NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

カガミガミFILE14感想(ジャンプ25号)

今週のアンケ、裏面最初は新連載についての質問といつもどおりなのですが、その後が「最近面白くなってきた作品」「最近周囲で話題になる作品」「最近読まなくなってきた作品」とド直球過ぎて逆にビビります。

「周囲」をどこまで含めていいのか戸惑いを覚えつつも結局やることはいつもと変わらない、そんなカガミガミ第14話の感想です。

先週からの続き
ホローラビットの仲間である金巻によってばら撒かれたマガツヒが宿主を取り込んで次々と起動し、町を破壊していく様子が各地で描かれます。

おそらく式神の力を使って脅迫をしているチンピラカップル、ビール瓶を憑代にしたできたての式神を見て今後の悪事に夢を膨らませる小悪党などがマガツヒに変貌し、暴れまわる様子に金巻もネジを咥えてご満悦の模様です。

2501.jpg
といいますかビール瓶式神かわいいな!
こんなのが作り出せるようになるんじゃホローラビットの誘いに乗ってマガツヒの卵を飲んでしまうのも致し方ありません。

マガツヒの化け物が出現したのを受けて恭介含む協会の面々に対処指令が下されますが、その中には初出の協会員の姿も3名ほどあります。

2502.jpg
全員顔は不明なものの右2人が女性で一番左が男だと思われます。
さて、気になるのはこいつらの位置づけです。
単に街中で警戒にあたっているモブ協会員のためあえて顔も見せないようにしているのか、それともこの話やこの後の話で恭介たちと絡んでくるようなキャラなのか。岩代先生のストーリー構成やキャラデザ的には(特に真ん中のツインテール娘)後者の可能性が高そうですが…。

近くで大きな音が発生するのを聞いた恭介と開斗はそちらへ向かい、魔窟でバイト中のマコもウエイトレス姿のまま出ていきます。

場面変わって久しぶりに沙耶も登場。友達と下校途中大きな音を聞きつけ、事故なら救助のためにと現場の方へと向かいます。ところでどうでもいい疑問ですが、沙耶がちゃんと制服着てるのに対して、この日恭介は開斗と一緒に訓練をしていたわけで…さっそく不登校とは感心しませんな。いや、きっと協会の方から待機命令が出ていたということにしておきましょう。

曲がり角を曲がった道路に瓦礫やフィギュア、アニメ雑誌などが散乱しており、それらに目を向ける沙耶。パラリと破片が落ちてきたため見上げるとそこには巨体を揺さぶり今まさに家から這い出さんとするマガツヒの姿が。フィギュアなどのオタグッズが微妙に意味ありげに見えますが、これは単にこの目の前の元人間がこういう趣味の持ち主だったというだけで深い意味はないでしょう。

突然現れたマガツヒにキモイという感想を抱く暇もなく襲われ必死に逃げ惑う沙耶。
誰か助けてと少女が助けを呼んだその時、キリッとした目つきのウエイトレスがさっそうと現れ、手にした魔窟特製パンケーキをトレイごとマガツヒに投げつけます。恭介じゃなくてお前かよ!腰の入ったきれいなフォームで集中線も描かれた実に躍動感のある投げっぷりで見事にマガツヒの頭部に命中していますが、いかんせんパンケーキのためまったくダメージはない模様です。

マガツヒ相手に啖呵を切るマコですが、当然そんなことはお構いなしにマガツヒは攻撃を仕掛けてきます。
沙耶がウエイトレスさんと声を上げたその時、慚鬼丸がさっそうと立ちはだかり慚障壁でマガツヒの攻撃からマコをガードします。やだ、ザンちゃんかっこいい…。守ったぞという慚鬼丸の声に応え、今度こそ恭介と開斗が屋根の上から救助に駆けつけます。

羅生丸が打撃でマガツヒの障壁を破壊し、そこへヴァーミリオンがインフェルノ・ピアースという炎の槍で貫くというコンビネーションで一気に粉砕。前回はシロがとどめさしてましたが、何気に開斗のパワーもまだまだいけそうじゃないですか。マガツヒを倒した恭介はへたり込むヒロイン2人に大丈夫と声をかけます。

とその時、あたりに散らばったマガツヒの破片にマコの手が触れて光が発生したところで今週は終わりです。

さて、ここまでのキャラ総登場(シドさん除く)に加え、慚鬼丸の活躍やマコの能力など展開的に山場を持ってきているのは傍目に見ても明らかです。重要なのはこれが序盤の山場になるのかそれともお話全体を通じての山場になるのかです。後者であればこのまま金巻→ホローラビットを倒して門が開く→禍を封じてENDとなりそうですし、前者であれば金巻を倒したところで一度エピソードをまとめ、それから途中思わせぶりに描写された協会員たちとの単発エピソードをしばらくやるという流れが考えられます。今回マコと沙耶が遭遇したことで「あの時助けに入ってくれたウエイトレスさんにお礼を言いに行こう」→「なんで嘉神が一緒に住んでんの!?キモイ!」→いろいろあって沙耶も魔窟でバイト&ウエイトレス姿を披露、という流れも期待できますしな!

まぁ要するにこの時期に下から6~7番という掲載順から見ても現時点ではどっちに転ぶのか全然わからないということであり、結局のところアン(ry)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1479-cfbe5aee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad