NGD

かつてゲーオタだったかもしれない人の日記

グラⅤ雑感その1

話題にはしていませんが先日購入したグラⅤも少しづつ進めております。といっても難易度をベリーイージーにまで下げてのプレイですけど。アーケードからの移植作の場合は難易度デフォルト・ノーコンティニューが私の標準的な遊び方なのですが、家庭用オリジナルの場合は難易度下げたりコンティニューする事にも全然抵抗がありません。プレイしているうちに難易度を上げてでも続きがプレイしたくなってきたらそうすればいいやという感じです。

でまぁそんな軟弱なプレイスタイルで6面までは拝めるようになってきたのですが、そんな中でも目に付く点がいくつか出てきたので今回はそれについて少々書きます。

まずオプションについて。グラⅤでは標準4種類の操作方法が用意されており、これ自体はなかなかいいシステムだと思うのですが、一通り試してみてどうもフリーズ以外の3つが使い勝手があまり良くないように感じられました。

なぜそう感じたかというとはボスの硬さです。ベリーイージーでも硬いのですよ。となるとオプションをボスのコアに密着させて撃ちこむ方法が有効になるわけですが、フリーズ以外ではその方法を実践しにくいのです。で結果的にフリーズに比べると他の3タイプは見劣りすると思ったわけです。

道中ではオプション操作を活用する場面やタイプごとの有利不利というのが割と見られて面白いと思うのですけどね…。


もう一つはゲームの長さ。これは1回のプレイ時間ということもあるのですが、それ以上にプレイ中の体感時間が長く感じられるということです。もっと言ってしまえば演出要素が少なすぎるという事です。
ステージ2の冒頭に例の「ありえない、何かの(略)」と共にデモが挿入されます。あれは飛ばせないので人によっては毎回見るのがかったるいという意見もあるでしょうし、それはわかります。
ただ、私の場合むしろ2面であれだけ期待感を煽っておきながらその後(少なくとも6面まで)一切デモが無いというのが気になりました。ステージをクリアしても特に何も無く、また次のステージの冒頭は似たようなシーンからスタートする。
映像のクオリティは目を引くものがあるだけにもうちょい演出面でのメリハリがあったほうがプレイしていて長さを感じる事も少なくなるのではないでしょうか。

そういえば音楽も今のところ特に気になった曲がないです。
それも一因かもしれません。


とりあえず今のところ気になったのはこんなところですかね。
何だかんだ言っても少しづつ進めるようになっていくのは楽しい事ですので、まだまだ遊ぶ気はありますよ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://blog01.blog31.fc2.com/tb.php/228-aa3f51f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad