーこうして改めて見てみると実にバラエティ豊かなゲームをプレイ・・・してませんな(苦笑)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/141-871f7cf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad