NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

さすがにそこで描く自信も勇気もない

先日上司から催し物を告知するためのチラシみたいなものを作れないかという相談を受けました。

話を聞いてみると上司の子供が通っている音楽教室だかバンドクラブだかダンスクラブだかは忘れてましたが、とにかくそういうクラブの発表会が今度行われるという事で、保護者の方にもその告知用のパンフレットを作成して協力してほしいと先生から連絡があったという事です。
で、上司含むママさん連中で話し合ってみたものの作り方がわからず、そこで普段社内のお知らせや注意書き(「作業中の後方注意!」とか「トイレの電気は使用後必ず消しましょう」とかそんな感じの)を作成している私に相談…といいますかあわよくば作ってほしいと。

…え?何で私がそんな事をしてあげなくてはいけないのでしょうか。
自分の子供ならともかく、いや、百歩譲って上司自身の主催イベント(フリマとかオフ会とか)のためならいいでしょう。
しかし縁もゆかりもなければ絶対に見に行かないし、成功しようが失敗しようがどうでもいいそんな発表会です。
といいますか授業料取ってんでしょうからその先生が告知もすればいいのに、子供や孫の晴れ姿を見たいであろう保護者の気持ちをちゃっかり利用しやがって。

当然そんな業務外の労働はしたくないので、バザーや猫の譲渡会のような手描きチラシを保護者の人達で作ってみたらいいんじゃないですかねーと提案してみたものの、千枚単位で配るらしく印刷業者に頼みたいと考えているとのことで、そうなると手描きではなく君がいつも作ってくれているようなPCで作成したものの方が見栄えもいいと言われました。

ラクスルというその印刷業者のサイトを見たところ、PCの知識不要でプロのデザイナーに丸投げのコースというのがありますから「それでいいじゃないですか?」と言ってみたものの、4~5万円という値段がネックで却下されてしまいました。
別に上司が1人で全部出すわけではなく、保護者も20人以上はいるわけですから1人頭2000~3000円程度です。
私の感覚からするとこのデザイナーの人達もそれで商売しているわけですし、プロに依頼してスムーズに解決するのならそれでええやんけと思うのですが、どうも「ボランティアだからできるだけ支出は抑えたい」というのが根本にある模様です。

ボランティアか…善意の強要って感じでどうも好きじゃない言葉です。

そして続けざまに放たれる驚愕のセリフ。

「一応このサイトのデータ作成の方法を見てみたんだけどさっぱり意味が分からなくて、どうやって注文したらいいのかわからない」

いやいやいや、意味が分からないのはコッチですよ。サイトに書いてある通りではないですか。

すると上司曰く

ラクスルのデータ入稿で対象となるファイルは、Illustrator、Photoshop、InDesign、PDF、Word、PowerPoint、一太郎、花子です。



Wordは知っているものの、それ以外の単語が何を意味しているのかさっぱりわからず、その対象となるファイルをどうやって作ればいいのかわからないとのこと。

えぇー…そこから!?

いや、私もイラストレーターとかフォトショなんて使ってないですよ。使ってないといいますか、ペンタブに付属してきたソフトすら持て余してる今のレベルでこんな充実したソフト必要ないですし。それにイラスト描かなくてもPDFやパワーポイントはファイル見るときに表示されるではないですか。

でどうも話を聞いてみると、他のママさん達もスマホでネット閲覧にLINEなりフェイスブックはするものの、ことパソコンを使った作業を全くしないため誰一人分からないとのこと。件のサイトもスマホで見たのはいいものの結局同じ理由で注文できないそうです。もっと言ってしまうと画像の取り込み方やスマホで撮った写真の印刷方法もよくわからないというレベルらしいです。

そんなもんプリンター・スキャナーが無くてもコンビニで数十円払えばコピーと同じようにできるだろうがと、内心唖然としましたが実家の家族もそんなもんでしたし、40~50代でパソコンを使わない主婦やパートさんなら仕方ないのかもという気もしました。

ここまで聞いて「あぁこりゃこの人たちに説明して理解してもらうのも絶対ムリだ」と悟ったので、大人しくそれらしい告知用のパンフを作ることを受け入れました。

それに普段作っているとは言いましても、所詮いろいろな色や字体のフォントで文章を書き、空いたところにフリー素材の画像や撮った写真を挿入する程度ではっきり言って大したものではありません。ぶっちゃけ素材を切り貼りしているだけといっても過言ではありませんし、一からイラストを描く難しさに比べればなんと簡単なことか。


tekitouchirashi.jpg

結局30分かけてペイントでこんな感じのパンフを作り、primopdfでPDFに変換してあげました。
後日保護者の方たちに見せたところ特に問題もなかったようで、そのままそれで注文したとのことです。

まぁ結果として上司には喜ばれたので媚を売っておく意味で良かったかもしれません(<いやらしい)が、一旦こういう事をしてあげると次もタダでやってくれる便利屋みたいに思われたら嫌だなとも思いましたとさ。

コメント

ネタバレ

縁とゆかりができたので会場の席埋めがてら発表会にお呼ばれする展開に!

身内ならともかく目上の人の地雷を踏まないように気を遣って1から教えるよりかはチャチャっと作ってあげて正解だったと思われます。
今後ハードルが上がったムチャ振りが無ければですけど。
ちょっとって言うから良かれと思って安請け合いしたことが膨れ上がってぐぎぎぎぎぎg

チラシの表に描く機会は見送られてしまいましたか。
いきなり1000枚は確かに気が引けそうですし社内のお知らせ辺りからですかねぇ。

  • 2016/01/31(日) 10:53:08 |
  • URL |
  • TOS #-
  • [ 編集]

作者取材のため休載させていただきます

しかし某T樫先生みたいに取材があるので、残念ながら行けませんと断るのでありました。

仮にまた似たようなことがあるとしても、ファイルを保存する場所の指定とか私たちにとって息をするのと同じくらいの事から教える事を考えれば、結局やってあげる方が一番手っ取り早いのですよねぇ。

安請け合い、キケン、ダメ絶対。

どうせ社内のお知らせなんて誰もまともに見やしないので描いても大丈夫なんでしょうが、変に残る形にしてしまうと後々自分で死にたくなるのでそういうところでは絶対やりません。

  • 2016/02/02(火) 02:12:55 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1536-fd1d9056
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad