NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

ねこさんよりもうさぎさんよりも弾幕が好きです

少し前からSteamで買ったRabi-Ribiというゲームをちょくちょくプレイしています。

2016-02-07_00001.jpg

ジャンル的には探索&成長要素のある2Dアクションで、身もフタもない言い方をするとメトロイドとか月下の夜想曲とかと同じタイプです。特徴は見てのとおり主人公がバニースーツを着たウサ耳娘…に変化してしまったウサギ…らしいです。

で、何で脈絡もなくそんなゲームを買ったのかと言いますと、そりゃ当然女の子がカワイイから…と言いたいところですが違います。
2Dアクションが好きだからというのは多少ありますが、残念ながらそれも決定打ではありません。

じゃあ何が興味を引いたのかと言いますと、ジャンル「うさぎ+探検+弾幕 アクションゲーム」の弾幕部分です。

2016-02-02_00002.jpg
2016-02-07_00002.jpg

わーすごーいー。
これは序盤のボス戦での1シーンですが、HPのPVを見るともっと苛烈な弾幕がたくさん用意されている模様です。

今や2DSTGで弾幕などもはや食傷気味を通り越して暴食の悪魔もあきれ果てるレベルですが、まさか2Dジャンプアクションでこんな弾幕が展開されるとは思ってもおらず、これで購入手続きへとマウスを持っていかれたのです。STG以外で弾幕を避けさせる無茶なゲームなんて私の知る限りインザナ(ナイツインザナイトメア)くらいですよ。

まぁ当然画面全体を動けるSTGと違ってシステム的にどう頑張っても避けられない(と思う)攻撃も多々あるわけなのですが、そこは探索アクションだけあってライフを増やしたり、無敵時間のあるアクションでやり過ごせという事なのであまり気にしません。

あとアクション部分とは直接関係ないのですが、ところどころで文章やセンスが妙です。

2016-02-02_00003.jpg

何と言うのでしょうか、言葉のチョイスや文法のあちこちに不慣れな外国人が頑張って翻訳した感がにじみ出ています。
実際開発スタッフを見るとこのたどたどしさも納得なのですが、それでも日本人にもプレイしてもらえるよう頑張って日本語を入れたと思えば悪い印象はありません。正直Steamにおける日本人ユーザーなんてSteam全体から見ればマイノリティもいいところなのにですよ。

2016-02-02_00004.jpg
「えりな」はともかく、作中では普通に「リボン」呼びなのにステータス画面が「りぼんちゃん」なのはなぜ。こういうところのセンスにも何か文化の違いを感じるぜ。

クリア後感想を書くかはわかりませんがまだまだ先は長そうですし、クリア後も高難易度やボスラッシュなどやり込み向きの要素もあるようなので少しづつ進めていくつもりです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1539-c65b8619
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad