NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

A HUGE DLC TAITO PACK IS APPROACHING FAST

ダラバーCSのDLCが(Steamだと1日遅れで)配信されましたよー。

20160318133524_1.jpg
どういう形式かと疑問でしたが、メニューにDLCモードという新しい項目が追加されているのでそこから機体選択→各コース(ナイスト・メタブラ・レイフォース・)を選ぶという流れです。あと他にいずれかのDLCを購入するとスクランブルやディフェンダーと一部のボス(サベージルーラー・クリムゾンナイトメア・ツインクロ―)単体のエリアが選べるTAITOパック、CSモードからいくつかのエリアをチョイスしたCSパック1も追加されます。通常のCSモードだと使えないのでその代わりって感じですね。

20160318133532_1.jpg
第1弾だけかと思いきや、既に第2弾セガパックのタイトルもリストにはあります。裏を返せば予定していたのは第2弾までで第3弾以降は未定という事でしょう。しかし、なまじこの状態でも曲が流れたりキーコンフィグができるのはなんかモヤモヤしますなぁ。

20160318133538_1.jpg
そして配信機体だけでなく、なぜか歴代ダライアスのタイトルごとに並べられるデフォルト機体の面々。


で3つ全部入りのTAITOパックを購入したのでとりあえず各タイトルごとのステージ3つずつをプレイしてみました。

20160318181411_1.jpg

…うん、まぁこんなもんですよね。

ACで過去作の機体が使えるようになったあたりから薄々感づいてはいましたが、どうも私は過去作や別作品の機体が使えることに対して別にそれほどありがたく思わない性質の模様です。
曲にしても原作のゲーム内容・展開に合わせた曲であり、特にタイトーシューは映像と音楽が同期しているのが魅力なのにそれを曲だけ流されてもイマイチ盛り上がれません。BORN TO BE FREEはメタルブラック1面のあの乾ききった退廃的なステージで流れるからこそ、より一層悲壮感が溢れるわけで。
ダラバーにはダラバーの為に作られた曲があり、それのアレンジ曲ならともかく過去作や他の作品の曲を持ってこられても…と思います。これは他のどのゲームにしても同様です。

ダラバーには十分楽しませてもらいましたし、今までの分を考えればご祝儀代わりという事で全然構わないのですが、おそらく今後第2弾も含めてDLCはそれほどプレイすることはないと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1546-e5812987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad