NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カガミガミFILE30感想(ジャンプ42号)

4201.jpg

変な模様のトリオンキューブかと思いきやどうやらミスっぽい模様。
しかし誤植や作画ミスならともかく、どういう風に間違えたらこんな風になるのでしょうかね。不思議。

一方連載開始当初に話数の単位が間違えるという、ある意味ありえなさではいい勝負のミスがあったカガミガミ第30話の感想です。

前回のあらすじ:あの、マコと本部はどうなりましたか?

冒頭、未だにホローラビットを捕まえられない現場への不満を漏らす尾丸田という警察庁のお偉いさん。
護衛を引き連れてエレベーターに乗り込もうとしたところ、開いた扉から大口を開けた化け物が姿を現します。

その後エレベーター内は血まみれの犠牲者たちで埋まり、目隠しをされた尾丸田へホローラビットこと芒と例のフードの1人であろうモヒカンの大男が現れます。そして芒は尾丸田に式神協会の情報サーバーへ侵入して情報を渡すよう取引を持ち掛けます。

4202.jpg
まぁなんて典型的なパワータイプの悪役面なんでしょうか!

場面変わって審査結果が出るまで観戦させてもらえるほど暇ではないということで、協会本部に戻された甲兵と小清水さんの2人を副局長が出迎えます。待機準備するくらいなら千早の応援にと文句を言う甲兵(と小清水さん)ですが、本部を守ることも大事な仕事と副局長は睨みを効かせます。
協会本部のビル周囲には結界を発生させる塔のようなものがいくつも存在しており、加えてサイノカミというコダマの目玉にトゲの生えたような境界線守護神が何体も監視しています。副局長は本部の防衛結界管理担当ということでどうやらそのサイノカミが副局長の式神のようです。

一見するとクールで厳しく、男を見下しているというイメージを持たれがちな副局長ですがその実態は…

4203.jpg

ということです。カワイイw

一方出番を1週飛ばされたマコはあの時見つけた欠片から伸びていった光をもとに、ゴミの中から探し出した破片を元の形に組み上げる作業をしていました。作業が完了し寝そべるマコ、そこへやってきた副局長は復元された家紋を見て表情を曇らせます。
部屋を出て通路を速足で歩く副局長を追いかけるマコ。副局長は至急金巻への事情聴取をさせてもらうよう警察へ連絡を取りますが、それに対して金巻が遺体で発見されたとの意外な返事が返ってきます。

4204.jpg
頭を潰されてというのは別人パターンっぽいですが、かといって芒たちが偽装工作する必要があるとも思えない(するくらいなら普通に攫えばいい)ですし。それにしても公になったとはいえ警察が金巻の身柄を拘束していたり、そのくせ遺体発見の時点ですぐに連絡してこないと警察の式神協会への認識はまだあまり変わっていない模様です。

あと笑うところじゃないんでしょうが、何か壁の血だまりがへリックスみたいになっとるぞwまさか金巻の遺体と見せかけてへリックスを使った偽装工作なのか…!?
2704.jpg

甲兵は休憩所にてジュースを飲みながらGHOSTで彩里に連絡を取り、狗星との試合を控える千早を心配します。彩里によると昨夜、開斗がムリをするなと説得を行っていたようで自分や甲兵の説得じゃきっと耳も貸さなかっただろうと、2人とも少し悔しそうな表情を浮かべます。彩里にもシドさんとの試合無茶すんなよと話している最中、協会の敷地内に何者かが入ろうとするのが見えたため甲兵は通信を切ります。

何者かの正体は副局長が連絡は取ろうとするも一向に繋がらなかった尾丸田。
敷地内に入ろうとする尾丸田を止めようとする協会員&コダマに加えて、甲兵も許可がない奴は通れないと止めようとします。

ご褒美をもらったと言いながら背広を脱ぐ尾丸田。するとその腹にはコダマらしきものとC4爆弾が埋め込まれており、「心弱きものは彼らに憑り込まれる」との言葉を言い終わるのと同時に尾丸田もろとも飲み込んで膨れ上がっていきます。

マコが副局長に先ほどの家紋について尋ねると、はるか昔自身の肉体とコダマとの完全同化を求めたため皇・狗星・烏丸三派全てから滅ぼされ歴史から抹消された一派の家紋だという事です。コダマと同化…と聞いて思い浮かぶのは式神と同化する恭介の憑依合体です。あれが禁法扱いされていた事を踏まえるとその一派は嘉神家とも何らかのつながりがあるのかもしれません。

尾丸田の自爆によって協会周辺の塔がいくつも砕け散り、結界も破壊されてしまいます。
驚く甲兵たちの目の前に芒率いるフードの一団、終月(ツイラギ)一派が姿を現したところで次回へ続きます。

4205.jpg

…えーと、動揺してページ切り取るのを少し失敗してしまいましたがこのページ見た時の第一声。

「まだ来るなよ!」

お前ら来ちゃったらまとめに入ったと言われても否定できないだろぉぉぉ。

ストーリー的には仮に今すぐに審査を中断したところで恭介たちは間に合わないわけですが、かといって甲兵+小清水さん+副局長の3人だけで本部を防衛するのは絶対ムリでしょう。甲兵には気の毒ですがガントライザーがボロボロにされてる姿しか見えませんw

襲撃ついでに自分たちの正体への手がかりを掴んだマコを攫って撤退→協会全派閥が一体になって芒たちを追う→ラストバトル

さすがに新連載も始まったばかりですからあと2、3週で終わりということはないでしょうが、次の改変期で畳まなくていけない場合はこういう感じの流れでしょうか。もちろんまだ決まったわけではないでしょうからやることは変わらないわけですが。

コメント

カチコミは自分は逆に「やっと来たか!」でした(掲載順とか年末改編から目を背けながら)。

審査は審査で残り試合(獅土さん女の子には優しいエロ親父疑惑戦、カイトを巡る琉伽ちゃん千早ちゃん正妻の座争奪戦)は楽しみではあったんですけど、やっぱり今そんなことしてる場合なの?が先に来ていたので。

通信で恭介カイト、琉伽ちゃん獅土さん以外の力関係も何となくは判明したのでこのまま全開クライマックス路線で打ち切りTIMEだけはどうにか…どうにか…!
たすッけッゴポポポ

  • 2015/09/15(火) 20:23:47 |
  • URL |
  • TOS #-
  • [ 編集]

>一人足りない気がする乱入者たち
遅かれ早かれテコ入れも兼ねて来るだろうとは思ってましたけど、掲載順や時期と合わせて目のあたりにしてしまうとね…。

>審査なんかしてる場合じゃねぇ
私も最初そう思ってたんですが、今週敗退した甲兵たちをすぐ本部待機に戻す事でその辺へのフォローが少なからずされていた気がします。

>パワーバランス
そうですね、ある程度は現時点で判明してますから後は終月一派とのバトルの中で認めさせればいいんじゃないかなという気がします。

個人的にシドさんにはどこかでホローラビットにリベンジして序盤の汚名を返上してほしいです。最終盤で輸送役として退場した某ドラゴンタクシーさんとは違うというアピールを…!

  • 2015/09/16(水) 23:17:45 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

ここに文字を入れるとどうなるのだろう

獅土さんにはリベンジとまではいかないまでも見せ場欲しいですねー。

1話が読切の焼き直し、2話でずんたーダンス(賛否あっても自分は好きです)ときての3話で撲殺☆エンジェルを名乗ってウサギと相対した期待感からあの醜態。

「助太刀にきたのか烏丸ァ」の場面で思い付いたのはサブタイにもあった死にかけのゴキブリのそれでした。
何だかんだ協会内では強者ポジションみたいなので公式年齢最年長の意地を見せて欲しいものです。

  • 2015/09/18(金) 21:05:19 |
  • URL |
  • TOS #-
  • [ 編集]

THE・ムダイ

連休のせいで(おかげで)もう発売日だし…。

>ホローラビットの式神1体≒1シド
シ、シドさんの醜態は幼女をかばってダメージを受けたせいですし…!なおわざわざ人気のあるショッピングモールにホローラビットを呼び出したのは撲殺☆エンジェル氏の模様。

>烏丸ァ
あの場面で同じ「恭介くんスゴイ」と驚く役だったのに、いざ対戦すると底を見せぬまま
圧勝して指南役に…一体どこで差がついてしまったのか。

  • 2015/09/18(金) 23:54:55 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1503-3b0f921e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。