NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停滞の日々

新年に入ってから恐ろしいくらい変化の無い日々が続いています。
自分から行動を起こす気力もお金も無ければ、外から何かが起きるわけも無く人生の無駄遣いと呼ぶにふさわしい毎日です。受験だ何だと忙しそうな学生たちや周りの様子に対して何の感慨も浮かばない人間になってしまいました。

唯一の取り柄であるゲームでさえ新しい刺激には目もくれず、仕事から帰ってきたらストライカーズ1945Ⅱと雷電を交互に繰り返すだけというまるで90年代末期のダメリーマンのような取り残されっぷりです。

ではそれならそれでゲーオタとして自慢できるほど当該タイトルの腕前が上達したのかと言えばそんな事はなく、ストライカーズ1945Ⅱは難易度4(イージー)の疾風使用で1-8到達できるようになったくらいで、雷電に関してももう何年もプレイしているのにいまだ7面が限界という有様です。
しかし考えてみればあれだけ壁だった雷電の5面最後も何百クレジットも費やすうちにようやくパターンらしきものが出来てきて数%程度の割合で復活できるようになってきてますし、ストライカーズにしても最初は1-5でゲームオーバーだったのが安定して1-7までいけるようになっているのですから着実に進歩しているのは確かです。

まぁそのうち何かやりたくなったらやればいいですし、あるいは必要が生じれば否応無しにやることになるのですが、少なくとも今はそういう状況でもありません。そういう時でも常に勉強に励み、己を磨く事に余念の無いのが立派な人間なのでしょうが、残念ながら怠惰な人間なので必要最低限の事以上はできれば何もしたくありません。

所詮私など社会に組み込まれたいくらでも代わりのきく歯車にすぎないのですから、たまにはこういう期間があってもいいんじゃないかなと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1437-61c8151e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。