NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

僕が知ってるラスボスはESP者を張り倒すんだ

向こうにも投稿しましたがたまにはこっちにも貼ってみます。

010.jpg

珍しく時節ネタを扱ったわけですが、元々考えていたネタに加えてちょうど先日こういう事もありました。

~職場にて~
上司「いやー、子供にね『大晦日ラスボス見たいから紅白つけといてよ。あっ、ラスボスって言われてもわかんないよねー』って言われたんだけどアレでしょ、小林○子の事でしょう。バカにして、それくらい知ってるってのまったくw」

私「ラスボスで検索するとトップに来るくらいですからねぇ、結構何年か前から有名ですよ」



ここで「ヤツの百烈張り手はバリア無しのガチで戦うと熱いですし、理屈抜きのシンプルさがエスプのラストにふさわしい弾幕ですよね!」と心の中で思ってはいても、それをグッとこらえて飲み込む事が出来るのが空気の読める大人です。<どこがだ

しかし実際毎度このネタを見るたび、何で明らかにガラ婦人の方がそっくりなのに(というか多分モチーフにしてる)全然浸透しないんだとシューオタとしては納得いかんものがあるのも事実です。
まぁ所詮STGの中でも現在まで移植もされておらず、まとめWikiにも記事が作成されていないゲームのラスボスなんか無理なんですけどねーという話なんですが。

ですからそんな世論へのアンチテーゼを込めた精一杯の抵抗として描いたのが今回の内容なのです。

…という風にただのヘタなネタ絵を何かちょっとそれっぽくごまかしたところで2015年も終わるのでありました。

コメント

大きくて神々しくて形態変化なんかもしちゃったりするのがラスボスたる所以なんですかねぇ。
ラスボスと聞いてパッと思いついたのはタコから人間の上半身を生やした変な生き物でした。そんな2015年でした。

良いお年をお迎え下さいませー。
飲みますぞー!血液をアルコールにする勢いで飲みますぞー!柚子入れすぎて甘くなった蕎麦汁なんてもう知りませんぞー!

  • 2015/12/31(木) 12:21:10 |
  • URL |
  • TOS #-
  • [ 編集]

でかくて堅くて強いボスは東亜プランからの伝統

派手なのは昔からなのですが、確かFF8の頃辺りから似てると言われるようになった気が…。
まったく、見た目を小さくしてでも弾幕をド派手にするのが真のラスボスだというのに<CAVEだけ

>上半身が人間で下半身がタコの生き物
ワグナス!
ワグナスのいとこのスービエじゃないか!
去年ロマサガ2をプレイした時最後まで放置していたせいで、ラスボス前座なのに第一形態で待ち構えていたスービエじゃないか!

そちらこそ年末年始、暴飲暴食で病院に搬送されることが無いよう良いお年を。

蕎麦は生麺買ってありますけど、さっきご飯食べたばかりですし…もう明日の昼でいいや。

  • 2015/12/31(木) 23:48:32 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1531-791f4e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad