NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイヤーって言われても(ry)

「せっかくの正月休みなのにFF3やスーパーダライアスをダラダラプレイしているくらいなら、その分少しは絵の練習にでも回しやがれこのボンクラがぁ!」という内なる声が聞こえたのかどうかは定かではありませんが、ちょうどいい機会だったのでお絵かき用のソフトで使いやすいものが無いか探してみる事に。

とは言いましても、相変わらず画力自体は小学校レベルですし、そもそも主な目的は一枚絵のイラスト用というよりも普段描いている4コマ用です。特にいつも鉛筆やシャーペンのアナログ全開で塗っている服や髪の部分にスクリーントーンを使えるようにしたいのです。

しかしペイントやペンタブに付属してきたソフトにはもちろんそんな機能ありませんし、イラスト用のフリーソフトとして主流のGIMPでさえプラグインを導入したり自分でパターンを作成しないとできないためちょっと私にはハードルが高いです。

さすがにフォトショップやクリップスタジオなどの有料ソフトならその手の機能は充実している模様ですが、どう贔屓目に見ても今の私にはそんなの買ったところでそれ以外の機能を持て余すのは火を見るよりも明らかで豚に真珠もいいところです。

うーん、こりゃやっぱりアナログで塗るしかないかしらと悩んでいたところメディバンペイントというソフトがその手の機能が充実していて、しかもフリー(その代わり広告は表示されますけど)で使えるという事で導入してみました。



テスト用の素材はこれ
img355.jpg
いつもの姉さん
img356.jpg
シャーペンのアナログ塗りだとこんな感じ


もちろん一からイラストを描くこともできますけど(といいますかそれが本来の使い方)、どうにもそれはまだ苦手なのでいつも通りアナログで描いたのを取り込んでそれに塗っていくことにします。

トーンテスト1
ここからハーフトーンレイヤー機能を使ってトーンを塗ってみます。

トーンテスト2
トーンの濃さを固定すると均一に塗れるのでこれにチェックを入れて固定。

トーンテスト3
トーンテスト4
後は髪や服などをレイヤーごとに分けてどんどん塗っていきます。
って何気なく書きましたが、レイヤーをまともに活用したのはこれが初めてだったりします。

なるほど、アナログですとはみ出たら修正にすごく手間がかかったり、あるいは1からやり直しという事にもなりかねませんが、これならはみ出しも気にせずガンガン塗れて修正も簡単、レイヤーを重ねてしまえば下の線や色は見えなくなってしまうと便利ですな。
いや、便利とか言うレベルじゃないですねこりゃマジで!こんなの知ったら塗りだけでも絶対デジタルでやった方が楽じゃないですか。

トーンテスト5-2
そして最終的にレイヤーを全て統合して画像データとして保存して完成です。
上のアナログ塗りと比べると塗りが均一になったのはもちろん下書きの跡も上手い事消えて、幾分マンガっぽい仕上がりになったように見えると思います。


これだけでも前からやりたかったことができて大満足ですが、このメディバンペイントはマンガ制作がメインというだけあって、コマ割りや平行線・集中線といった各種定規ツールなど他にもマンガ制作に役立つツールがたくさん用意されております。

img360.jpg
これまたアナログで描いた線画その2

ここに先ほどのようにトーンを塗りつつ、後ろに定規ツールを使って効果線を引いてみます。
ついでに服の気になる部分やほっぺを少し修正したり、髪のトーンをちょっと削って光沢感を出してみたり。

img361.png

おお!いいじゃないですか。
自分で言うのも何ですけど今までのアナログオンリーよりもきれいな仕上がりで勢いもあるようになったのではないでしょうか。

これが果たして自分自身の画力の向上かと言われるとわかりませんが、別に私はプロを目指しているわけでもなければ全部自分自身の手によるアナログでなければいけないなどと言うこだわりがあるわけでもありません。自分の思うように、きれいに描けるようになるのだったら細かいことなどどうでもいいのです。第一やってて描くのが楽しく感じられたのですからそれでオッケーです。

他にも各種トーン素材などいろいろ便利な機能もあるようですから、折を見ていろいろ試しつつ、4コマの方にも取り入れていきたいと思います。それにしても実際のスクリーントーン代を考えてみただけでも、こんな事が無料で何度でも出来るなんてPCの素晴らしさと有り難さをしみじみと実感しますな。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/1580-b1f0039e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。