NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

本当に成績以外は文句のつけようがない

球界全体が例の騒動でゴタゴタしていることを考えると、1か月ほど開幕遅らせるくらいしてもいいんじゃないかなーいつぞやの相撲みたいにさぁ。でももう既に販売されたチケットや放映権などの費用や、試合数の変更による成績査定を考慮すると今からはやっぱりムリなのでしょう。

などという事をいちファンとしていろいろと思いつつも、また今年もシーズンの開幕が近づいてまいりました。
ここらでひとつ今シーズンのセパ順位予想でもしてみようかとも思いましたが、我らがベイスターズはともかく他のチームに関しては分析できるほど情報を持っていないため、おとなしくベイスターズの順位だけ予想しておくことにします。

…5位(ボソッ)

いや、そこは嘘でもファンなら優勝と書けよとツッコミが入りそうですが、去年の体たらくやオープン戦の内容を見せられて私はそこまで自分を偽る事が出来ません。
課題の守備もよくなりましたし、投手陣はじめ個々の成績はそれほど悪くないはずなのですが、チャンスにあと一本が出なかったり、野手陣の選手層の薄さといった弱点が最初から最後まで足を引っ張って、中日と最下位争いをする姿が浮かんでしまうのです。

もちろん今年は各チームの監督も世代交代が一気に進み、戦力も全体的に落ちているところが多いためベイスターズにも十分チャンスはあるとは思いますが、それでも最大限ポジって3位が限界です。特に野手の選手層の薄さはホントに致命的で筒香・梶谷・ロペス以外で点を取れる気配が絶望的にしません。その梶谷も開幕ケガして不在ですし、こうなると少ない得点を投手リレーで守りきる見ていて胃のキリキリさせられる試合が多くなりそうです。逆に言えばその3人以外である程度、2割7分前後打ってくれるのがもう3…いや2人でも出てくれれば相当望みが出るはずなのですが…うーん…。

まぁ勝負は下駄をはくまで何が起こるか分からないといいますから辛抱強く応援していくつもりです。


さて話は変わりますが、開幕までに迷っていたのが試合を視聴する手段についてです。

ビジターに関しては去年同様地方局のラジオ中継+ヤフーの一球速報で我慢するとしましても、やはりホームの中継は動画で視聴したいものです。
ご存知のように私の生活環境においてはCSBSどころかテレビ自体繋がっていませんが、そこはITビジネスで業績を伸ばしてきたDeNAだけあってセリーグにおいて唯一ニコ動でも中継しておりますし、SHOWROOMという自前のストリーミングサービスでの中継も去年から行っていると視聴手段は問題ありません。

ではどちらで見るかですが、会費に関していえばニコ動のプレミアム会員(追い出されないため)もSHOWROOMでの試合中継の月額会費も同じ540円です。ただしDeNAへ直接お金が落ちることや放送内容(試合後にダグアウト通路へ引き上げる選手達が見れたり、SHOWROOMだけのインタビューがあったり)を考慮するとやはりSHOWROOMで視聴する方がベターでしょう。

ところがここで予期せぬ障害が。
なんとSHOWROOMでの決済はクレジットカードでしか行えないため、カードを持っていない身としては残念ながら登録することができません。ガーン。

まぁ他の動画を見たりすることを思えばニコ動でもいいかと妥協しかけたところ、SHOWROOMのページのある一文が目に入りました。

※DeNAの株主の方は、2016年5月上旬ごろにお手元に届く株主優待証に記載の
IDとパスワードを入力しログインいただくことで、有料会員と同様に視聴することができます。



ほう…DeNAの株を持っていれば株主優待として無料で視聴できると。
確かにDeNAの株主優待制度情報のページにもチケットや割引パスと合わせて、インターネット中継の視聴権が記載されております。

でも今から口座を開設してDeNAの株を購入しようとしても優待の権利日までは間に合いませんし、そもそも月額540円の株主優待目当てで最低数十万円する株を購入するなんて本末転倒にも程があります。よって株主優待で見ようなんてのは端から選択肢にもなりゃしません。



ただし既にDeNAの株を持っているのならば話は別ですが。
160324.jpg

わーい、持ってて良かったDeNA株。
いや、応援の意味も込めて少しだけ買ってあったのですが、まさかこんな特典が受けられるとは完全に予想外でした。
だいたい去年まで優待はチケット類だけでしたし。とにかく月額料金以上にクレジットカードが無くても視聴できるというのが本気でありがたいです。

親会社がDeNAに変わって以降の球団経営は有能の一言に尽きるのですが、自分への直接的な利益という形で今日ほどそれを実感した日はないかもしれません。ホントこれで後は成績さえついて来れば文句ナシなのですが(泣)

コメント

ベイスを推しているスポーツ紙が何なのか知らない人

>中日と最下位争いをする姿が
>それでも最大限ポジって3位が限界です
それは今年の中日の順位予想で堂々と「2位」「優勝」などと書いて
高卒ルーキーを怪物と持て囃し、新外人をウッズ級と称する中日スポーツのポジティブっぷりを参考にするべきですな。

まぁ野球の地元紙はどこもそんな感じでしょうけど(-_-)
自分もここ数年は中日のポジティブすぎる記事にひたすら失笑している日々ですけど(-_-;)

  • 2016/03/25(金) 00:16:23 |
  • URL |
  • さい #NFMCYCjU
  • [ 編集]

むしろあったらこっちが知りたい>ベイ推しスポーツ紙

>中スポのポジティブっぷりを見習え
デイリーが阪神優勝を当然のように予想するのはもはや様式美で微笑ましいくらいなのに、中スポのは現実逃避にしか見えないのは何でなのか…。

>野球の地元紙はポジるのが仕事
あれ?基本どのスポーツでも地元のチームや選手は持ち上げるものだと思うのですが、「野球の」って事はサッカーの場合はそうじゃないんでしょうか?(この場合グランパス)

  • 2016/03/25(金) 02:12:58 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

グラについては中スポでの扱いは良くないですねぇ・・・
8面あたりに試合翌日で3分の1面程度、それ以外の日はその半分以下でポツンと記事があるだけで、ゴルフやテニスの方が扱い大きいですし
試合の記事も戦評や選手・監督のコメント、評論家の言葉を淡々と載せているだけです。
記者の戦評も基本後ろ向きで、負けたけど前向きに取れる試合だったとファンが言う内容でも
こちらでは何も良いところがなかったような書き方しかしないですし。

厳しめな目線で書くならそれはそれで構いませんが
かたや中日はボロ負けでも安打を打った選手のコメント、写真で1面使ったり次の試合に希望を持たせるような文章を書いたりという状態なので・・・(-_-)
ちなみに今回の開幕カード負け越しもビシエドを讃える(史上最強助っ人と書くなど)記事で1、2面使って負けた事についての記事はその次だった模様。

  • 2016/03/29(火) 21:01:38 |
  • URL |
  • さい #NFMCYCjU
  • [ 編集]

うーん、そりゃ親会社が中日新聞ですからある程度は野球贔屓になるのは仕方ないとはいえ、地元のクラブチームで一応出資会社なんですからせめて4・5面で半分以上は取り上げてもバチは当たらないと思うんですけどね。

>戦評
まぁきっとプロの記者と素人とでは見てる目線が違うのでしょう。なお私はスポーツ新聞の戦評はよっぽど定評のある人以外は基本ポジティブだろうがネガティブだろうが、居酒屋のカウンター席で酔ったファンがダベってる内容程度に捉えていますw

>実質勝ちのような報道
まるでデイリーにおける阪神のような実に素晴らしいポジっぷりに目まいがしますな(・o・)
ある意味見習いたいものです。

  • 2016/03/31(木) 23:44:03 |
  • URL |
  • 筆者 #mzMb781o
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1548-61614820
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad