NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

洞窟物語クリア?/講談社の回し者

「洞窟物語」クリアしました。プレイ時間は8時間くらいでしょうか。さすがにキーボードでの操作は辛く、最後の洞窟は30回くらいリトライしましたが、それでも挑戦意欲を掻き立てられる難易度調整でした。
唯一の回復アイテムもそこで使用してしまったのでラストの連戦はどうなるかと思いましたが、3回ほど挑戦しただけであっさり倒せたので一番の難所はやはり最後の洞窟だったように思われます。

で現在2回目のプレイに挑戦しております。
なぜかというと、まぁクリアしていろいろ情報サイトを見て回ったところ、洞窟物語にはいろいろ隠し要素があり初回のプレイでは当然のごとくそれらの多くを見逃していたからです。
確かにスタッフロールで見たことの無いキャラが何人かいました。

クリアまで10時間もかからないとは言え、クリアしてすぐもう一度最初からやり直すことに躊躇いは全くありませんでした。
その辺りが何気にすごいかなと思います。

さすがに2回目になるとサクサク進みますな。



某氏が前回の「求心力」についての説明で理解していただけたようでよかったです。

私がスクールランブルを知っている事に驚かれているようでしたが、まぁ連載されている週刊少年マガジンは何年も前から読んでいるので・・・。ただ別にファンと言うわけではなく、「載っているから読んでいる」程度でして、むしろ何でこんなに現在人気があるのかよくわからないのが実情だったりします。

もしそんなにスクールランブルがお好きなようでしたら次号のマガジンスペシャルにアニメ特集企画だかが掲載されているようなので購入されてみてはいかがでしょうか。

何でこんなに必死になって宣伝しているのかというと、数少ないマガスペ読者の一人としてマイナー雑誌であるマガスペの売り上げを少しでも増やすためなわけです。
工作員ってやつですね、クックックッ・・・。

ちなみにここをご覧になっている方でマガスペ読者の方がどれだけいらっしゃるのかわかりませんが、連載陣では「おれキャプ」「主将!!地院家若美」が私の大のお気に入りだという事も書いておきましょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/190-42d73cee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad