NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムダイ

んー、ただひたすら寿命を消費する死んでないだけの薄味の日々を送っているせいで大して書くことないですが、とりあえず食い散らかしてるゲームの話でも書き散らしておきます。



メダロット9は序盤からパーツ収集に時間を奪われまくり、ようやく探検部5人揃ったと思いきや今度はメダリア素材集めのせいで夏休みが終わらない状態になってしまっていますw

別に進めようと思えばさっさと進められるのですが、そうせずにチマチマとカスタマイズに勤しんでいるあたり楽しんでいるのだなと思います。


PSPのカプクラに飽き足らず、海外のみで出ているリミックスも購入。

カプコン(正確にはカプコンUSAとの関係で)のタイトルがなぜか日本でハブられるのは前からお馴染みでして、これもその一本です。
収録タイトルは調べてもらえばすぐ出てきますが、個人的にはファイナルファイト・キャプテンコマンドー・1941あたりが目当てです。海外でしか発売されていない(が普通に日本のPSPで動きます)ため当然中身は全て英語ですが、幸いどれも英語が読めなくても対して支障もないタイトルなので特に問題ありません。それよりも×が決定で○がキャンセルという日本と逆のキー配置に違和感を覚えます。



少し前にナムコシューをいろいろとやっていこうという話でしたが、今はギャラガ'88(PCエンジン版)をアーカイブスでダウンロードしてプレイしています。

移植版なので難易度が下がっているのかもしれませんが、それを差し引いてもトリプルファイターの火力の高さや難易度自体が抑えめという事で遊びやすいです。

ただ年代的にこの後くらいからアーケードSTGの難易度インフレが訪れることを考えると、これくらいではマニアは満足できなくなってきたのかなとか余計なことを考えてしまいます。



何か知りませんが猛烈にシルフィード(PC-88)がプレイしたくなったので、いつだかPCを変えた時にログインできなくって以来ご無沙汰だったアミューズメントセンターに再登録して買いました。

2016060801.jpg
2016060802.jpg
2016060803.jpg

やっべシルフィードやっぱり超楽しい。
完全に周囲も寝静まった午前2時くらいに「約30年前のPCゲーマーはこういうアーケードともファミコンともまた違う文化のSTGをプレイしていたのだろう」とかよくわからん感慨に浸りながらプレイすると雰囲気バツグンです<何の

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1557-2c021cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。