NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

MOTHER3経過その4

午前2時から7時くらいまで一気にプレイし続けてクリアしました。止まらなかったのですよ。ちなみにプレイ時間は約22時間といったところです。平均的なSFCのRPGの長さですな(笑)

全体的に見れば当然いろいろと不満もありますし、やっぱり誰にでも合うゲームではないと思います。

よく「MOTHERをプレイして感動した」とか言う感想を目にしますが、では私はどうかというと・・・していません。ぶっちゃけいいお話だけなら他にもいろいろな作品があります。

ただ、プレイし終えて何というのでしょうか「ああ、この世界に触れられて良かったな」という漠然とした気持ちは1でも2でもありました。そしてそれはこの3でも感じられたという事だけは確実です。

感想はもう少しいろいろ整理してから書くつもりです。
昨日からの展開の続き。

最後の場所である都会で真実を聞いた後、懐かしくて最高に憎たらしいアイツの待つ最後のビルへと乗り込みました。
個人的には最後がビルだというのがかなり意外でした。
というのも、MOTHERは1、2ともに終盤に進むにつれて都会から離れた場所で冒険が展開されていただけに、ものすごく人工的な場所が事実上のラストダンジョンだというのに驚いたわけです。

ビルの中ではいろいろアトラクションめいた仕掛けもあったり、トイレもしっかりと完備されておりました。
憎いアイツの思い出らしきものもたくさんありました。

アイツとの決着が付いた後、最後にずっと探していた人物との出会いと別れがあり、エンディングを迎えましたとさ。

最後の展開それ自体は漫画や小説などでもよくあるような展開です。ただそこはやはりMOTHERだけあって、セリフと音楽のタイミングが反則的です。バレバレの展開なのにちょっとほろっと来てしまいました。

以上です。ありがとうございました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/179-0de63225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad